eラーニング導入と定着化のヒント

eラーニング(モバイルラーニング)の上手な活用法をお教えします

Category: iTeachers

iTeachersTV/第13回 小酒井先生の「インダストリー4.0へ向けた学びの姿!面白そう!

kosakai

iTeachers TVは22日、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科の小酒井 正和准教授による「インダストリー4.0へ向けた学びの姿(前編)」を公開した。面白そう!

前編では、なぜいま大学生にIoTなどテクノロジーやエンジニアリングの知識を習得してもらわないといけないかを明らかにする。現在の経済社会はインダストリー4.0(第4次産業革命)とも言われるくらいに変化してきた。そのような変化する経済社会に対応し、大学でも21世紀型スキルの育成、STEM教育(Science, Technology, Engineering, Mathematics)、アクティブラーニングなど、新しい教育の姿を追求しなければならない。しかし、ICTを苦手にする学生や、テクノロジーに無関心な学生もいる。そういった学生に対するICT教育のあり方について問題提起する。

小酒井氏は、玉川大学工学部マネジメントサイエンス学科准教授。博士(経営学)。専門は管理会計、IT マネジメント。1998年から青山学院大学でeラーニング授業開発プロジェクトに参加し、ビジネス演習コースの教材やITシステムの開発を担当。現在では、iPhoneやiPadを使った学生とのインタラクティブな授業を実践している。

以下ソース

http://ict-enews.net/2015/07/22iteacherstv/

「iTeachersとは?」まだ、iTeachersを知らない人、こちらのVIDEOクリップをご覧になってください!

bekibeki

「iTeachersとは?」まだ、iTeachersを知らない人、こちらのVIDEOクリップをご覧になってください!映像で、MCを務めるのは小池 幸司 先生(俊英館)と中村 純一 先生(佐賀市立大和中学校)です。iTeachersは教育ICTの未来を模索する重要なユニットです。我々、eラーニング商材を取り扱う業者にとっても大変勉強になり、刺激的なTOPICを いつも発信してくれます。

「iTeachersとは?」
https://www.youtube.com/watch?v=nCbfd6GIVbU
iTeachers
http://www.iteachers.jp

本日のiTeachersカンファレンス!満員でした!教育IT化の関心の高さが伺えます。

itchers

本日のiTeachersカンファレンス!満員でした!教育IT化の関心の高さが伺えます。
今日は、どのプレゼンも本当に素晴らしかったです!
デジタルハリウッド大学@御茶ノ水ソラシティー

ちなみに、iTeachersとは?

教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する革新的なエデュケーター!
これからの未来を担う子どもたちのために。そして、新たな教育へのチャレンジを続ける現場の先生たちのために。

http://www.iteachers.jp/

iTeachersは YouTube チャンネル「iTeachers TV」を開設。29 日から週に1 回、毎週水曜日の夜に動画番組を配信

iteach

“iTeachers”は YouTube チャンネル「iTeachers TV」を開設。29 日から週に1 回、毎週水曜日の夜に動画番組を配信!これはビッグニュースです。教育ICT番組のリーディングヒッターとして、がんばってほしいです。eラーニング関係者も必見!

Teacher’s CLIPをライブでお届け!近大附属 × 袖高が初共演!興味深い!

elearning_sodekou

Teacher’s CLIPをライブでお届け!近大附属 × 袖高が初共演!興味深いです!

千葉県立袖ヶ浦高校の永野直先生と近大附属高校の乾武司先生が、2014年度の実践例をご紹介。またトークセッションでは、教育現場でのiPad活用に関する疑問や質問に本音でお答えていただけるそうです! ぜひお伺いしたいですね!

イベント名: Teacher’s Night:iPadのある教室からの最新事例
日 時: 3月28日(土) 13:30-15:00 (13:00開場)
場 所: アップルストア銀座 (東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館)
参加費: 無 料
定 員: 80名 (※先着順着席で予約制ではありません。)
対 象: 教員、学生、その他「教育ICT」に関心のある方であればどなたでもOK

当日満席の場合は入場できない可能性がございますのでご了承ください。登録制ではありませんが、参加予定者は、このイベントページにて“参加する”表明をして頂けると助かります。

<プログラム> ※変更になる可能性があります。
Opening : オープニングトーク
・小池 幸司 氏(教育ICTコンサルタント)
・神谷 加代 氏(フリーランスライター)

Session 01:プレゼンテーションⅠ
テーマ:「2014年度の総決算 iPad教育活用実践レポート」

・千葉県立袖ヶ浦高等学校 永野 直 先生
「iPadで生徒とともに授業を作る 〜袖ヶ浦高校のアクティブラーニング実践例〜」

・近畿大学附属高等学校 乾 武司 先生
「iPadのある学校 2014ー2015 近大附属×iPad」

Session 02:プレゼンテーションⅡ
テーマ:「おすすめiPadアプリ紹介」

・教育ICTコンサルタント 小池 幸司 氏
「教育現場で使えるiPadアプリとは!?」

Session 03:トークセッション
テーマ:「近大附属 × 袖高に聞く!教育ICT ここだけの話」

永野 直 先生(袖ヶ浦高校)× 乾 武司 先生(近大附属高校)

 

俊英館さん主催のoneDayプログラミング体験キャンプに参加させて頂きました!

IMG_5075

今日は俊英館さん主催のoneDayプログラミング体験キャンプに参加させて頂きました!小池さんと竹林先生の漫才の後は玉川大学の小酒井先生登場!親も楽しめる楽しいセミナー!

IMG_5081

今回の俊英館さんのONE Dayプログラムミング体験はスクラッチでゲームを作るじゃなくて、ゲームを作りながら算数を学びという面白い講座です!とにかく講師の平山先生が素晴らしい!まさに未来の小学校の授業!

IMG_5083

もうひとつは竹林先生の国語の授業!こちらはスクラッチで物語を作ります!スクラッチには、かわいい絵や背景があり、ストーリー制作にはバッチリです。さてどんな楽しい物語ができるのだろう。ミッションは、みんなを笑わせる!泣かせる!

今件はScratchでプログラミングを学びながら、算数・国語といった教科教育にもつなげてしまおうという、先進的なワークショップ です。

3時間、休憩なしだったのに「まだやりたい」って子ばかりでした!また、いい感じの雰囲気で終えることができ、文句無しのすばらしいイベントでした。 @御茶ノ水ソラシティのデジタルハリウッド大学院にて

TechTarget教育IT飲み会に行ってきました!

elearning_nonda

TechTarget教育IT飲み会に行ってきました!

TechTargetの鳥越さんがご結婚。それをお祝いしつつ、いつもは仕事でお会いする先生方&関係者のみなさまと、仕事の抜きのカジュアルな飲み会でした。

<日時>9月20日(土)18:30〜10:00
<場所>京町家しずく 新宿店
東京都新宿区歌舞伎町1-18-8 第一モナミビル 5F
http://www.hotpepper.jp/strJ000980476/
<費用>4,000円

また飲み会で皆様とお会いしたいです!
どうぞよろしくお願いします!

iTeachers結成1周年記念イベント「iTeachers カンファレンス 2014 Spring」〜教育ICT、成功への分岐点〜

IMG_3878

iTeachersカンファレンス 2014 Spring 〜教育ICT、成功への分岐点〜
iTeachers結成1周年を記念して、チームメンバーが東京・五反田に集結!
8人のiTeachersの先生方が18分のショートプレゼンを行ないました。

 「分岐点 〜Turning Point〜」をテーマに、自らの体験談やiPad活用の最新事例をプレゼンテーションを行いました。またスピーカー全員によるトークセッションも実施。教育現場へのICT導入を実現するためには何が必要なのか。また、そこからどんな学びが生まれていくのか。現場での実践を通じて得た経験をもとに、みなさんと一緒になって教育ICTのあり方を考えていくという素晴らしいテーマのカンファレンスでした。

IMG_3883

ちなみにプログラムをご紹介します。

【1】 オープニングセッション

[司会]
・小池 幸司 先生 (教育ICTコンサルタント)
・山本 恭輔 さん (千葉県立千葉高等学校 2年)

【2】 プレゼンテーション [前編]

■ 永野 直 先生 (千葉県立袖ヶ浦高等学校)
「情報コミュニケーション科第1期生卒業とこれから」

■ 栗谷 幸助 先生 (デジタルハリウッド/デジタルハリウッド大学)
「クリエイティブを『楽しく』伝えるということ」

■ 片山 敏郎 先生 (新潟大学教育学部附属新潟小学校)
「小学校でのICT Revolution!〜タブレット活用の成功要件〜」

■ 小酒井 正和 先生 (玉川大学)
「デバイスは進歩した。先生は進歩しないといけないのか?」

【3】 プレゼンテーション [後編]

■ 岩居 弘樹 先生 (大阪大学)
「とりあえずやってみる」

■ 小池 幸司 先生 (俊英館/教育ICTコンサルタント)
「iPadを授業で使うたった1つのシンプルな目的」

■ 金子 暁 先生 (広尾学園中学校・高等学校)
「2014広尾学園のICT」

■ 杉本 真樹 先生 (神戸大学/医師・医学博士)
「教育を動かすインセンティブプレゼンテーション」

【4】 トークセッション
テーマ:「教育ICT、成功への分岐点」

【5】会場内交流会
出演者・参加者による名刺交換会

(18:00 終了予定)

iTeachersカンファレンス 2014 Spring 〜教育ICT、成功への分岐点〜

eラーニング_イーラーニングdejc21iTeachersカンファレンス 2014 Spring 〜教育ICT、成功への分岐点〜

iTeachers結成1周年を記念して、チームメンバーが東京・五反田に集結!
「分岐点 〜Turning Point〜」をテーマに、自らの体験談やiPad活用の最新事例をプレゼンテーションします。またスピーカー全員によるトークセッションも実施。教育現場へのICT導入を実現するためには何が必要なのか。また、そこからどんな学びが生まれていくのか。現場での実践を通じて得た経験をもとに、みなさんと一緒になって教育ICTのあり方を考えていきます。

□ iTeachersオフィシャルサイト…
http://www.iteachers.jp/

【日時】
4月27日(日) 13:30-18:00(受付開始:13:00)

【会場】
学研ビル 3Fホール(五反田駅より徒歩5分)
東京都品川区西五反田2-11-8
http://ghd.gakken.co.jp/company/map/

【申込み方法】
定 員:200名 (教育関係者、学生、教育に関心のある方)
参加費:無料
申込み:事前予約制。下記の申込みページからお申し込みください

□ iTeachersカンファレンス 2014 Spring 参加申込
http://ow.ly/3ixMDJ

注意) Facebook上で「参加」にしただけでは予約になりません。必ずWeb申込みフォームからお申込みをお願いします。

<出演者>
・片山 敏郎 先生 (新潟大学教育学部附属新潟小学校)
・金子 暁 先生 (広尾学園中学校・高等学校)
・中村 純一 先生 (佐賀市立大和中学校)
・永野 直 先生 (千葉県立袖ヶ浦高等学校)
・岩居 弘樹 先生 (大阪大学)
・小酒井 正和 先生 (玉川大学)
・杉本 真樹 先生 (神戸大学/医師・医学博士)
・栗谷 幸助 先生 (デジタルハリウッド/デジタルハリウッド大学)
・小池 幸司 先生 (俊英館/教育ICTコンサルタント)
・山本 恭輔 さん (千葉県立千葉高等学校 2年)

□ 教育ICTを通じて「新しい学び」を提案する教育者チーム“iTeachers”
————————–————————–————————–—–
2013年4月、小学校・中学校・高校・大学・専門スクール・学習塾、それぞれの領域で日本を代表する9人の先駆者が集まり、“iTeachers”(アイ・ティーチャーズ)を結成しました。互いのICT導入・活用事例を共有し、実践の中で培われた経験やノウハウを、全国のイベントやセミナー、メディア等を通じて広く情報発信していきます。これからの未来を担う子どもたちのために。そして、新たな教育へのチャレンジを続ける現場の先生たちのために。“iTeachers”は実践の中で生まれた知恵と教育への熱い想いを結集することで、現場目線から「教育3.0」の実現に向けたムーブメントを起こしていきます。
————————–————————–————————–—–
eラーニング、モバイルラーニング界にも新しい風

2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!WARKより新年の挨拶

nenga

【WARKより新年のあいさつ】
2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!
旧年中は皆様に大変お世話になりました。 心より御礼申し上げます。
2000年よりeラーニング/2007年よりモバイルラーニング・ビジネスに参入させて頂いて以来、多くの方々にお世話になりました。 今年こそ、ご恩返しをする時と心得ております。
わたしたちWARKに出来ることでしたら、何でも結構です。精一杯がんばりますので
ぜひ、お声掛けの程お願い申し上げます。 また、2014年度も皆様にとって幸多き年であることをお祈りしてます。 本年度もどうかよろしくお願いします。

2014 Happy New Year.
I’m very grateful to you for the kindness you showed us last year.
I wish you a year filled with happiness.
I look forward to your continued good will in the coming year.

WARK

iTeachersのイベント!apple銀座ストアに行ってきました!

2013-04-28の記事です。

4月27日に行われた「iPadを教育に活用しよう!〜先駆者に聞く実践とアプリ選びのコツ〜」
大盛況でした! とても勉強になりました。

eラーニング_イーラーニングdejc21

1人当たりの発表時間が、10分で とてもテンポがよく 2時間があっというまに
過ぎて行きました。 内容も教育現場でのタブレット利用とあって
各学校、とても工夫されてました。 本当に勉強になります!

写真は新潟の片山先生!生徒の映像がメインですごく楽しかった
青山学院の伊藤一成先生はアクセル全開、TOPスピードの爆笑トークでした。

特に印象に残ったのは、千葉県立袖ヶ浦高校の永野先生の言葉
⇒iPadを使って学習を行うためのルールを生徒に作らせた。
⇒紙の置き換え=iPadではない
⇒iPadを使った新しい学習方法を創る!
体育と古典の学習にもiPadが活かされてるところが面白かったです!

佐賀大学の中村純一先生の韓国の教育事情のお話も面白かったです。
eラーニングは当たり前、活かせるもの、使えるものを、どんどん考えた、どんどん取り入れていく!
その精神とスピードの速さには驚嘆!!!

eラーニングdejc20

無事終了!
これだけのクオリティーなら、特に銀座のアップルストアでやらなくても
郊外の市民ホールでやっても、余裕で満席だったと思います。

eラーニングdejc19

その続きはアップルストアから代わって、近所の築40年以上は立ってそうな、古い会議室で行われた。
杉本真樹先生の「人の心を動かすプレゼンテーション講座」を受講!

これが素晴らしかった!もう言葉が見つかりません。この場所、この瞬間に立ち会えた
自分の運の良さを感じました!内容は有料セミナーですので、記しませんが
3,000円なんて安い、30万円の価値があると思いました。6月に杉本先生の
著書が出るそうです!

eラーニングdejc18

会場で、スーパー中学生の、いやスーパー高校生の山本恭輔君と記念撮影!
何が凄いかって? プレゼンテーションのタイトルを与えられたと同時に
一瞬で、初から終わりまでのストーリーを構成してしまい、それを与えられた
時間内ピッタリに演じられる。もはや天才! 自分がとても小さく感じたました(^^;

eラーニングdejc17

もちろん、メインの「iPad教育活用 7つの秘訣」も飛ぶように売れてました。
小池さん、神谷さんも大満足でしょう!

eラーニングdejc16

最後に、感動を与えてくれて二人の師匠と記念撮影、本当にありがとうございました。

© 2017 eラーニング導入と定着化のヒント

Up ↑

Copyright 2016 WARK co.ltd.