eラーニング・モバイルラーニング最前線

eラーニング、モバイルラーニング、人事HR、教育ICT の最新情報をお知らせします

Category: 海外eラーニング情報 (page 1 of 2)

修学旅行で来道した台湾高雄市の高校生がeラーニングを体験

elearning429_m

修学旅行で来道した台湾高雄市の高校生が千歳科学技術大学を訪問。同大が開発した、情報技術を活用したeラーニングシステムを体験した。同大が外国の修学旅行を受け入れるのは初めて。海外からの入学を視野に今後、修学旅行生の受け入れ環境を整える考えとのこと

一行は高雄市立の福誠高級中学、仁武高級中学1年生の生徒と引率教員の計33人。8日に来道し、10日に北陽高校を訪問。生徒と交流し、餅つきを体験して日本の文化に触れた。札幌や小樽、洞爺湖、函館、登別も観光した。千歳観光連盟が5年前から、台湾で本道への観光旅行の団体誘致に取り組んでいる。

川瀬学長はあいさつで「若いうちに外国で見聞を広めるのは将来の財産。興味を持ち学びたいと思ったらぜひ本学へ」と歓迎。一行は科技大の特色などの説明を受けた後、パソコンに向かってeラーニングシステムで英語の設問に挑戦。瞳を輝かせた。

福誠高級中学学務主任の張秀英さんは「台湾の高校生も自宅ではほとんどがeラーニングで学んでいます」と話す。科技大では「日本の大学を見学という海外の高校生のニーズが多い。千歳の観光振興を応援できるよう受け入れの整備をしたい」としている。

パナソニックは米国テキサス州ヒューストン市のビデオインサイト社を買収する

elearning_ffds6

またまたビッグな買収のニュース! 北米教育業界に衝撃?

パナソニックは米国テキサス州ヒューストン市のビデオインサイト社を買収する。
ビデオインサイト社をパナソニックグループに入れることによって、北米教育業界で、パナソニックの映像技術とビデオインサイト社のソフトウェア技術の相乗効果を発揮し、映像セキュリティシステム事業の成長を目指すとしている。これで、北米でのeラーニング制作にパナソニックが大きな拠点を持つことになる。

eラーニングソリューションの世界市場 >これは見てみたい

elearning_ffds1

eラーニングソリューションの世界市場>これは見てみたい

eラーニングソリューションの世界市場について調査・分析し、エグゼクティブサマリー、市場概観、業界の構造分析、eラーニングソリューションの世界市場規模及び予測、需要先別分析、カテゴリー別分析、地域別分析、購買基準、市場成長要因、市場の課題、市場動向、競争状況、主要企業(ベンダー)分析などの情報をお届けいたしますとのこと!

これはいいなと思いきや、¥300,000だそうです。(笑)売れるのかな?

以下

http://www.marketreport.jp/research/158959

 

グローバルタスクフォースが大学向けオンラインサーベイ事業の日本展開支援!

グローバルタスクフォースは1日、世界最大という高等教育機関に特化したクラウド型オンラインサーベイ事業を展開する英International Graduate Insight Groupの日本展開支援を来年度から開始すると発表しました。山中社長!始動おめでとうございます!

調査結果 チャート例

i-graduateは、世界28か国1400以上の大学・教育機関が登録し、述べ1.7億人以上の学生回答データの回収能力を持つクラウド型オンラインサーベイの世界的リーディング企業。

日本では、グローバル化を進める日本の大学と教育機関・関連政府機関での世界標準指標の導入と定点観測支援を推進する。

日本地区での最初の全世界統一サーベイは、2015年4から6月を予定しており、日本での参加校は約50大学100以上の学部・大学院・ビジネススクールを予定。なお、日本での初期参加メンバー校には、様々な導入支援と付加サービスを提供する予定だという。

また、日本での本格展開にあたり、日本企業との戦略的連携先も模索していくとのこと。

11月6日 e-Learning Awards 2014がロンドンのマリオット・ホテルで開催されました

elearning_aword

11月6日 e-Learning Awards 2014がロンドンのマリオット・ホテルで開催されました

世界中から最も大きなeラーニングの祭典です。エントリー数は550!55個の金、銀、ブロンズ像が受賞者に贈られました。

今年度は、エントリーした作品のクオリティーが高く審査員が驚いたそうです。 最も大きな賞は、のリック・ハンフリーズ氏の「Buttercups Training」が受賞しました。

以下

————————————————————————————————————-

【Best e-learning project – third sector】
Gold: Essential Knowledge Update (EKU) Programme – Royal College of General Practitioners
Silver: Brightwave and UNISON
Bronze : The Pharmaceutical Society of Northern Ireland pre-registration e-portfolio and training website

【Best e-learning project – public sector】
Gold: HEE e-Learning for Healthcare
Silver: Channel 4 and Acteon
Bronze: The Crown Prosecution Service and Lumesse

【Best e-learning project – international private sector】
Gold: “Catch Me If You Can” by The eLearning eXperts & SNP Security
Silver: Scandic Accessibility by Xtractor Interactive and Scandic Hotel
Bronze: Kerry Quality Learning Academy Environmental Monitoring Swabbing Certification Program

【Best e-learning project – UK private sector】
Gold: Mind Click and The Royal Yachting Association
Silver: LEO and PwC
Bronze : Growth Engineering and Bensons for Beds

————————————————————————————————————-

ソース
http://www.elearningage.co.uk/awards.aspx

伸び続ける中国のeラーニング市場、2018年までに59億ドルに!

elearning02148

伸び続ける中国のeラーニング市場、2013年に33億ドル、2018年までに59億ドルに!

SEATTLE, Oct. 30, 2014 /PRNewswire-iReach/ — China will be the top buying country for Self-paced eLearning in Asia throughout the forecast period, according to a new report by Ambient Insight called “2013-2018 China Self-paced eLearning Market.” The five-year compound annual growth rate (CAGR) is 12.2%. Revenues reached $3.3 billion in 2013 and will spike to $5.9 billion by 2018.

以下ソース
https://ca.finance.yahoo.com/news/china-elearning-market-surge-5-220600660.html

アメリカでの先端的なe-Learning活用状況について

elearning_kiyomi

昨日のeラーニングコンソシアムの月例カンファレンスは、シリコンバレー在住のきよみ・山崎・ハッチングス氏の素晴らしい講演でした!ハッチングさんは、アメリカでの先端的なe-Learning活用状況について調査・研究を続けているそうです。

テーマも「eラーニングの明るい前途」という素敵なワードでした。
内容: 欧米の企業の人材育成において、この10年の間にeラーニングは様々に変遷しました。変遷の大きなドライバーであった「ベービーブーマーからジェネレーションXとYへの世代交代」が一段落した現在、Tin Can API(Experience API)の出現のおかげで、今まで効果測定が難しいと言われていた。

インフォーマルラーニングとソーシャルラーニングが測定できるようになり、フォーマル研修と連結しながら、企業業績を顕著に向上している企業が増えています。
このような企業事例を2−3ご紹介し、今後のeラーニングのトレンド、将来のドライバーであるジェネレーションZについてお話頂きました。

若年人口が多く、社会人教育に対する関心も高いベトナムではeラーニング市場が活性化

sfdghsrth

人口が多く、社会人教育に対する関心も高いではeラーニング市場が活性化だそうです。 学習サイト開設相次ぎ、市場規模は1兆VNDとのこと
この勢いで、日本も巻き込んでほしいです!!!素晴らしい!!!

ソース
http://www.viet-jo.com/news/social/140929021436.html

英国政府観光庁、今後の観光戦略にeラーニングプログラム「ブリット・エージェント」

elearning_ffds8

英国政府観光庁、今後の観光戦略にeラーニングプログラム「ブリット・エージェント」

とても興味深い記事です

英国政府観光庁では2020年までに全世界から4000万人の訪問者数を目標としているところ。コエッツィ氏はそのためには旅行業界とのパートナーシップは重要としており、旅行業界向けのトレードショーや、英国からのミッション団の派遣、旅行会社向けトレーニングプログラムなどを引き続き活用していきたいと話した。

トレーニングプログラムについては、過去5年に渡りeラーニングプログラム「ブリット・エージェント」を展開しており、すでに全世界で8165人、日本で150人が修了。7月以降から数ヶ月間に渡って内容の見直しをおこない、来年の春頃から新しいプログラムを展開する計画だ。

また、同氏は日本について「英国政府観光庁がソースマーケットと位置づける22市場のうち、10位から15位に入る重要な市場」と明言。1人あたり7泊と滞在数も多く、過去5年の訪問者も平均23万人と安定していると評価した。2013年の日本からの訪問者数は前年比9%減の22万1000人。2020年までに30万人の誘客をめざすという。

ソース
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=62398

テキサス州は旅行関連のeラーニングシステム上で、旅行会社スタッフを対象に日本語版のトレーニングコースを開設

elearning_tgfae17

テキサス州政府観光局は旅行関連のeラーニングシステム上で、旅行会社スタッフを対象に日本語版のトレーニングコースを開設しました。テキサスへの旅行商品の造成や販売に役立つ知識を習得してもらうねらいだそうです。

トレーニングコースでは、テキサスの基本情報、地理、カウボーイ文化や主要都市のおすすめスポット、レストラン、ホテルなどの情報を提供。テストも用意した。トレーニングコースを終了した人は、テキサスの旅のエキスパート「Texpert(テックスパート)」として認めるとのこと。
たいへん、楽しみなeラーニングコースのスタートだ。

ソース
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=61424

シリコンバレーのレストランに行くと、幼児がタブレットやスマートフォンを使ってeラーニングをしている

elearning_936_s

シリコンバレーのレストランに行くと、幼児がタブレットやスマートフォンを使ってeラーニングをしている光景をよく見かける。>アメリカシリコンバレー在住の
きよみ・山崎・ハッチングスさんのコラムより引用。

—————————————————————————————————————–
話も充分にできない6ヶ月ぐらいの赤ん坊が大人のように器用に小さい指と手を動かしているのである。幼児にeラーニングというのは大げさな言い方のように思えるが、実際内容を見ていると、単なるゲームソフトではなく子供の知能、感性、手先の発達を充分考した教育ソフトがほとんどであることがわかる。「スマートな親」はソーシャルメディアを使って、世界中に存在しているソフトの中から高い評価のあるソフトをダウンロードする.。ほとんどが無料で一ランク上のサービスを受けたいときは余分にお金を払うという形で利用している。
—————————————————————————————————————–

これは、凄い! しかし、アメリカでは日常のこと!

以下ソース

http://elc.infodnn.com/tabid/61/Default.aspx?ItemId=1803

ベトナムで伸びているITの領域は、なんと「eラーニング」!

elearning_ffds8

本当に凄いニュース!GOODニュースです。ベトナムで伸びているITの領域は、なんと「eラーニング」!とのこと。
——————————————————————————————————————
ベトナムで伸びているITの領域が「eラーニング」だ。後述する企業の話によると、アジアのeラーニング市場は2016年までに115億円にまで拡大、さらにベトナムは同市場の年成長率が44.3%(2012年)と世界で最も高い。今後、国内のインターネット普及率が上がることなどから、さらなる成長が見込まれている。
——————————————————————————————————————
これは、驚きです。本当にビックリしました。
——————————————————————————————————————
「DeltaVietはその先駆けといえるeラーニングサービス。現在はベトナム語にのみ対応しており、研修コンテンツを動画で配信している。共同創業者が米国のeラーニングサービス「Udemy」に着想を得たことがきっかけに、2013年5月にサービスを開始。現在までに2万5000人のユーザーを獲得している。
——————————————————————————————————————
ほお~っ!
——————————————————————————————————————
DeltaVietでは、まずトレーナーを選定し、研修コンテンツを共に企画する。次に専用のスタジオで研修用の動画を撮影・編集しサイトで公開する。一部無料のコンテンツもあるが、多くが有料で提供されており、安いものは約20万ドン(日本円で約970円)から用意されている。中には4600人以上のユーザーが利用するコンテンツもある。ユーザー課金により得られた収益の50~70%がトレーナーに還元される。

主なターゲットは19~29歳のインターネットユーザー。1つのコンテンツは約5回の講座で構成されており、コンテンツはソフトスキルを向上させるものに特化している。あがり性を和らげるような「日常のコミュニケーション能力向上」などが人気。ユーザー数を増やすための施策は、Google AdWordsやSEO、Facebook広告、Facebookページ、アフィリエイトなどネットマーケティングが主だそうだ。

——————————————————————————————————————
eラーニングの宣伝手段として、ハッキリ、SEOと書いてあるのは、ある意味で凄いです。
今後もどんどん発展していくことを期待します。
以下、ソース
http://japan.cnet.com/sp/startup_asia/35044489/
——————————————————————————————————————

デルタカレッジのeラーニング

elearning_tgfae22

デルタカレッジのeラーニング

e ラーニングクラスをお届けします。仕事のスケジュールで学習できない。家族との約束のために学習できない。さらに無駄な通学時間を排除するためのeラーニングです。
eラーニングがあなたの教育を促進します。そして、あなたのライフ スタイルに合った、あなただけのオンラインの授業を行います。

e ラーニングのオンライン コース

◆インターネットコース
インターネット(INET) コースであなたはオンラインで学習を行うことができます。 テストやオリエンテーションののためにキャンパスに来る必要がありますがこれが不可能な場合、 自宅で学習できます。

◆CNET ブレンド コース (省略CNET 「教室とインターネット」)
教室での授業時間を軽減するための オンライン学習とキャンパスで行う授業を組み合わせます。どのくらいの割合で授業配分を行うかは セクションに依存します。

◆同期オンライン コース (略称SNET)
完全にオンライン教室アウト、技術ベースの学習を使用して配信されます。

西フロリダ大学のeラーニング

elearning19frv500

西フロリダ大学とは?【Google翻訳】

1963年に設立され、西フロリダ大学は、学部、大学院および目標と研究プログラムと高等教育において活気に満ちた、特徴的な機関です。ノースウェストフロリダ州の複数の場所で、大学は12,000人以上の学生人口を提供しています。

学生が能力を発揮できるよう、その支援に尽力、UWFは、パーソナライズされたeラーニングの提供と学習とリーダーシップの機会ハンズオン品質の教師学者で少人数を好む。大学は、革新、創造性とコラボレーションを鼓舞し、学生の成功に焦点を当てているダイナミックな学習環境を提供しています。
UWFは15スポーツチーム、73湾サウスカンファレンスのチャンピオンシップのタイトルと7国民選手権のタイトルで、湾サウスカンファレンスのメンバーです。 より多くの12,000以上。

eラーニング
https://uwfemergency.org/elearning/index.cfm?

サウス・カロライナ州のeラーニング SC PD

elearning_ffds8

サウス・カロライナ州のeラーニング SC PDとは?【Google翻訳】

開発と証明書の更新に向けて使用するようにサウスカロライナ州で教育者のための高品質なオンライン専門の開発を実現するためのプログラムです。 eLearningSC PDは教育のSC省内のeラーニングのオフィスの一部であり、教育者が技術を利用して教室で生徒の成績を向上させるための技術で、教師の知識やスキルを高めるために設計されています。プログラムは、州全域利用可能な質の高い専門的能力の開発をしながらサウスカロライナの教育者の専門知識と経験を活用するように設計されています。

すべてeLearningSC PDオンラインリニューアルコースはサウスカロライナ州の状態の証明書の更新に向けてリニューアルクレジットとしてカウントする教師認定の教育のオフィスのサウスカロライナ州省によって承認されている。 eLearningSC PDはまた、同様に、大学院レベルのコースを提供するためにチャールストンの大学と連携して動作します。すべての大学院レベルのコースは、チャールストンの大学によって承認されており、同様に証明書の更新にカウントされます。

私たちのオンラインコースの一つを取っているときに一人では決してありませんように、経験豊富なサウスカロライナ州の教育者は、eラーニングSCPDを通じて提供される更新や大学院のコースを促進する。コースを教えるすべてのファシリテーターは、高度な資格であり、認定のオフィスを通じてオンラインティーチング支持を保持します。

韓国SMART M TECH SHOW 2014は今年も6/25~6/27COEXで開催

elearning_tgfae1

韓国SMART M TECH SHOW 2014は今年も6/25~6/27COEXで開催します。
アジア企業による様々なスマートラーニング等、教育系のサービスも
展示されすようです。

SMART M TECH SHOW 2014
会期 2014年06月25日 ~ 2014年06月27日
開催地  ソウル / 韓国 / アジア
会場 COEX

取扱品目 スマートワク/モバイルオフィス、スマートラーニング、
スマートカード/支払い、スマートライフ。

ご来場の方へ 入場資格:ビジネス関係者&一般  入場方法: 公式ウェブサイト
からの事前登録 / 当日会場でチケット入手

主催者 EXPORUM 担当者 : Misun Kim
TEL : +82-2-6000-6697  FAX : 82-2-2051-3326
E-mail : stellakim@exporum.com
TEL・FAXは国際電話用の国番号から表示されています。
例 : 東京の場合 +81-3-1234-5678

業種 総合/総合見本市 情報・通信/事務用品・機器、OA機器 趣味・
教育/教育・訓練、学校用品、文房具

開催頻度 毎年

過去の実績 2013年実績  展示面積 : 10368 sq.m. 過去の実績は同時開催
/併催展を含む場合もあります。

イベント・ホームページはこちら
http://www.smartworkfair.co.kr/2014/main_e.asp

ペンサコーラ州立大学eラーニングプログラム

elearningmede500

キャンバスLMS eラーニングにようこそ

ペンサコーラ州立大学は、eラーニングプログラムにより大きな変革をおこそうとしております。2014年の夏に始まった現在の私たちのeラーニングシステムは、キャンバスと呼ばれる新しいシステムに置き換えられます。Canvasは、最近、フロリダの大学から始まって、国全体で採用され、現在のインターネット技術に基づいて構築されており、大幅に強化された学習環境を学生に提供できます。我々はその変革を興奮しているし、我々は大学の新しい教室を知ってもらうようにみんなと一緒に働くことを楽しみにしています。今後の発表をお楽しみに。

ペンサコーラステートカレッジ – オンラインプログラム

ペンサコーラ州立大学は完全にオンライン7プログラムを提供しています。    ◾会計技術経営(技術証明書)  ◾ビジネス(AA) ◾経営管理(AS) ◾一般的な研究(AA) ◾医療記録書き写す(アドバンスト·テクニカル·ディプロマ)  ◾オフィスマネジメント(技術証明書)

コー​​スプレビュー

eラーニングは、ペンサコーラの状態にどのようなものであるか疑問に思って?あなたは、今後長期に登録することを計画して、eラーニングを初めてしている場合、我々はあなたが今私たちの自由(非クレジット)プレビューコースに登録をお勧めします。コー​​スはペンサコーラ国家eラーニングシステムの概要を説明し、あなたが登録する前に、オンライン学習に慣れるための優れた方法です。単純に上記の「コースプレビュー要求」をクリックすることで始まる。質問?850-484-1238にお電話ください。

PSC遠隔教育学生プライバシー手順

ペンサコーラ州立大学は、遠隔学習の学生のプライバシーの保護に努めています。1974の連邦家族教育の権利とプライバシー法に基づき、PSCでの遠隔学習学業のファイルは、学生の書面による同意なしに第三者に解放されることはありません。すべての州および連邦の法律や規制、および学生の記録のプライバシーに関するPSC規制や政策は、学生の学習記録を距離に等しい力と効果を適用しなければならない。してくださいこちらをクリックして詳細については。質問?850-484-1238にお電話ください。

ペンサコーラ州立eラーニングメンテナンスウィンドウ

ペンサコーラ州立大学のeラーニング学生に信頼性の高いサービスを確保するために、eラーニングシステムのメンテナンス期間は5〜7時から水曜日の朝に存在し、これはシステムがこの時には毎週水曜日になるという意味ではありませんのでご注意ください。それがあることを意味し、必要に応じて、メンテナンスはこの期間中に開催されます。

キッズのためのオンラインeラーニングサイト「e-learning for kids」とは?

elearning_tgfae12

キッズのためのオンラインeラーニングサイト「e-learning for kids」とは?

今日の複雑な世界において、子どもたちの未来は読書、科学、数学とコンピュータの基本を習得する能力によって決定されます。しかし、コスト、クラスのサイズやその他の問題で、多くの子どもたちがこれらの必須スキルへの支援を望んでいます。

YouTube Preview Image

私たちのビジョンは、どこからでも利用可能なインターネット上で子ども学習できるよう、無償でコンテンツを提供することです。私たちは 2004年後半に子供たちのためにインターネット上での学習の楽しさを教えることと自由な学習を表題にかかげ、グローバルな非営利財団として設立されました。私たちは、数学、科学、読書やキーボード入力で、クラス最高の教材を無料で提供しています、また、わたしたちは技術革新と幼児教育での洞察を共有するために保護者や教育者のためのコミュニティを構築しています。
子供の基礎のためのeラーニングは、米国とオランダに拠点を持ち、米国の501(c)の3財団として、オランダのCBF/ ANBI財団(ステフティング)として認識されている

ユタ州ダラスでの遠隔教育コース(eラーニング)

elearning_tgfae22

UTD eラーニングチームウェブサイトへようこそ。私たちの使命は、オンライン学習(eラーニング)を成功に導くことです。そのオンライン学習は大学の教員、スタッフが学生に提供するものです。 eラーニングチームの焦点は、オンラインと教室ベースのコースの技術の統合を支援することです。また、教職員のためのサービスには、教育設計、トレーニング、サポートが含まれています。そして、学生を支援するために、このサイトでは、ウェブ強化コース技術の利用に関する基本的な情報を提供するものです。

UTDのelearning
http://www.utdallas.edu/elearning/

米国のオンライントレーニングのアイコン!「lynda.com 」まさにKing of eラーニング

elearningbdrh10

米国のオンライントレーニングのアイコン!「lynda.com 」まさにKing of eラーニング!
Web開発、アニメーション、ビデオ、グラフィックスからビジネス·ソフトウェアとMicrosoft SharePointのトレーニングのコースに至るまで、1,100以上のコースがあります。
これは凄い!

——————————————————————————————————————–

lynda.comはフロリダ大学のオンライントレーニングリソースパートナーです。 lynda.comのオンライントレーニングライブラリには、Web開発、アニメーション、ビデオ、グラフィックスからビジネス·ソフトウェアとMicrosoft SharePointのトレーニングのコースに至るまで、1,100以上のコースがあります。あなたが講師とあなたが成功するための技術的なスキルの特定の種類が必要に教えるクラスがある場合は、あなたが弱いスキルを修正したり、あなたのコースのために新しいスキルを学ぶために学生に指示することができるためのチュートリアルLynda.comを探る必要があります。あなたが学生であれば同様に、あなたは、新しいソフトウェアを習得したり、あなたが既に知っているソフトウェアであなたのスキルを強化するために助けるためにLynda.comを探索したい場合があります。【Google翻訳】

——————————————————————————————————————–

UF eラーニング Help 【Google翻訳】
https://lss.at.ufl.edu/help/Lynda

『超速中国語PLUS』という初心者向けe-ラーニング教材

elearning_c42e06_s

中国語に燃えるドラゴンと化し、パソコンのキーボードをものすごい勢いで叩いていると、ある中国語教材に出会った。それは『超速中国語PLUS』という初心者向けe-ラーニング教材。まず「子どもが言葉を覚えるように学習できる」
燃えよ、中国語! 彼女との中国旅行のために10日間猛トレーニング!

へーーこんな面白いe-ラーニング教材があるなら、ぜひトライしてみたい気が(笑)

正月休みに彼女と中国に旅行に行くことになった。「万里の長城を見て~本場の北京ダック食べてみたい~!」と浮かれる彼女を見ながら、しかし一抹の不安が・・・。中国語って「ニーハオ」と「シェイシェイ」しか話せない! 英語も中1レベルの俺が中国語なんて絶対ムリ!普段は頼りない僕だけど、今回の旅が彼女を喜ばせて、うまくいけば旅の最後に上海の夜景を見ながらプロポーズなんてことも・・・!?旅行当日まで、あと数日!中国語をマスターするべく“中国漬け”の日々がはじまったとのこと。

それゆえの10日間猛eラーニングトレーニングかあ(笑)

ご参考
http://news.ameba.jp/20140110-568/

MOOCで勉強していたら、突然 声をかけられ転職に成功!

mooc

MOOCで勉強していたら、突然 声をかけられ転職に成功!

凄い時代がやってきましたね!これは、朝日新聞のGlobalの中の記事です。
社会に出てからも、どんどん学べる時代。大学に行きたいときに学び、就職したいときに就職する時代到来か? 高校を卒業した後、大学受験に精を出す必要性も無くなってくるかもね。
eラーニングにも新しい波が来ました!

ちなみに、MOOCとは?
Massive open online courseの略称です。(以下、wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/Massive_open_online_course

2014年4月から日本でも「JMOOC」が始まります。
http://www.jmooc.jp/

IBM発 将来のクラスルームの考え方

elearning_8_s

クラスルームが生徒について学ぶ

以下 引用

将来のクラスルームでは、全生徒について学習するためのツールが教師に与えられ、幼稚園から高校、さらには就職まで、一人ひとりの生徒に合ったカリキュラムを生徒に提供できるようになるのだそう。今後5年間で、適性検査だけでなく、テストの点数、出席状況、eラーニング・プラットフォーム上での生徒のふるまいといった時系列データを用いて、各生徒について理解を深められるようになる。クラウド上で高度なアナリティクスが行われ、リスクの最も高い生徒や、生徒にとっての障害を予測し、生徒が個々の学習スタイルに基づいて課題克服に役立つ手段を提案できるよう、教師の意思決定を支援する。

IBMの研究員は、すでにクラスルームでの取り組みを始めている。米国で14番目の規模を誇る学区のGwinnett County Public School(グィネット郡公立学校)で初の試みとして行われている研究プロジェクトにおいて、IBMはビッグデータ・アナリティクスとラーニング・テクノロジーを長期的な生徒の記録の人口分析に活用する。このプロジェクトの目的は、学習傾向の類似性を見いだし、成績と学習上のニーズを予測し、具体的な内容と効果的な指導方法を調整し、同学区の17万人の生徒一人ひとりの成績を改善し、最終的には同学区における卒業率を向上させることにある。

http://www.sbbit.jp/article/cont1/27372

Learning Awards を主催する学習&パフォーマンス研究所とは?

a0001_011470

Learning Awards を主催するThe Learning and Performance Instituteとは?

学習&パフォーマンス研究所は、教育開発の専門家のための世界的な機関です。1995年に確立され、学習および開発に関する第一人者になるために日々成長しています。

業務内容ははメンバーシップの認証、認可、イベント開催や特注のコンサルティングサービスです。また、研究所は、強化し、スキルや学習活動、学習サービスの品質を評価する際に従事する個人や組織の専門的地位を認識に焦点を当てています。

学習とパフォーマンス研究所は3000以上の個人会員と400認定団体で構成されています。

研究所で我々は第一人者であることの使命感を持って、他の機関と協力して仕事ができることを誇りに思っています。

The Institute for workplace learning professionals.

The Learning and Performance Institute is a global Institute for Learning & Development professionals. Established in 1995 the Institute has grown on an annual basis to become the leading authority on Learning & Development.Through an unrivalled range of membership, certification, accreditation, events and bespoke consultancy services, the Institute focuses on enhancing and recognising the skills and professional status of individuals and organisations engaged in learning activities, and assessing the quality of learning services.The Learning and Performance Institute consists of over 3,000 individual members and 400 accredited organisations.

At the Institute we are proud to be working in partnership with the following organisations in our mission to champion work-based learning:

http://www.learningandperformanceinstitute.com/about.htm

2月6日 The Learning Awards 2014開催 Celebrating quality, excellence and best practice

elearning_awoards

The Learning Awards 2014 とは?

The Learning and Performance Institute hosts the annual Learning Awards to recognise outstanding examples of high standards, best practice, innovation and excellence in Learning and Development.

The awards are presented at The Dorchester, Park Lane, London and are firmly established as the benchmark for excellence throughout the learning industry. If you are interested in entering the 2014 Learning Awards, submit an entry form now which is available to download on the ‘Enter’ page. Deadline for completed submissions is 14th October 2013.

賞はドーチェスター、パークレーン、ロンドンで発表されており、しっかりと学習業界全体のベンチマークとして確立されている。あなたは2014年のThe Learning Awardsに入賞ることに興味がある場合は、「入力」のページでダウンロードすることが可能です、今エントリーフォームを送信します。完成した応募の締め切りは2013年10月14日です。(申し込みはすでに終了したようです)
http://www.thelearningawards.com/

米国パールリバーカレッジのe-Learning(eラーニング)

elearning_ffds8

パールリバーカレッジはミシシッピバーチャル·コミュニティ·カレッジMSVCCから オンラインクラスの配信を行っています。 MSVCCは、15のコミュニティ·短期大学から 構成されるコンソーシアムです。他の大学で教えたPRCCのインストラクターと認定されたコースは、 PRCCコース提供のeラーニングの一部です。

ただし、全ての学生に強要するものではありません、慎重に考えてオンラインクラスが あなたにとって有効であるかどうかを検討する必要があります。

ちなみに、オンラインで学ぶ学生は、次のとおりです。 自己責任で学習し、自宅で、電子メールをチェックできること、 パソコンを持っていることが不可欠だそうです。

アメリカの大学でもeラーニングが進んでしますね!

http://www.prcc.edu/elearning

2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!WARKより新年の挨拶

nenga

【WARKより新年のあいさつ】
2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!
旧年中は皆様に大変お世話になりました。 心より御礼申し上げます。
2000年よりeラーニング/2007年よりモバイルラーニング・ビジネスに参入させて頂いて以来、多くの方々にお世話になりました。 今年こそ、ご恩返しをする時と心得ております。
わたしたちWARKに出来ることでしたら、何でも結構です。精一杯がんばりますので
ぜひ、お声掛けの程お願い申し上げます。 また、2014年度も皆様にとって幸多き年であることをお祈りしてます。 本年度もどうかよろしくお願いします。

2014 Happy New Year.
I’m very grateful to you for the kindness you showed us last year.
I wish you a year filled with happiness.
I look forward to your continued good will in the coming year.

WARK

目指せ!グローバル eラーニングアワード in ラスベガス

global elearning awords

◆グローバルeラーニングアワードとは?
グローバルeラーニングアワードは、e-ラーニングプログラミング、e-ラーニングプロジェクト、e-ラーニングツール、e-ラーニング戦略などの中で最も素晴らしい技術を持ったチームまたは個人に贈られます。特に学習効果を高めるためるものは有利です。

E-learning is commonly referred to the intentional use of networked information and communications technology in Teaching and Learning. The term E-Learning comprises a lot more than Online Learning, Virtual Learning, Distributed Learning, Networked or Web-based Learning, Mobile Learning, Digital Learning.

The Global E-Learning Awards recognizes excellence in e-learning – the programmes, projects, tools, strategies, teams or Individuals. The Awards focuses on the Best and Innovative use of the existing or new Information Technologies to enhance Learning.

http://worldeducationcongress.com/learntech/Awards_Categories.html

eLearning Revolution (eラーニング革命)

YouTube Preview Image

eLearning Revolution (eラーニング革命)

あなたが知っている「オンライン学習」ってどんなものですか?

もう一度考えてください

eラーニングは、時間を節約できます

eラーニングはお金を節約

現在、10億人以上の人々がトレーニングを受講しております。

企業トレーニング(研修)は、10億人市場です。

eラーニングはこれらの約25%を占めています。

この事実を、どう思いますか?

Think You Know Online Learning?

Think Again

Welcome to the eLearning Revolution

eLearning Saves Time

eLearning Saves Money

There are over 1 Billion People Currently on a training Course

Corporate Trainig is A Ebillion Industry

eLearning Represents Almost 25% of This

Are you taking eLearning Serious?

SCORM&eラーニングコースに関する映像!elearning技術者必見

YouTube Preview Image

SCORM&eラーニングコースに関する映像です。eラーニング技術者になりたい方は
ぜひ、この映像を見て勉強するといいかもしれません!

SCORM, Sharable Content Object Reference Model is a standard way of packaging eLearning materials together so that they can be easily added to a standard Learning Management System (LMS).

Older posts