eラーニング・モバイルラーニング最前線

eラーニング、モバイルラーニング、人事HR、教育ICT の最新情報をお知らせします

Category: 実験シミュレーション

文部科学省の初等中等教育段階におけるプログラミング教育実践ガイド!

guide

文部科学省は14日、教員向けに小中高でのプログラミング学習に関する実践事例をまとめた「プログラミング教育実践ガイド」発表した。

調査では、教員はスモールステップで課題を設定し、児童生徒の「プログラミングは難しい」という思い込みを払拭させ、自分にもできるという自己効力感を高めさせているとしているという

目黒区教育委員会は目黒区立第一中学校においてタブレットPCや電子黒板などを授業で活用し、その効果を検証する実証研究を同年4月に開始したことを発表

elearning_tgfae21

目黒区教育委員会は目黒区立第一中学校においてタブレットPCや電子黒板などを授業で活用し、その効果を検証する実証研究を同年4月に開始したことを発表した。

生徒が1人1台のタブレットPCを使用し、自分の意見を電子黒板で発表したり、生徒同士のグループで議論などに活用したりする。思考力や判断力、表現力などの育成を目指した「言語活動の充実」に主眼を置いた授業を行っていくとのこと。

また、実証研究の開始に当たり、日本マイクロソフト、NEC、NTT東日本が、タブレットPC、電子黒板、光回線といったICT環境整備と、ICTの効果的な活用促進のために必要な研究支援員(ICT支援員)などを提供するとのことです。

以下 ソース
http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1404/21/news08.html#l_jo_tt_140421.jpg

Oracle Database 11g 管理 クイック・スタート(Oracleトレーニングオンデマンド)(eラーニング)

elearning_011891

Oracle Database 11gソフトウェアのインストール方法とOracleデータベースの管理に必要なタスクの実行方法を修得します。Enterprise Managerを使用して、様々な管理タスクに実行する方法を解説します。
本トレーニングは日本オラクル株式会社のコンテンツを使用します。トレーニング・オンデマンドは新しいタイプの研修受講形態です。いつでも繰り返し視聴できるビデオ・ストリーミング講義と5日間使える演習環境、講師への質問ページ、そしてeKit(PDF版テキスト)から構成されます。” 素晴らしいeラーニング活用法ですね

サイエンス英語ラボの体験レッスンに行ってきました!>エスケイ学習工房

elearning_IMG_3776

エスケイ学習工房主催のサイエンス英語ラボの体験レッスンに行ってきました!
日本人の教師が理科の実験をやりながら英語も教えるという本邦初のプログレッシブな授業を体験してきました。最初は、4年生以上の小学校高学年をターゲットに考えてたそうだが、実際に集まったのは、小学校の低学年だったとのこと、急遽、授業の内容を変更したそうです。

elearning_MG_3769

講師の中村さんは理系出身、今流行の「リケジョ」! 現況は青山学院大学の理系の学生に英語を教えており、英語を苦手としている理系学生に、うまく英語を習得させるコツをつかんでいるとのこと、そのノウハウを生かして子供にも教えることになったそうです。

elearning_IMG_3774

特に、グローバル人材の育成という大きな夢と目標があるところが素晴らしい!
体験授業も茗荷谷、小石川近辺の子供たちが殺到し、予定の3倍の授業を行うことになったとのこと。 また、特にこの地域は教育熱心な地域で、必然的に塾に通わせなければならない中、これだけ子供が集まるのは、親御さんたちも何かこのサイエンスラボの熱き想いをキャッチしているはず!

elearning_MG_3779

中村さん、佐々木さん、本当にご苦労様です!子供たちはとても楽しそうでしたよ!

◆サイエンス英語ラボ
http://science.sk-learninglab.com/

2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!WARKより新年の挨拶

nenga

【WARKより新年のあいさつ】
2014謹賀新年!あけましておめでとうございます!
旧年中は皆様に大変お世話になりました。 心より御礼申し上げます。
2000年よりeラーニング/2007年よりモバイルラーニング・ビジネスに参入させて頂いて以来、多くの方々にお世話になりました。 今年こそ、ご恩返しをする時と心得ております。
わたしたちWARKに出来ることでしたら、何でも結構です。精一杯がんばりますので
ぜひ、お声掛けの程お願い申し上げます。 また、2014年度も皆様にとって幸多き年であることをお祈りしてます。 本年度もどうかよろしくお願いします。

2014 Happy New Year.
I’m very grateful to you for the kindness you showed us last year.
I wish you a year filled with happiness.
I look forward to your continued good will in the coming year.

WARK

アイテスタロイド実践セミナー!eラーニングからモバイルラーニングへ

2013-03-10の記事です。

eラーニング イーラーニングgfed14

===================================
eラーニング/モバイル活用を変革!アイテスタロイド実践セミナー
===================================

アイテスタロイドで、モバイル版のeラーニングを社内で作ってみませんか?

2013年3月15日(金)株式会社WARK(所在地・東京都渋谷区)は社内会議室 にて、企業様別 3社限定で、「 eラーニング/モバイル活用を変革! アイテスタロイド実践セミナー」を無料で開催します。

◆アイタスタロイド【iTestaroid】とは?

(1)モバイルでできる10種のゲーム・クイズ・テストがカンタンにつくれるツールです。 (2)コンテンツはエディターに絵や文字を登録するだけでOK。(CSVでの入力も可能) (3)作ったコンテンツはiPad、iPhone、Android、PC 全てワンソースで閲覧可能です。 (4)映像、画像、音声の取り込みもOK。外国語対応、HTMLの記述もできます。 (5)SCORM1.2、2004準拠なので学習管理システムは そのままで大丈夫です。

アイテスタロイドが どのようなものか知りたい方。実際に使ってみたい方。 または、モバイルをどのように教育または業務に活用すれば良いか知りたい方。 eラーニングからモバイルラーニングへ、切り替えを考えてる方など、 どんなようなことでも結構ですので、お気軽にいらっしゃってください!

◆「 eラーニング/モバイル活用を変革!アイテスタロイド実践セミナー」   (1日3社様 限定!) ◆日時・2013年3月15日(金)開催時間60分(無料) ◆ご参加希望の方は、下記アドレスに

来週の2月22日にeラーニング活用セミナーを行いますのでいらっしゃって下さい

2013-02-12の記事です

eラーニング イーラーニングdfcs3

2月15日(金)のモバイルeラーニング活用セミナーは定員のため締め切りました。
また、来週の2月22日にセミナーを行いますので、
お時間がありましたら、ぜひ、いらっしゃって頂ければ幸いです。

旧年中は大変お世話になりました。本年度もよろしくお願いします

2013-01-02の記事です。

eラーニング イーラーニングbgtg2

2013謹賀新年!明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりました。
心より御礼申し上げます。

本年度も皆様にとって幸多き一年となることを期待します。

そして、今年も皆様のeラーニングビジネスの縁の下の力持ちとなり
頑張っていく所存です!

どうぞよろしくお願いします。

(株)WARK

eラーニング イーラーニングbgtg1

iPadで じっけんシミュレーション、続々と問い合わせが

2010-10-20の記事です。

eラーニングシミュレーション教材

iPadでじっけんシミュレーション、続々と問い合わせが、来ました。
これは、結構、いけるかもしれない。。。という予感がしてきました。

引き続き、がんばります!

iPadで理科実験シミュレーション!電子教科書時代の新しい知育を提案

2010-10-05の記事です。

シミュレーション教材

株式会社WARK(所在地:東京都渋谷区)は、新たなeラーニング・コンテンツ制作サービス「シミュレーション教材」の第2弾として、「iPadで理科実験シミュレーション」を正式リリースした。シミュレーション教材の新しい形をiPadに代表されるタブレット端末で実現し、次代を担う子供たちに理科や科学に興味を喚起することが狙い。

今回のシミュレーション教材は、学校教育内で重要ながらも敬遠されがちな理科や科学の実験にフォーカスし、リアルな実験に伴う様々な負荷を軽減することで、先生にも生徒にも気軽に楽しく実験にトライしてもらえる環境を提供する。また、学校教育だけでなく、家庭内でも親子のふれあいとして活用できるようアプリストアでの販売も想定している。

主な特色は以下の5つ。

①煩雑な準備・後片付けの手間なく、すぐに実験開始できる

②思わぬ怪我などのリスクもなく、危険な実験も安全・安心

③キーボードのないタブレット端末だから、みんなで触れるグループ学習もOK

④履歴管理で習熟度が分かるため、生徒全員の理解を「見える化」

⑤イクメンパパの週末に、親子のふれあいツールとして活用

(シミュレーション教材とは)

従来のシミュレーション教材は、パソコンでマウスを操作しながら行うものが主流であったが、WARKの新サービスでは、例えば、実機を目の前にしてiPadを触りながら操作シミュレーションをできるのが特長。パソコン研修に比べて学習効果が高いのは明らか

特に危険物やヒューマンエラー防止のシミュレーション教育には効果覿面!

コンテンツは設計、画面遷移、CG制作などクライアント様の仕様に合わせ受託開発する。開発にあたってはエンターテイメント分野のマーケティングに造詣が深い有限会社ソリッドノート(所在地:東京都港区)の協力を得て、体験デザインを行う。eまた、ID・PASSを設定して、誰がどの部分を間違えたなど、各人の学習履歴を取得することも可能。eラーニング開発に長年従事してきたWARK社ならではのサービスである

当初はiPadのみの対応でスタートするが、順次 アンドロイド端末や、それ以外のOSの端末にも、ニーズに合わせた対応を予定。