eラーニング導入と定着化のヒント

eラーニング(モバイルラーニング)の上手な活用法をお教えします

Category: eラーニング内製化 (page 1 of 2)

モバイル版のコンテンツが簡単に作れるツール販促キャンペーン

elearning=q (54)

◆作れるツール販促キャンペーン

株式会社WARKはモバイル版のコンテンツが誰でもカンタンに作れるツール(ソフトウェア)「アイテスタロイド」の販売促進キャンペーンを行います。

アイテスタロイドは、専用のエディターに文字、イラスト、写真、音声映像などを登録+設定するだけで、モバイル版のコンテンツ(クイズ、テスト)が簡単に作れるツールです。その作ったコンテンツは(eラーニングに必須の)SCORM対応/HTML5ファイルとなります。

最近では、Windows10に搭載される新ブラウザー「Edge」から「HTML5」がWeb標準技術になることを考えると、ブラウザベースのeラーニングコンテンツもフラッシュからHTML5に移行されるのは容易に想像がつきます。

そのような状況下で、SCORM対応のHTML5コンテンツがワンクリックしで自動生成できる「アイテスタロイド」はとても便利なソフトと言えます。(SCORM1,2、2004両準拠)

(特長1)HTML5なのにアプリのような動き
アイテスタロイドで作成したコンテンツは「ブラウザベースを感じさせない
アプリのような動き」に拘りました!

(特長2)CSVからのコンテンツ取り込みも可能です。
エディターでコンテンツを制作する以外に、CSVによる教材の取り込みも
できます!制作の手間を大きく削減することが出来ます。

(特徴3)外国語や数式にも対応
アイテスタロイドは、外国語のコンテンツや数式にも対応しているので
グローバル企業や学校での利活用もOKです。

【アイテスタロイド詳細】
http://wark.jp/mobile/i-test.html

現在、アイテスタロイドは100以上の企業、50以上の学校に
導入されています。

=============================

◆モバイル版のコンテンツが簡単に作れるツール販促キャンペーン

=============================

※キャンペーン期間
2015年10月1日~10月31日まで

※キャンペーン内容
期間内に、アイテスタロイド・ビジネス版をご購入の方に
著作権フリーサウンド素材集
「サウンド忍者」をプレゼントします。

※アイテスタロイド・ビジネス版
価格・オープンプライス

◆お問い合わせは下記フォームよりお願いします。
http://wark.jp/form/

【アイテスタロイド詳細】
http://wark.jp/mobile/i-test.html

【サウンド忍者詳細】
http://wark.jp/elearning/sound.html

【WARK公式サイト】
http://wark.jp/

昨日はeラーニングコンテンツ内製化強化セミナーにお越し頂き本当に有難うございました!心より御礼申し上げます。

elearning54lf2

昨日はeラーニングコンテンツ内製化強化セミナーにお越し頂き本当に有難うございました!心より御礼申し上げます。また、ご意見・ご要望などございましたら いつでもご連絡頂ければ幸いです。これからもどうかよろしくお願いします。

第1回 eラーニングコンテンツ内製化強化セミナー9/18やります!

elearning-nainainai

株式会社WARKは2015年9月18日(金)16:00pmより自社内のWARK・セミナールームにて「eラーニングコンテンツ内製化強化」をテーマにセミナーを行います。

社内または学内でeラーニングコンテンツを作成する場合、どのような手法で制作すれば良いのか? どのように作れば上手く行くのか?などWARK秘伝の内製化ノウハウを伝授します!

また、今から、eラーニング(モバイルラーニング)を始めたいと考えている企業様にもピッタリなセミナーです。
講師はeラーニング制作20年のベテラン!コンテンツ制作コンサルタントの株式会社WARK/横江功司が担当します。お気軽にお立ち寄り下さい。

『第1回 eラーニングコンテンツ内製化強化セミナー』下記URL参照
http://wark.jp/kyoka/

『セミナー対象』
(1)eラーニング、モバイルラーニング制作技法の最新情報が知りたい
(2)WARKがどのような技術を用いて教材を作っているか知りたい
(3)他社でのeラーニング、モバイルラーニングの事例が知りたい
(4)eラーニングコンテンツのコンサルサービスについて知りたい
(5)eラーニングコンテンツの内製化について知りたい

こちらのセミナーは有料の内製化セミナーとは内容が異なります。

===================================

対象は企業の経営者、人事担当者、情報システム担当者様ほか。
場所はJR代々木駅・徒歩3分のWARK・セミナールームで開催します。

===================================

『セミナー名』第1回 eラーニングコンテンツ内製化強化セミナー

『日時』2015年9月18日(金)
『セミナー』16:00~17:30まで(15:30開場)
『対象』企業の経営者、人事担当者、情報システム担当者他
『参加費』無料
『場所』株式会社WARK・セミナールーム
東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F 03-3378-5567
『交通』JR代々木駅北口より徒歩3分
『定員』10名
『主催』株式会社WARK
『詳細&申込』http://wark.jp/kyoka/

※同業者のお申込みはお断りします。

コンテンツ内製化支援コンサルティングサービス提供開始

elearning_win8

===================================
コンテンツ内製化支援コンサルティングサービス提供開始
===================================

株式会社WARK(東京都渋谷区:代表取締役 長瀬昭彦)は企業内または学校内
で自力でコンテンツ(デジタル教材)を制作して行きたい方のために、コン
テンツ内製化支援コンサルティングサービスを開始しました。

これまで行って来たコンテンツ内製化支援セミナーはユーザー様に大変好評
でしたが、その学習を継続させ、一定の成果に結びつける施策では
ありませんでした。それ故、1回のセミナーに限らずさらなる制作技術の
向上と実際の成果に結びつけるところまでをサポートする新サービス
「コンテンツ内製化支援コンサルティングサービス」を開始しました。

※従来のコンテンツ内製化セミナーも そのまま継続します。

【コンテンツ内製化支援セミナー及びコンサルサービス詳細】
http://wark.jp/elearning/naisei.html

【WARK/eラーニング】
http://wark.jp/

===================================

◆コンテンツ内製化支援コンサルティングサービスとは

コンテンツの内製化をセミナーだけでなく、ワークショップ、技術支援
サポート、効果検証法など多方面から継続的に支援(指導)し、企業内・
学校内に対し制作技術の向上および内製化施策を根付かせることを目標に
したサービスです。

まずは その第一歩として、企業内(学校内)にコンテンツ内製化リーダー
を育成し、徐々に優秀な内製化技術者(作業者)も育成していきます。

また、将来的にはコンテンツ内製化の本格運用の実現を目指すものとし、
制作の効率化、教育のスピードアップなどで競争力で他社に負けない強靭な
教育体系の確立することを目指すものとします。

【サービス概念図】
http://wark.chu.jp/new/blog3/?page_id=453

◆コンテンツ内製化施策例
(1)ヒアリング、打ち合わせ
(2)カリキュラムの設計
(3)eラーニングコンテンツ内製化支援セミナー
(4)コンテンツ内製化支援ワークショップ
(5)通常テクニカルサポートサービス
(メールにて対応、平日10:00am~17:00pm)

◆支援対象:企画設計、インストラクショナルデザイン、シナリオ、
絵コンテ作成、デザインレイアウト、ブラッシュアップ法、映像の撮影、
編集、テスト問題の作り方、ディレクション、ツールによる変換法、
学習管理システムの有効活用法、効果検証。

WARKはeラーニングコンテンツの制作手法を教えるセミナーを企業様向けに行っております!

ew2

WARKはeラーニングコンテンツの制作手法を教えるセミナーを企業様向けに行っております!「eラーニングコンテンツ内製化支援サービス」http://wark.jp/elearning/naisei.html
機密性が高く、制作を外に出せない。または、更新作業費を抑えたい企業様には最適 !
私たちがコンテンツの内製化を支援します。WARK自慢の講師陣が御社に伺い直接、指導!ぜひ、ご用命ください!

(1)社内でコンテンツを内製化したい方々のための支援サービスです。
(2)コンテンツやシナリオの作り方を、御社様に出向いて指導します。
(3)e-Learningの業界団体内/内製化研究グループのリーダーであるWARKが主宰。
(4)コンテンツ制作のベテランを選りすぐり、講師を用意しております。
(5)低料金で熱心な指導が、人気を呼んでいます。

http://wark.jp/elearning/naisei.html

明日はグローバルタレントマネジメント&Eラーニングコンテンツ制作セミナーです!急ぎお申込み下さい!

csod

明日はグローバルタレントマネジメント&Eラーニングコンテンツ制作セミナーです!急ぎお申込み下さい!お待ちしております。
どうぞ宜しくお願いします。

詳細
http://wark.jp/csod/

▼▼▼▼▼▼ セミナー詳細  ▼▼▼▼▼▼

第一部 14:00~14:50 超簡単!Eラーニングコンテンツが社内でもできる。 門外不出!WARKコンテンツ制作法をご紹介します!  講師:株式会社WARK 取締役eラーニング推進室長 横江功司

第二部 15:00~15:50  グローバルタレントマネジメントのご紹介 講師:株式会社コーナーストーンオンデマンド チャネルマネージャ 中尾貴之

第三部 16:00~17:00 懇親会(ドリンク&軽食)

▼▼▼▼▼▼ 日時、その他 ▼▼▼▼▼▼

日時: 2015年5月27日(水) 14:00~17:00

場所: GAILLARD(ガイヤール) 新宿区荒木町15 サンシャトー四谷1F

アクセス:  都営新宿線 曙橋駅からの地図 http://wark.jp/hrl/HR_LOUNGE_map_akebono.pdf 丸ノ内線 四谷三丁目駅からの地図 http://wark.jp/hrl/HR_LOUNGE_yotsuya.pdf

 

 

スタッフ一同、当日皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

【3/13】誰でもカンタンにeラーニングコンテンツが作れる手法セミナー

elearning_keio12

===================================
【3/13】誰でもカンタンにeラーニングコンテンツが作れる手法セミナー
===================================

数多くのeラーニングコンテンツ制作案件に携わってきた株式会社WARK
(所在地・東京都渋谷区/代表取締役・長瀬 昭彦)は3月13日(金)
15:30pm~自社のセミナールームで「誰でもカンタンにeラーニングコンテン
ツが作れる手法セミナー」を開催します。

本セミナーでは、パワーポイントのスライドに少々アクセントをつけるだけ
でグーンと学習教材やコンテンツが引き立つ手法をお教えします。

コンテンツを社内で作らなければならない人(コンテンツ内製化)や
コンテンツがどのような手順で作られるのか知りたい人は必聴のセミナー
です。

当日はスライドのデザイン、レイアウト・テクニックのほか
弊社の高品質!著作権フリー(ビジネス・教育コンテンツ向け)
イラスト素材集「ツカエール」などをご紹介します。

【ツカエール詳細】
http://wark.jp/elearning/yell.html
【キャンペーン詳細】
http://wark.jp/yell

特に下記のようなコンテンツを制作したい人にはピッタリです。

(1)コンプライアンス学習教材(コンテンツ)

(2)情報セキュリティー学習教材(コンテンツ)

(3)セクハラ防止用学習教材(コンテンツ)

(4)パワーハラスメント防止用学習教材(コンテンツ)

(5)反社防止用学習教材(コンテンツ)

上記のような教材(コンテンツ)をパワーポイントに素材を配置するだけで
誰でもカンタンに作れるようになります。是非ご来場下さい!

———————————————————————-

【誰でもカンタンにeラーニングコンテンツが作れる手法セミナー】

日時:2015年3月13日(金)15:30~17:00まで
講師:横江 功司(株式会社WARK取締役eラーニング推進室長)
費用:無料
場所:WARKセミナールーム /  東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F
地図:http://wark.jp/company/img/up_img/wark_seminor.pdf
お申込みは下記URLまで:
https://docs.google.com/forms/d/1Mg_a71xsZR9S21azXCKldrVhT8DBkK2LUQ9WShDiJ0c/viewform
タイムスケジュール:15:30~16:30 セミナー / 16:30~17:00 質疑応答
主催:株式会社WARK

———————————————————————-

【ツカエールとは?】
http://wark.jp/elearning/yell.html

イラスト素材をパワポに軽く配置するだけで、プロ級の学習用教材/eラー
ニングコンテンツが、すぐに出来てしまうスーパーマテリアル集です。

———————————————————————-

【ツカエールⅠ収録内容】
(1)人物イラスト集/基本イラスト75点×8(シャドウ、左右反転、色調
反転、大小サイズ)
計950点
(2)オブジェクト集/基本イラスト50点×8(シャドウ、左右反転、色調
反転、大小サイズ、
おまけイメージ)計522点
(3)キーワード集/基本イラスト60点×4(灰色パターン、赤パターン、
大小サイズ)計240点
(4)パワーポイント・スライドサンプル集/各シーン毎に10点

【ツカエールⅡ収録内容】
(1)ノートブックPCを使ったデスクワーク集/基本イラスト180点×6
(シャドウ、左右反転、色調反転、大小サイズ)1人15表情、5名分収録
計1080点
(2)デスクトップPCを使ったデスクワーク集/基本イラスト180点×6
(シャドウ、左右反転、色調反転、大小サイズ)1人15表情、5名分収録
計1080点
(3書類を使ったデスクワーク集/基本イラスト180点×6(シャドウ、左右
反転、色調反転、大小サイズ)
1人15表情、5名分収録 計1080点
(4)立ちポーズ40点×6 (シャドウ、左右反転、色調反転、大小サイズ)
計240点
(5)マンガエフェクトイメージ18点

———————————————————————-

ツカエール、5つの特徴。

———————————————————————-

◆全て同じテイストなので使い易い(パワーポイントにバッチリ合います)

◆背景抜きで合成しやすい

◆著作権フリーなので何度でも使える

◆パワポにイラスト素材を配置して、縮尺を合わせるだけです(カンタン)

◆コンプラ、情報セキュリティー、セクハラ、パワハラ等に絞った内容で
無駄がありません。

==================================

株式会社WARK・プロフィール
http://wark.jp/
所在地:東京都渋谷区代々木2-26-4-4F

創業18年の老舗。教育ITおよびeラーニングを中心に事業を展開しています。
第七回日本e-Learning大賞総務大臣賞受賞。
主に最先端のeラーニングやモバイルラーニングの開発・運用を得意とし
1500社以上の企業、学校の教育IT化に寄与して参りました。
現在、日本e-Learningコンソシアム、モバイルラーニングコンソシアム
そして新たに発足されたJmoocの法人正会員です。
代表の長瀬 昭彦が日本e-Learningコンソシアムの理事、
モバイルラーニングコンソシアムの副代表理事をつとめています。

==================================

【 WARKホームページ】
http://wark.jp/

【 eラーニング | モバイルラーニング最前線!】
http://wark.chu.jp/new/blog/

以上

コンプラ、情報セキュリティのeラーニング教材が超カンタンに作れる!驚きの素材集!完成!その名は「ツカエール」

elearning_yimage10

コンプラ、情報セキュリティのeラーニング教材が超カンタンに作れる
驚きの素材集!完成!その名は「ツカエール」

企業で行われている全eラーニングの約半分が「コンプライアンス」「情報
セキュリティー」を学習するための施策である。

そのアリバイ(学習ログ)を取得するためのシステムやパワポのスライドを
フラッシュに変換するツールは、世の中に満ち溢れているが、最も大事な
教材の中身を制作するためのマテリアルはあっただろうか?
そのマテリアルとなる「素材集」をWARKがリリースします。

株式会社WARK(所在地・東京都渋谷区/代表取締役・長瀬 昭彦)は、
「コンプライアンス」「情報セキュリティー」のeラーニングコンテンツが
超カンタンに作れる著作権フリー・ビジネスイラスト素材集「ツカエール・
シリーズ」を発売しました!

———————————–
【ツカエール詳細】
http://wark.jp/elearning/yell.html
———————————–

今回は「ツカエールⅠ」と「ツカエールⅡ」2本同時リリース!特徴はパワ
ーポイントにドラッグ&ドロップしてすぐに使えるところ。そのパワポスラ
イドとも、とても相性が良く、背景からキャラクター/オブジェクトまで
全体トーンも統一されており、とても使い易いです。

eラーニングやモバイルラーニングコンテンツの製作用素材としても活用可
能です。

ちなみに、「ツカエールⅠ」は人物の基本イラスト、シャドウ、左右反転、
色調反転、オブジェクトなど1,700点。「ツカエールⅡ」は、ノートブック
やPCを使ったデスクワーク、立ちポーズなど3,500点。
圧巻の大ボリューム!

また今回、ツカエール発売を記念して、お買い得スペシャルパッケージも
リリース!
WARKが誇るサウンド素材集「音効エックス」「サウンド忍者」そして著作権
フリー写真素材集「Tokyo City Scape」に「ツカエールⅠ」「ツカエールⅡ」を加えて
合計¥80,000(税別)→を¥50,000(税別)にプライスダウン!
ビジネス・研修向けコンテンツやeラーニングを社内で作ろうと考えている
担当者には最適です。

———————————–
【お買い得スペシャルパッケージ】
http://wark.jp/yell/
———————————–

—————————————————————-

◆業務用・ビジネスイラスト素材集「ツカエールⅠ」「ツカエールⅡ」
各¥25,000 別途消費税 (税込み金額¥27,000)  商用利用可。
http://wark.jp/elearning/yell.html

このツカエール・シリーズの今後の展開としては、コンプライアンス、
情報セキュリティー以外に、メンタルヘルスや看護/介護などを
発表する予定です。

—————————————————————-

※ご購入者のみ著作権フリーでの利用を認めますが、購入者で無い方への素
材の配布は禁じます。また、著作権フリーであっても著作権を放棄したわけ
ではありません。それゆえ、著作権を侵害するような利用はできません

eラーニングコンテンツをカンタンに安く作る方法はあるのだろうか?

elearning=q (50)

eラーニングコンテンツをカンタンに安く作る方法はあるのだろうか?
いっぱいあります!

アドビで開催!eラーニングコンテンツ内製化セミナー大盛況でした!

elearning_999999

本日は大﨑ゲートシティーEASTのアドビシステムズ・セミナールームにてeラーニングコンテンツ内製化セミナーを開催させて頂きました。

elearning_1111

アドビさんのエントランス! 景色も良くとても素晴らしかったです!

5555

来場者全員に、美味しい阿蘇の名水が配布!

88888

トップはアドビのマーケティングリーダー仁村さんの基調講演!
アドビeラーニングツールの最新動向をお話して頂きました。

elearning_6666

2番目は(株)ブルーポートの後藤さん iTutorについて解説!電子マニュアル制作に最適

elearning_77777

3番目は、弊社・横江功司によるモバイルラーニングの講義およびアイテスタロイドと新製品のアイコンテンツロイドの説明をさせて頂きました。もはやiPhoneで学習するのeラーニングコンテンツ制作ツールは、これが一番!

22222

4番目は、(株)サムライズの宇辰さん!アドビ・プレゼンターにつてい熱い熱いパフォーマンス!素晴らしかったあ!

33333

最後は、日本e-Learningコンソシアムの秋山事務局長のお話で締めくくりました!

elearning_44444

eラーニングコンテンツ内製化セミナーに
ご来場頂いた皆様、本当に有難うございました!心より御礼申し上げます。

eラーニングコンテンツ内製化セミナーがICT教育ニュースに掲載されました

elearning_ictnews

eラーニングコンテンツ内製化セミナーがICT教育ニュースに掲載されました!
まだ、若干、お席がございます。お時間ございましたら是非いらっしゃってください。

【イベント名】第二回eラーニングコンテンツ内製化セミナー
【日時】2014年9月5日(金)
【内容】15:00pm~20:00pm(14:30開場)
【場所】アドビシステムズ会議室(メイン会場)
サムライズセミナールーム(サテライト)
【最寄】JR大崎駅
【参加費】無料 *懇親会も無料です!
【詳細WEB】http://wark.jp/nai2/
【お申込】http://wark.jp/form8/
【主催】アドビシステムズ/WARK/サムライズ/ブルーポート
※参加者50名で締め切らせて頂きます。
先着順で20名様アドビ会議室、30名様はサムライズセミナールームへ。
申込後の返信メールにて、場所をご指定させて頂きます。
また、本セミナーはユーザー様が主体で、ベンダー様に関してはお席の
関係上、お断りさせて頂く場合もありますことを、ご了承ください。

eラーニングコンテンツ内製化セミナー第二回はアドビシステムズで開催します

elearning_naiseika

eラーニングコンテンツ内製化セミナー第二回はアドビシステムズで開催します

http://wark.jp/nai2/

思えば、いろいろなeラーニングコンテンツ制作ツールを作ってきました!

elearning_tope07

思えば、いろいろなeラーニングコンテンツ制作ツールを作ってきました!
特に2008年、開発・販売のeラーニングゲームエンジンは思い出深いものがあります。
今までのeラーニングにおけるテストをゲーム風に置き換えるという楽しい試みでした。
eラーニングを楽しくする”が弊社のモットーであり、その際たる試作でした。

NTTさんの大規模な研修で使って頂き、不具合が一切無かったというお言葉もいただき
改めて、このツールの精度の高さを証明できました。さらに、一昨年に発売した「アイテスタロイド」は、その進化系であります。自分で言うのもなんですが、本当に良くできてます。
現代のビジネスシーンにちょうどいいコンテンツが、どんどん作れます!
ご興味がありましたら ぜひ、お試しください!

eラーニングコンテンツ内製化セミナー次回開催は9/3(水)で調整中です!

elearningnainai12 (2)

eラーニングコンテンツ内製化セミナー次回開催は9/3(水)で調整中です!
もちろん、次回もブルーポート、サムライズ、WARKの3社で行います。
場所等決まりましたら、お知らせします!

elearningnainai12 (1)

当日の連携プレーで、皆 すっかり打ち解けました!
みなさんに喜んで頂けるようなツールを世の中に送り出すため頑張ります。

elearningnainai13

さあ、次も頑張るぞ!

eラーニングコンテンツ内製化セミナー大盛況でした!60名参加!6/11

elearninggsgs

6/11(水)明治大学 国際研究所で開催されました。WARK、サムライズ、ブルーポート3社によるeラーニングコンテンツ内製化セミナーは大盛況でした!60名の方が参加されました。

elearning613_n

ご参加者の皆様、心より御礼申し上げます。
当日は、WARKのアイテスタロイド、ブルーポートさんのiTutor、サムライズさんのadobe Presenterの3つの内製化ツールをご紹介させて頂きました!
(日本e-Learningコンソシアム後援)

elearning528_n

eラーニングを内製で作ってみようとする方もこれから増えるかもしれません。
何かございましたら、是非ご相談いただければと思います。

次回は秋開催予定

社内(校内)でeラーニングコンテンツを作ってみませんか?

elearningbdrh9

社内(校内)でeラーニングコンテンツを作ってみませんか?

コンテンツの内製化を支援します。WARK自慢の講師陣が御社に伺い直接、指導します!
機密性が高く、制作を外に出せない。外注制作費を抑えたい企業様には最適

コンテンツ内製化支援サービスとは
(1)社内でコンテンツを内製化したい方々のための支援サービスです。
(2)eラーニングコンテンツやシナリオの作り方を、御社様に出向いて指導します。
(3)e-Learningの業界団体内/内製化研究グループのリーダーである長瀬が主宰。
(4)コンテンツ制作のベテランを選りすぐり、講師を用意しております。
(5)低料金で熱心な指導が、人気を呼んでいます。

詳細はこちら
http://wark.jp/elearning/naisei.html

パワポでeラーニングが絶好調!WARKが最も早く打ち出したコンテンツ制作サービス

elearning_we6

パワポでeラーニングが絶好調!
WARKが最も早く打ち出したコンテンツ制作サービス手法です。

◆パワポでeラーニングとは?
単にパワポでつくるだけではありません 制作工程のコンサル+コンテンツ制作サービスです。
まずは、パワポでデザイン/アニメーション制作を行い、最後にツールでフラッシュ、HTML5、映像などに変換し完成させます。

それにより、従来のeラーニングコンテンツ制作を根底から覆す!   工数も工期も従来の4分の1を実現します。

(1)従来、フラッシュで行っていた制作をパワポを利用して、つくるサービスです。
(2)コンテンツを制作するだけでなく制作手法もお教えします。
(3)お客様との協力で、フラッシュ制作の4分の1に工数も工期も圧縮します!

◆サービス概要
【まるごとeラーニングコンテンツお任せコース】
お客様先にご訪問して、シナリオのライティングからコンテンツの制作、学習管理システム
へのアップロードまで、全て弊社で行います。 その後の更新もお任せください。

【制作費削減コース】
お客様の方で、元となるシナリオや絵コンテを制作して頂き、弊社にてスライドのデザインブラッシュアップ/アニメーション作成を行います。その後、弊社にて変換します。

【コンテンツ内製化支援コース】
お客様の方で、全てコンテンツ制作ができるよう、全て弊社が制作指導を行わせて頂きます。

お見積り等、お気軽にご相談ください
http://wark.jp/elearning/ppt.html

 

 

PowerPointでのeラーニングは崩壊している?

elearning1019500

PowerPointでのeラーニングは崩壊している?【Learn Dash 記事】

I was messing around with Articulate Storyline and found myself wondering: are the popular rapid elearning development tools being held captive by the learning industry’s past?

Don’t get me wrong, the major players all have very nice and robust offerings. Every year they are adding new features, which is great, but at the same time these new features are all built upon the same foundation – and in many cases this foundation is Microsoft PowerPoint.

Funny enough, it seems like most elearning courses can be traced back to PowerPoint in some capacity. Heck, most of them allow you to import PowerPoint. But does using PowerPoint as the base for our learning pigeon-hole us into thinking about learning from a PowerPoint perspective? You know what I mean: Linear. Bullet points. Display mode. Slides. Clipart.

It just seems… lacking.

This industry seems poised for some major disruption. Someone who can come in and buck the status quo, to make instructional designers forget about PowerPoint for a second and focus on learning that doesn’t live by the same PowerPoint rules. Learning is dynamic and flexible – so should be the tools and thought processes we have when creating it.

PowerPoint is just fine for many situations, yet “death by PowerPoint” is still creeping into elearning. A tool that can remove these walls, and prevent us from getting dizzy (I’m looking at you Prezi) will have an uphill battle, but if marketed properly, could have a profound impact on the entire rapid course development industry.

【Google翻訳】

私は明瞭に述べストーリーラインをいじりと私は思って発見された。人気の急速なeラーニングの開発ツールは、学習業界の過去に囚われている?

主要なプレーヤーのすべてが非常に素晴らしく、強固な製品を持って、誤解しないでください。毎年、彼らは偉大である、新機能を追加しているが、同時に、これらの新機能はすべて、同じ基盤の上に構築され – そして多くの場合、この基盤は、Microsoft PowerPointのです。

ほとんどのeラーニングコースは、いくつかの能力に戻ってPowerPointにさかのぼることができるように十分に面白い、それはそうです。ヘック、それらのほとんどはあなたがパワーポイントをインポートすることができます。しかし、 PowerPointの視点から学ぶことを考えに私達の学習ピジョンホール私たちの拠点としてPowerPointを使用していますか?あなたは私が何を意味するか知っている:リニア。箇条書き。表示モード。スライド。クリップアート。

それはちょうどようで…欠け。

この業界ではいくつかの主要な破壊のために態勢を整えているようだ。入ってくると降圧現状を、インストラクショナルデザイナーが第二のPowerPointを忘れるために、同じPowerPointのルールで生きていない学習に集中することができます誰か。学習は動的で柔軟である – ので、それを作成するときに我々が持っているツールや思考プロセスである必要があります。

PowerPointは多くの状況のためだけで結構です、まだ「パワーポイントによる死は「まだeラーニングに忍び寄るされています。これらの壁を削除し、めまい得ることから私たちを防ぐことができるツールが(私はあなたPreziは見ている)は苦戦していますが、適切に販売された場合、全体の急速なコースの開発業界に大きな影響を与える可能性があります。

2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!WARKより新年の挨拶

nenga

【WARKより新年のあいさつ】
2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!
旧年中は皆様に大変お世話になりました。 心より御礼申し上げます。
2000年よりeラーニング/2007年よりモバイルラーニング・ビジネスに参入させて頂いて以来、多くの方々にお世話になりました。 今年こそ、ご恩返しをする時と心得ております。
わたしたちWARKに出来ることでしたら、何でも結構です。精一杯がんばりますので
ぜひ、お声掛けの程お願い申し上げます。 また、2014年度も皆様にとって幸多き年であることをお祈りしてます。 本年度もどうかよろしくお願いします。

2014 Happy New Year.
I’m very grateful to you for the kindness you showed us last year.
I wish you a year filled with happiness.
I look forward to your continued good will in the coming year.

WARK

フラッシュコンテンツ(eラーニング)HTML5移植サービス開始

elearningbdrh4

==================================
◆フラッシュコンテンツ(eラーニング)HTML5移植サービス
===================================

株式会社WARK(所在地:東京都渋谷区/代表取締役 長瀬昭彦)はフラッシュ コンテンツのHTML5移植サービスを行います。これにより、今までフラッシュで 作られたコンテンツもiPad、iPhone、アンドロイドなどモバイル端末で 閲覧できるようになります。

===================================
【フラッシュコンテンツ/HTML5移植サービスとは?】

アニメーションを多用したアクティブなコンテンツは通常、フラッシュで 作られておりますが、フラッシュで作られてコンテンツはモバイル等で 閲覧することができません。そこで、株式会社WARKでは、企業様内に 多く眠っているコンテンツを再活用すべくHTML5化サービスを始めました。

これにより、従来のPC版のコンテンツもiPad、iPhone、アンドロイドなど モバイル対応コンテンツとなり生まれ変わります。 また、PCとモバイル両対応にすることも可能となります。 その他、コンテンツだけでなくテスト・クイズも移植可能です。
===================================

◆こんなことでお悩みなら ぜひご相談を!

(1)社内のコンテンツが全てフラッシュで出来ており、モバイル化に 莫大な費用がかかることを懸念してる。

(2)PCとモバイル両方、閲覧可能なコンテンツが作りたい

(3)従来あるコンテンツを再活用したい

◆サービス名:フラッシュコンテンツHTML5移植サービス

◆費用(お見積り一式)

◆ご相談は、下記フォームよりお願いします。 http://wark.jp/form/

*もちろんHTML5化できないものもありますことをご了承ください。

________________________________

◆WARKとは? 株式会社WARKは、1997年設立のeラーニングサービス支援を中心とした ICT企業です。現在は「モバイルで学習することをスタンダードに」と いう目標を掲げ、世界61億人のモバイル市場に向け新たな学習スタイル を創出していきたいと考えております。

誰でもカンタンにモバイル版のコンテンツが作れる「アイテスタロイド」 や、モバイル、スマートフォンで店舗スタッフ教育などを行う 「ポケットeラーニング」で第七回日本e-Learning大賞総務大臣賞受賞 しました。2010年には、将来有望なベンチャー企業300選”VentureNow300に 選定されています。
________________________________

この機会をお見逃しなく!

—————————————————————-
WARKホームページ http://wark.jp/
eラーニングの百貨店 http://wark.jp/100/
eラーニング | モバイルラーニング最前線! http://wark.chu.jp/new/blog/ —————————————————————

eラーニングコンテンツ内製化講座 第四弾がリリースされました!

elearnsergsr

eラーニングコンテンツ内製化講座 第四弾がリリースされました!

教える側の思惑で作ったコンテンツの結末は・・・

eラーニングコンテンツに関しては、何故かエンタテイメントの論理が通じません。 マンガやゲームは、ビジュアルや操作性に拘りをみせることでユーザーを惹きつけることができますが、eラーニングコンテンツは どうも その逆のようです。

せっかくリッチなコンテンツを作っても、様々な学習環境に対応できず、運用ベースにうまく載らないことがあります。

つまり、いくら格好良いデザインやアニメーションが施された立派なコンテンツを作っても、業務の中にうまく溶け込まなければ不要の産物になるということです。 わたしの経験から、良くあるパターンを3つお話しさせて頂きます。

続きはこちらへ

製造業様向けeラーニング支援キャンペーン2013年12月1日~12月15日まで

elearningfser4

==================================

製造業様向けeラーニング支援キャンペーン2013年12月1日~12月15日まで

==================================

株式会社WARK(所在地:東京都渋谷区/代表取締役 長瀬昭彦)は2013年12月1日
から12月15日まで、製造業/企業様向けにeラーニングを支援するキャンペーンを
行います。 キャンペーン期間内にお見積りを依頼された製造業/企業様はお見積
もりから20%OFFとなります。

==================================

◆製造業様向けeラーニング支援キャンペーン
2013年12月1日から12月15日までにお見積りを依頼された製造業/企業様は
お見積りから20%OFFとなります。

◆株式会社WARKは製造業/企業様向けにeラーニングを支援するサービスを
行います。 下記サービス内容例。

1)映像を使って御社の長年培った技術を末代に継承します。
【具体例】御社様の工場、営業所、海外拠点などを撮影して、コンテンツ化します。

2)御社の社内セミナーをコンテンツ化して配信します。
【具体例】全国で行われる社内セミナーを撮影し、コンテンツ化し配信します。

3)学習履歴を分析します。
【具体例】弊社の学習管理システムにより、御社の学習履歴を分析し、毎月レポートを提出します。 さらに、教育のビッグデータ解析につなげることも可能です。

4)モバイル学習の導入も支援させて頂きます。
【具体例】iPhone、iPad、Androidなど、どのような端末を使って、どのように学習すれば
効果が上がるか、コンサルティングさせて頂きます。

5)コンテンツ制作/eラーニング運用の内製化も支援させて頂きます。
【具体例】実際に、コンテンツ作成に関するセミナーを受講して頂き、社内で
運用できるようになるまで継続支援します。eラーニングの運用もお任せ下さい!

【製造業の教育担当者様 こちらをご覧ください】
http://wark.jp/100/seizo.html

◆費用(お見積り一式)

◆こんなことでお悩みなら ぜひご相談を!
(1)来年の4月で、windows XPのサポートが終わるのでeラーニングの
仕組みをリニューアルしたい。
(2) 現状のeラーニング研修にかかってる費用が高額なので、抑えたい。
(3)現状のeラーニングをモバイルラーニングに変更したい。
(4) eラーニングコンテンツを自社でメンテナンスできるよう内製化したい。
(5)eラーニングやモバイルラーニングを導入して、何が変えられるのか話を聞いてみたい!

◆製造業様向けeラーニング支援キャンペーン
2013年12月1日から12月15日までにお見積りを依頼された製造業/企業様のみ
特別に お見積りから20%OFF。 この機会をお見逃しなく!

【ご相談はコチラ】
http://wark.jp/mobile/fudosan.html

==================================
◆(株)WARKとは、開業16年の老舗eラーニング企業。第七回 日本e-Learning大賞
総務大臣賞受賞。最先端のeラーニングやモバイルラーニングのコンサルティング
から制作、運用まで幅広い分野で活躍。また、数々の企業、学校で教育ITによる
業務改善などを行ってきた。現在、日本e-Learningコンソシアム、モバイルラーニ
ングコンソシアム、そして新たに発足された JMOOCの法人正会員である。
代表の長瀬 昭彦が日本e-Learningコンソシアムの理事、モバイルラーニングコンソ
シアムの副代表理事をつとめる。
==================================

 

—————————————————————-

【 WARKホームページ】

http://wark.jp/

【eラーニングの百貨店】
http://wark.jp/100/

【 eラーニング | モバイルラーニング最前線! 】

http://wark.chu.jp/new/blog/

—————————————————————

eラーニングコンテンツ内製化コラム、アクセスが凄く多いと連絡がありました。

elearnsergsr

本日、専門学校と経営を運営しているビーアライブ様から、eラーニングコンテンツ内製化コラム、アクセスが凄く多いと連絡がありました。正直、とてもうれしいです!
来月も頑張ろうという気になりました。

今後も、良きeラーニングコンテンツを作って頂くために、自分の経験や知りえたことを、どんどん皆様にご提供しようと思っております。 今後ともよろしくお願いします。

eラーニングコンテンツ内製化講座3
専門学校と経営

eラーニングコンテンツ内製化コラム第三弾「専門学校と経営」サイトに掲載されました

elearnsergsr

第三回のテーマは、eラーニングコンテンツは「美しい」より「眠くならない」を目指せです。
わたしの今までの長い経験を踏まえて記させて頂きました!

こちらのサイトにアクセスをお願いします。
専門学校と経営

専門学校と経営サイトにて eラーニングコンテンツ内製化コラム開始!

全ての専門学校と企業を結びつける「専門学校と経営」にて、株式会社WARKが
eラーニングコンテンツ内製化講座というコラムの連載をスタートしました。
弊社は長年、日本で唯一のe-Learningの業界団体「日本eラーニングコンソシアム」
の「コンテンツ内製化研究グループ」にてリーダーを務め、数々の企業や学校の
内製化を支援してきました。まさに、コンテンツ内製化=WARKです。

◆eラーニングコンテンツを学内で作ろう!【eラーニングコンテンツ内製化講座】
ぜひ、ご覧ください!

eラーニングnaisei

パワポで作ったプロモーションビデオを分解して作り方を解説するセミナー

2013-05-12の記事です。

eラーニングdejc6

パワポでつくるコンテンツ制作・ワークショップ!ご参加有難うございました!

13:00pm~15:00pmまでは、なぜパワポでeラーニングコンテンツ制作なのか?から
アイデアのまとめ方。素材を集めて加工するまで。パワポから映像・フラッシュにする変換ツールの説明。
パワポ2010隠された新機能解説! ほか、講師の横江功司が裏ワザテクニックなどを披露!

eラーニングdejc5

パワポで作った弊社製品のプロモーションビデオをすべて分解して、詳細に作り方も解説させて頂きました。(ちなみに、そのPV)

YouTube Preview Image

さらに、15:00pm~のフリーディスカッションのコーナーでは、参加者様が作りたいものを発表、
それに対して、作り方を横江がアイデアやヒントをお伝えするということも行いました。

皆様のお役に立てれば幸いです。

eラーニングdejc4

途中、シオンコンサルティング有限会社の小田社長より、楽しい箱アニのプレゼンテーションもありました。
iPadと三角のBOXに、なんとキャラクターが立体となって動いてました! ホント凄かったです!小田社長、有難うございます。

eラーニングdejc3

来月、また行えればと思います。ちなみに、ワークショップの出張もOKです。
全国、どこにでもお伺いしますのでお気軽にお申し付けください!!!

今作ってるパワポ資料にもっと迫力を!絵が描けないからこそパワポ!

2013-04-24の記事です。

eラーニングbgtg9

==================================
パワポでここまでできる!驚異のパワポテクニックで
ライバルに差をつけよう!
パワポでつくるコンテンツ制作・ワークショップ!5/10開催
==================================

パワポでここまでできる!(ワークショップ)とは?

パワーポイントを使ったコンテンツの制作手法を教える
有料のワークショップです。

【こちらの映像をご覧ください!】

YouTube Preview Image

このコンテンツは、すべてパワーポイントでつくりました!!
実は、パワポでここまでできるんです!パワポ2010、パワポ2013が持つ
驚異のグラフィック機能、アニメーション機能をわかりやすく解説!

さらに、コンテンツをカッコよく見せるためのスーパーテクニックの数々を紹介!
プレゼンテーション資料、eラーニング制作、宣伝用PV制作など
どんなことにも応用が利きます!

◆5つの効用
(1)今作ってるパワポ資料にもっと迫力を!
⇒今まで、なんとなく伝わらなかった企画提案書も、人の心に響く提案書に大変身!
(2)絵が描けないからこそパワポ!
⇒パワポのグラフィック機能は、「絵が描けない」を充分に補填してくれます。
(3)今まで使ってたグラフィックソフトは全てアンインストール?
⇒パワポはパワポだけで充分!驚くべき機能、隠されて裏ワザがいっぱいあります。
(4)フラッシュや映像に変換するときもコツがある!
⇒やみくもに変換しても、うまく行かない場合が多いです。そのノウハウを徹底指導!
(5)サウンドエフェクトもお任せください!
⇒アニメーションだけでなく、サウンドつけかたなどもお教しえします!

【パワポでここまでできる!/コンテンツ制作”ワークショップ】開催日時

◆日時:5月10日(金)13:00pm~
◆場所:東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F
◆講師:横江功司(株式会社WARK取締役)
◆費用:受講料¥5,000(当日、領収証を発行します)
◆用意するもの:ノートPC(できればパワポが入ってるもの)
◆弊社フォームよりお問い合せ/お申込みをお願いします。
Web
◆初回、定員6名 先着順で定員次第すぐに締め切らせて頂きます。

本ワークショップの5つの特徴

(1)コンテンツをうまく作りたい方のための支援サービスです。
(2)パワポでコンテンツを作る醍醐味をお伝えします。
(3)eLC内製化研究グループで講師の横江功司が担当。
(4)個別の質疑応答も時間内で承ります。
(5)映像、フラッシュなどへの変換テクニックも教えます。

旧年中は大変お世話になりました。本年度もよろしくお願いします

2013-01-02の記事です。

eラーニング イーラーニングbgtg2

2013謹賀新年!明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。
心より御礼申し上げます。

本年度も皆様にとって幸多き一年となることを期待します。

そして、今年も皆様のeラーニングビジネスの縁の下の力持ちとなり
頑張っていく所存です!

どうぞよろしくお願いします。

(株)WARK

eラーニング イーラーニングbgtg1

本日のeラーニングコンテンツ内製化セミナーが良きヒントになってくれることを願います!

2012-12-29の記事です。

eラーニング イーラーニングnnjk11

eラーニングコンテンツ内製化セミナーにいらっしゃって頂き本当に有難うございました!!

今日は、eラーニングコンテンツ制作について、逆にお客様から、いろいろ勉強させて頂きました。
とても刺激的な1日でした。

また何故か?企業ではなく 学校関係の方が多かったです。
皆、一所懸命、コンテンツを作っておられます。

本日のセミナーが良きヒントになってくれることを願います!

また、来年やります! ご興味のある方は是非いらっしゃってください!

eラーニング(モバイルラーニング)コンテンツ制作の内製化リーダーを育てたい!

2012-12-22 の記事です。

eラーニング イーラーニングnnjk1¥11

===================================
eラーニングコンテンツ内製化セミナー「事例から学ぶ」
===================================

2012年12月28日(金)株式会社WARK(代表取締役・長瀬昭彦/所在地・渋谷区)は
本年度の最終セミナーとして、eラーニングコンテンツ内製化セミナー
「事例から学ぶ」を開催します。

長年、e-Learningコンソシアムのコンテンツ内製化研究グループでリーダー
を務める弊社代表が過去50以上の企業の内製化を支援した経験とそこで培っ
たノウハウを事例を提示しながら分かりやすく解説します。

また近年、パソコンを使ったeラーニングに代わる、iPad、iPhone、Android
を利用したモバイルeラーニングのコンテンツの内製化ノウハウも
伝授します。
もちろん、moodleなどScorm準拠のLMS(ラーニングマネジメントシステム)
でeラーニングを行っている学校様にも有用な内容となっております。

(1)低価格でスピーディーな更新が可能な「コンテンツ内製化」に切り替えたい
(2)eラーニング(モバイルラーニング)コンテンツがどのように作られるか知りたい
(3)コンテンツの内製化リーダーを育てたいと考えてる
(4)コンテンツ内に機密情報が多すぎて、内製化したいがどうすれば良いかわからない
(5)コンテンツを大量に自動生成できるツールを探している

さらに

(6)どうしたら皆が楽しく学べる効果的なコンテンツが作れるのだろうか?
(7)スタッフのパフォーマンスを上げるためのコンテンツとは?

上記のようなことを知りたい担当者様!必聴のセミナーです。
席に限りがございますので、お早めにお申し込みください!

■eラーニングコンテンツ内製化セミナー「事例から学ぶ」(無料)
(1日3社様 限定!)

■日時・2012年12月28日(金)開催時間60分(無料)

Older posts

© 2017 eラーニング導入と定着化のヒント

Up ↑

Copyright 2016 WARK co.ltd.