マイクロラーニングに関するキーワードを集めたマップを株式会社WARKで作成しました。こちらを見て頂ければ「マイクロラーニング」がどのようなものか 大よそ掴めると思います。是非、ご覧ください!

(1)BYOD、インフォーマルラーニング、ミレニアル世代 ⇒ モバイルファースト
(2)仕事の手を止めない、学習者中心の設計 ⇒ ジャストインタイム
(3)不向きな内容もある、3~5分の内容、単独で完結した内容 ⇒ ナゲットチャンク
(4)データ解析、チャットボット、クラウドベース ⇒ 先端IT技術の活用
(5)動画、文字画像、などを駆使する、ユニバーサルアクセス、インフォグラフィックス ⇒ コンテンツの様々な表現
(6)コンテンツ設計の重要性、ストックor更新、検索機能の充実 ⇒ ライブラリ化
(7)ツールを、最大限活用、コンテンツの新鮮さ保持、3倍の速度半分のコスト ⇒ 更新の手軽さ
(8)サブスクリプションラーニング、スマホは1日150回見る、ゲーム感覚の内容 ⇒ 学習の習慣づけ