eラーニング導入と定着化のヒント

eラーニング(モバイルラーニング)の上手な活用法をお教えします

Tag: コンテンツ制作

HTML5コンテンツ制作承ります!

elearning=q (58)

スマホ・タブレット対応のHTML5コンテンツを制作いたします。

(1)アプリではなくブラウザベースで閲覧できるインタラクティブなHTML5コンテンツを制作します。
(2)iOS、Androidなど様々なモバイル端末で閲覧できるコンテンツを制作できます。
(3)用途やご予算に応じて様々な表現の仕方をご提案できます。(音声や映像も扱えます。)

1
iPhone、iPad、Android、WIndows8など画面サイズや縦横比率の違う環境に対応できます。
2
■SCORM対応でLMSに搭載できるコンテンツが作れる
LMSに搭載して履歴が取れるコンテンツを制作することができます。(SCORM1.2、2004対応)
3
■音声や映像を扱ったコンテンツの制作が可能
HTML5の機能を使い、音声や映像を扱ったコンテンツの制作が可能です。
4
■アプリのような操作感のコンテンツが制作可能!
フリック、スワイプ、ドラッグなど、アプリ感覚の操作をHTML5で制作することが可能です。
5
■モバイルだけでなくPCとのコンパチブルなコンテンツの制作が可能。
スマホ・タブレットのようなモバイル端末以外にもWindowsやMacのようなPCにも対応可能です。

しう

We produce HTML5 content of smartphone-tablet support.

(1) created a interactive HTML5 content that can be viewed in a browser-based rather than in the app. (2) iOS, you can produce content that can be viewed in a variety of mobile devices such as Android. (3) You can suggest how the various expressions depending on the application and your budget. (It can handle even voice and video.)

1 iPhone, iPad, it can respond to Android, WIndows8 such as screen size and aspect ratio of the different environment. 2 You can make the content that can be mounted on the LMS in ■ SCORM support By mounting in LMS you can produce content that history can take. (SCORM1.2,2004 correspondence) Three ■ possible production of content dealing with audio and video Use the function of HTML5, it is possible the production of content dealing with audio and video. Four ■ content of the operation feeling like the app can work! Flick, swipe, drag, etc., it is possible to produce the operation of the app sensation in HTML5. Five ■ possible production of compatible content of the PC as well as mobile. In addition to mobile terminals such as smartphones, tablets

フラッシュeラーニング教材/HTML5移植サービス

wark_promo03

株式会社WARK(所在地:東京都渋谷区/代表取締役 長瀬昭彦)はフラッシュ
により作られたeラーニング教材のHTML5への移植サービスを開始しました。
従来、eラーニングの学習教材は、フラッシュで制作するのが一般的でした
ところが、モバイル(iPhone、アンドロイド、タブレットなど)端末では
フラッシュが未対応となり、当然、コンテンツも閲覧できなくなりました。
このようなお悩みを抱えたクライアント様のために、eラーニングk教材(
コンテンツ)のHTML5移植サービスを行います。

===================================

【フラッシュeラーニング教材/HTML5移植サービスとは?】

アニメーションを多用したアクティブなコンテンツは通常、フラッシュで
作られておりますが、フラッシュで作られてコンテンツはモバイル等で
閲覧することができません。そこで、株式会社WARKでは、企業様内に
多く眠っているコンテンツを再活用すべくHTML5化サービスを始めました。

これにより、従来のPC版のコンテンツもiPad、iPhone、アンドロイドなど
モバイル対応コンテンツとなり、生まれ変わります。

また、PCとモバイル両対応にすることもできます。
その他、コンテンツだけでなくテスト・クイズも移植可能です。

===================================

下記のようなお悩みを持った企業様に最適です。

(1)社内のコンテンツが全てフラッシュで出来ており、モバイル化に
莫大な費用がかかることを懸念してる。

(2)PCとモバイル両方、閲覧可能なコンテンツが作りたい

(3)従来あるコンテンツを再活用したい

◆サービス名:フラッシュeラーニング教材/HTML5移植サービス

◆費用(お見積り一式)

◆ご相談は、下記フォームよりお願いします。
http://wark.jp/form/

*もちろんHTML5化できないものもありますことをご了承ください。

明日はグローバルタレントマネジメント&Eラーニングコンテンツ制作セミナーです!急ぎお申込み下さい!

csod

明日はグローバルタレントマネジメント&Eラーニングコンテンツ制作セミナーです!急ぎお申込み下さい!お待ちしております。
どうぞ宜しくお願いします。

詳細
http://wark.jp/csod/

▼▼▼▼▼▼ セミナー詳細  ▼▼▼▼▼▼

第一部 14:00~14:50 超簡単!Eラーニングコンテンツが社内でもできる。 門外不出!WARKコンテンツ制作法をご紹介します!  講師:株式会社WARK 取締役eラーニング推進室長 横江功司

第二部 15:00~15:50  グローバルタレントマネジメントのご紹介 講師:株式会社コーナーストーンオンデマンド チャネルマネージャ 中尾貴之

第三部 16:00~17:00 懇親会(ドリンク&軽食)

▼▼▼▼▼▼ 日時、その他 ▼▼▼▼▼▼

日時: 2015年5月27日(水) 14:00~17:00

場所: GAILLARD(ガイヤール) 新宿区荒木町15 サンシャトー四谷1F

アクセス:  都営新宿線 曙橋駅からの地図 http://wark.jp/hrl/HR_LOUNGE_map_akebono.pdf 丸ノ内線 四谷三丁目駅からの地図 http://wark.jp/hrl/HR_LOUNGE_yotsuya.pdf

 

 

スタッフ一同、当日皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

アイテスタロイドの新バージョン、数式エディターが実装されました!

elearning_susiki

アイテスタロイドの新バージョン、数式エディターが実装されました!これで、数式も
大丈夫です!

222222221

九州国立博物館王塚古墳!の石室内を鑑賞する簡易型ヘッドマウントディスプレイ用VRコンテンツを開発

elearning_p01

室内を鑑賞する簡易型ヘッドマウントディスプレイ用VRコンテンツを開発
(九州国立博物館王塚古墳」)

本コンテンツは、特別史跡「王塚古墳」において、東京大学池内研究室が2004年に共同研究として行った、石室内部の形状計測と壁画の分光情報の取得によって得られたデジタルアーカイブデータを活用。精確かつ高精細に再現された石室の内部空間と壁画の彩色を、スマートフォンを用いた簡易型HMDを用いて鑑賞できるとのこと。これにより、通常は公開されていない石室の内部へ実際に入っているかのようなリアルな没入感で、色鮮やかに描かれている壁画を360度鑑賞・体験できるそうです。

こういう3Dを使った手法もeラーニングに必要かと思います。どんどん増えると面白いですね!モバイルが使えるところが

e-Learning Conference 2015 Winter参加申込受付中

elcelc

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「e-Learning Conference 2015 Winter」参加申込受付中
~2日目「eラーニング・プロフェッショナル資格 DAY」詳細のご案内~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本イーラーニングコンソシアム(eLC)とモバイルラーニングコンソシアム(mLC)は、
2015年2月9日、10日の2日間「e-Learning Conference 2015 Winter」を開催いたします。

1日目の「ラーニングテクノロジーDAY」では、「Tin Can API」「Moodle」をはじめとした、
ラーニングテクノロジーの最新動向をご紹介いたします。

2日目の「eラーニング・プロフェッショナル資格 DAY」は、eLP資格関連の情報を
ご提供いたします。ユーザー、ベンダーを問わず、eラーニングに携わるすべての方、
eラーニングのプロを目指してこれから資格の取得をお考えの方、既に資格を取得された方で、
上位の資格を目指しプロフェッショナルとしてのスキル向上をお考えの方、
また、社員への資格取得を推進されている経営者、マネージャーの方も是非ご参加下さい。

2日目にご参加をいただきました皆様へ、eLPベーシック・eラーニングコースの
学習コンテンツ(約12時間)を無償で約1か月間、ご覧いただく特典もご用意しております。

参加費は無料で先着順で受付をいたします。皆様のお申込みをお待ちいたしております。

■日時:2015年2月9日(月)~10日(火)
第1日:13:30-17:30 第2日:13:30-16:45(受付開始は両日とも13:00~)

■会場:株式会社富士通ラーニングメディア 品川ラーニングセンター
(東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟10階 教室:S1026)
http://k.d.combzmail.jp/t/lp4y/e04ixfs0uom2uoacwpqOc

■アクセス:JR各線、京浜急行線 品川駅 港南口(東口)徒歩8分
新幹線 品川駅 北口あるいは南口 徒歩8分
※レインボーロード直結の2階通路からのお越しが便利です。

■主催:日本イーラーニングコンソシアム/モバイルラーニングコンソシアム

■参加費:無料

■定員:40名(先着順に受け付けをいたします)

——————————————————————————

◆第1日目「ラーニングテクノロジーDAY」13:30-17:30

「Tin Can API」「Moodle」をはじめとした、
ラーニングテクノロジーの最新動向をご紹介いたします。

<ご挨拶>(13:30-13:40)
特定非営利活動法人日本イーラーニングコンソシアム 会長 加藤憲治

<セッション1>「ラーニングテクノロジー・トレンド」(13:40-14:40)
「ATD TechKnowledge 2015 視察レポート」
スピーカー:株式会社富士通ラーニングメディア 程田恭介 氏

<セッション2>「MOODLEの最新動向」(14:50-15:50)
1)「OUJMOOCの学習プラットフォームCHiLO:Moodleと電子書籍の融合」
スピーカー:NPO法人CCC-TIES 小野成志 氏

2)「Moodle本部と周辺の最新動向」
スピーカー:Moodleパートナー 株式会社イーラーニング CEO 松崎剛 氏

<セッション3>「Tin Can API」(16:00-17:30)
1)「TinCanプロジェクト」報告(16:00-16:45)
スピーカー:eLC/mLC TinCanプロジェクト分科会リーダー 熊澤剛/前田宏

2)省庁のTin Can APIへの取り組み(16:45-17:30)
「平成25年度総務省「教育分野における最先端ICT利活用に関する調査研究」
におけるTinCanの活用事例のご紹介」
スピーカー:株式会社リアルグローブ 代表取締役 大畑 貴弘 氏

※詳細と参加のお申込みはこちらをご覧ください。
http://k.d.combzmail.jp/t/lp4y/e04iyfs0uom2uoacwpzf7

 

パワポでeラーニングコンテンツを制作して「 工数も工期も従来の4分の1」を実現します。

elearning6409

◆パワポでeラーニングコンテンツを制作して「 工数も工期も従来の4分の1」を実現します。

単にパワポでつくるだけではありません、パワポを使ってコンテンツ制作の工数を減らします。
コンテンツの制作は絵を描いたり、アニメーションをつけたりすることに関して、さほど工数は
かかりません。むしろ、お客様との意思疎通や修正のやりとりの方に工数がかかります。

まずは、エクセル、ワード、フラッシュ、イラストレータ、フォトショップなどのソフトもすべて
パワーポイントひとつに集約すると それだけでもスムーズに作業が進みます

最近では、この手法が通常となってきました。ただし、普通じゃ難しいです。
そこは、他社に先駆けてやってきた、私たちWARKなら、たくさんのノウハウを持っているので良い作品ができると思います。 ぜひ、ご用命下さい!

elearning19frv500

eラーニング114

The Learning Management System is provided by the eLearning web application. Instructors may use eLearning in conjunction with traditional classroom instruction. Students may be required to retrieve course material and/or submit assignments via eLearning at  A tutorial along with various detailed guides are available on the front page of eLearning.
学習管理システムは、eラーニングのWebアプリケーションによって提供されている。インストラクターは、伝統的な教室での授業と連動してeラーニングを使用することができます。学生はコース教材を取得および/または様々な詳細なガイドはeラーニングのフロントページで利用できると一緒にチュートリアルでeラーニングを経由して割り当てを提出する必要があります。

ツカエールのご購入方法

elearning_yimage10

◆ツカエールのご購入方法

ツカエールのご購入方法をお伝えします!
ぜひ参考にしてください。

(1)ご購入方法 まずは、ご購入フォームよりお申込みいただきます。そちらから商品を選択して 頂き、お名前、御社名、連絡先などをご記入ください。代金引き換えを選択された方は、1週間以内に 商品の発送させて頂きます。また、請求書の発行をご希望の方は、請求書をご送付させて頂き 弊社で所定の金額が振り込まれているかどうか確認後 商品を発送します。 また、商品(イラストファイル)の送付方法は、DVD、メモリースティック、ダウンロードの 3点から1つを選択することができます。どちらの方法も難しいお客様に対しては、例え、応募 されたとしても販売自体を中止させて頂く場合があることをご承知ください。

(2) 返品・返金について 発送された商品に関しましては、いかなる場合であろうと 返品・返金には一切応じません。

(3) パッケージについて 業務用・ビジネスイラスト素材集「ツカエール・シリーズⅠ」「ツカエール・シリーズⅡ」を   ご購入の場合は、別々のDVDケースでお送りさせて頂きます。(音効エックス、サウンド忍者も同様)   但し、5本入りのスペシャルプライスパッケージに関しては、1枚のケースに全作品を収録して   お渡しします。eラーニングにさい

(4)店頭および他サイトでの販売   業務用・ビジネスイラスト素材集「ツカエール・シリーズ」は㈱WARKのサイト以外で販売を行って おりません。もし、当製品を販売している店舗やサイトがございましたらお知らせください。 謝礼をお支払い致します。(オークションサイト含む)

(5)商標に関して 業務用・ビジネスイラスト素材集「ツカエール・シリーズ」は株式会社WARKの登録商標です。

http://wark.jp/elearning/yell.html

第九回 医療系eラーニング全国交流会に出展&参加させて頂きました。>自治医大

elearning_ss_5580

第九回 医療系eラーニング全国交流会に出展&参加させて頂きました。

◆2015年1月24日(土) ~ 2015年1月25日(日)大会長浜本敏郎先生
(自治医科大学)事務局 淺田義和先生(自治医科大学)

elearning_ss_5576

今回の会場は栃木県にある自治医大でした。宇都宮の近くです。
開催場所自治医科大学(栃木県 下野市 薬師寺 3311-1)

elearning_ss_5575

大学は広大な敷地の中に聳え立っておりました。天候も良く 穏やかな2日間でした。

elearning_ss_5595

初日のポスターセッションも大好評でした!各大学のeラーニング手法を発表!

P-1 看護師が遭遇する多重課題に関するe-ラーニング教材の多職種連携教育における活用 深堀先生(東京医科歯科大学大学院)
P-2 看護師長の看護情報活用能力向上に資するeラーニング開発のための実態調査
伊津美先生 森ノ宮医療大学
P-3 看護職における問題解決型思考育成のための e-learning開発 子どもの発達保障 「入院中の子どもの食事援助ができる看護実践能力の育成」
猪谷先生 久留米大学医学部看護学科
P-4 地域看護学領域におけるmoodleを利用したe-ラーニングの取り組み
江角先生 自治医科大学 看護学部

elearning_ss_5592

株式会社WARKも出展させて頂きました。

elearning_ss_5591

弊社のモバイルラーニングコンテンツ制作ツール「アイテスタロイド」が大好評で
多くの方にお申込みいただきました。

elearning_ss_5581

講堂で弊社のプレゼンテーションも行わせていただきました!みなさん、熱心に聴いていただきました。ありがとうございます。

◆参考(初日のセッション)

10:00~10:20O-1 国際基準に対応した医学教育認証評価にe-ラーニングや反転授業をどのように活用できるのか 坂田先生 獨協医科大学
10:20~10:40O-2 医学部1年生を対象とする初年次教育の設計:情報リテラシー教育の必要性 淺田先生 自治医科大学 医学部
10:40~11:00O-3 看護学部「情報リテラシー演習」授業を対象とした反転授業用教材の作成と活用 坂東先生 獨協医科大学
15:00~15:20O-4 タイの歯学部教員に対するシミュレーション教材作成演習の実施と評価 須永先生 東京医科歯科大学
15:20~15:40O-5 講義形式で看護技術を教育した事例報告 八木先生 北里大学
15:40~16:00O-6 基礎看護技術における身体侵襲を加える看護技術の授業デザイン
平野先生 京都光華女子大学
セッション4:口演
16:10~16:30O-7 アクティブラーニングを考慮したコンピューター教室の構築と授業設計 上西先生 獨協医科大学
16:30~16:50O-8 ICT活用教育の充実化と無線LAN利用環境の現状・課題 山下先生 獨協医科大学
16:50~17:10O-9 Moodleを用いたTBLシステムの構築-学生の理解度を含めて
飯田先生 県立広島大学

elearning_ss_5614

2日目はeラーニングコンテンツの著作権に関するワークショップに参加! とても勉強になりました。講師は九州大学の吉田先生(eラーニングの著作権を考え直す:オープン化・共有化のために必要な対策とは)

elearning_ss_5616

最後は表彰式!皆様,2日間本当にお疲れ様でした!

◆参考(2日のセッション)

9:30~9:50O-10 タブレット端末(iPad)を用いた基礎看護技術教育の実践報告 河野先生 獨協医科大学
9:50~10:10O-11 学生全員がタブレット端末を持つ看護教育環境における教育改善の取り組み 内宮先生 獨協医科大学

elearning_ss

自治医大内にある素晴らしいレストラン「西洋堂」での懇親会も最高でした!
これからも医療系eラーニングの発展を祈念します!

第五回 英知あるで~ニッポン(HRD NIPPON)大盛況でした!ご来場ありがとうございました!

IMG_5173

第五回 英知あるで~ニッポン(HRD NIPPON)大盛況でした!ご来場ありがとうございました!人材マネジメント世界大会報告会もとてもわかりやすく楽しかったです!

IMG_5176

当日は、100名以上の方々が来場し、超満員でした!

IMG_5184

三城さんの講演も後半はノリノリでした!

IMG_5186 IMG_5187

スラッフもがんばってくれました!

IMG_5189

交流が進む!進む!

IMG_5192 IMG_5193 omake

おまけ!Be&Doの石見社長と記念撮影!
ご参加有難うございました!

次回は夏に行う予定です!
どうぞ宜しくお願いします。

コンプラ、情報セキュリティのeラーニング教材が超カンタンに作れる!驚きの素材集!完成!その名は「ツカエール」

elearning_yimage10

コンプラ、情報セキュリティのeラーニング教材が超カンタンに作れる
驚きの素材集!完成!その名は「ツカエール」

企業で行われている全eラーニングの約半分が「コンプライアンス」「情報
セキュリティー」を学習するための施策である。

そのアリバイ(学習ログ)を取得するためのシステムやパワポのスライドを
フラッシュに変換するツールは、世の中に満ち溢れているが、最も大事な
教材の中身を制作するためのマテリアルはあっただろうか?
そのマテリアルとなる「素材集」をWARKがリリースします。

株式会社WARK(所在地・東京都渋谷区/代表取締役・長瀬 昭彦)は、
「コンプライアンス」「情報セキュリティー」のeラーニングコンテンツが
超カンタンに作れる著作権フリー・ビジネスイラスト素材集「ツカエール・
シリーズ」を発売しました!

———————————–
【ツカエール詳細】
http://wark.jp/elearning/yell.html
———————————–

今回は「ツカエールⅠ」と「ツカエールⅡ」2本同時リリース!特徴はパワ
ーポイントにドラッグ&ドロップしてすぐに使えるところ。そのパワポスラ
イドとも、とても相性が良く、背景からキャラクター/オブジェクトまで
全体トーンも統一されており、とても使い易いです。

eラーニングやモバイルラーニングコンテンツの製作用素材としても活用可
能です。

ちなみに、「ツカエールⅠ」は人物の基本イラスト、シャドウ、左右反転、
色調反転、オブジェクトなど1,700点。「ツカエールⅡ」は、ノートブック
やPCを使ったデスクワーク、立ちポーズなど3,500点。
圧巻の大ボリューム!

また今回、ツカエール発売を記念して、お買い得スペシャルパッケージも
リリース!
WARKが誇るサウンド素材集「音効エックス」「サウンド忍者」そして著作権
フリー写真素材集「Tokyo City Scape」に「ツカエールⅠ」「ツカエールⅡ」を加えて
合計¥80,000(税別)→を¥50,000(税別)にプライスダウン!
ビジネス・研修向けコンテンツやeラーニングを社内で作ろうと考えている
担当者には最適です。

———————————–
【お買い得スペシャルパッケージ】
http://wark.jp/yell/
———————————–

—————————————————————-

◆業務用・ビジネスイラスト素材集「ツカエールⅠ」「ツカエールⅡ」
各¥25,000 別途消費税 (税込み金額¥27,000)  商用利用可。
http://wark.jp/elearning/yell.html

このツカエール・シリーズの今後の展開としては、コンプライアンス、
情報セキュリティー以外に、メンタルヘルスや看護/介護などを
発表する予定です。

—————————————————————-

※ご購入者のみ著作権フリーでの利用を認めますが、購入者で無い方への素
材の配布は禁じます。また、著作権フリーであっても著作権を放棄したわけ
ではありません。それゆえ、著作権を侵害するような利用はできません

近々 WARKの新製品を発表します!

elearning_title

近々 WARKの新製品を発表します!

もちろん、eラーニングに関するものです。

どうぞよろしくお願いします。

学校におけるICT環境の整備状況>文部科学省その2

学校におけるICT環境の整備状況>文部科学省その2
電子黒板の整備状況および実物投影機の整備状況
そして、教育用コンピュータのうちタブレット型コンピュータ台数です。

5

電子黒板も今年で、8万台強に!

6

プロジェクターの部類も15万台を越えます!

7

一番、注目してほしいのは、こちらの数字! モバイルPCが7万台を超えました!
昨年度と比較して2倍以上に増加!モバイルを利用したeラーニングの活用が、どんどん進むと思われます。

熊本大学総合情報統括センター1000人規模のeラーニングの授業「情報処理概論」

elearning_tgfae16

熊本大学総合情報統括センター1000人規模のeラーニングの授業「情報処理概論」

この授業は、7週間のオンライン学習とパソコン教室の端末での期末試験で構成している。受講する学生は、学内のパソコン教室からだけでなく、インターネット経由で自宅などからも学習できる。最初の7週間は、eラーニングのテキストで学習し、小レポートの提出、確認テストの受験を週ごとに繰り返すそう!すごい!新システムのユーザーは全国で1000人に上り、稼働前にユーザー全員を対象とした操作研修が望まれていたが、情報システム部門の人的リソースや会場などのファシリティの観点からも現実的ではなかったという。こうした課題を解決するため、同社は新システム用のマニュアル提供とトレーニングにeラーニングシステムを活用
2013年度の授業では、97%の学生が、学外のアクセスポイント経由で授業ページにアクセスしていた。また、95%の学生が、学内と学外の両方からアクセスしていた。また、確認テストの締切になっている日曜日には、全受講者の半数がアクセスするという結果が見られた。最終成績の良い学生ほど、確認テストや練習用確認テストの受験回数が多いという結果になった。

和歌山大学ではいろいろな出会いがあり、勉強になりました!

elearning_4430

和歌山大学ではいろいろな出会いがあり、勉強になりました!

elearning_4423

そして、普段会うことができない方々とも、お会いすることができます!
ここが、JSISE全国大会の良いところです。
ありがとうございました!

第39回教育システム情報学会全国大会ふりかえり

elearning_4411

◆第39回教育システム情報学会全国大会ふりかえり
今会場の和歌山大学は大阪から1時間程度の距離でとても便が良いところでした。
正門から会場まで、スタッフのアテンドがあり、本当に助かりました。

elearning_4433

本年度の弊社のブースです。大学向けに「映像コンテンツ制作」や「アイテスタロイド」を
展示させていただきました。ちなみに、これは、まだ準備大会のものです。

elearning_4432

和歌山は非常に気候が良く 過ごしやすかったです。さらに学内は石畳が多く歩きやすい上に
とても綺麗に清掃されてました。 学食もおいしかったです。

elearning_4425

ポスタープレゼンテーションにも多くの方々が集まっていました

elearning_4415

私たちが参加させて頂いた、企業プレゼンテーションには、本当に多くの方々に来ていただきました。これだけでも出展して良かったと思います。 委員の皆様のご配慮感謝します。

elearning_4417

この写真の後方にも多くのお客さんがいます!大盛況! 大盛況!

elearning_4407

緑あふれる校内。 長閑な景色です。

elearning_4453

大学のeラーニング担当者も多く訪ねてきて頂き、「映像コンテンツ制作」も「アイテスタロイド」も大好評!ありがとうございます。「eラーニングの百貨店」というパンフレットも最終日にはほとんどなくなりました! また、多くの先生方に「WARKのホームページは見やすいね」というお言葉を賜りました。 とてもうれしかったです!心より御礼申し上げます。

ちなみに、「eラーニングの百貨店」というパンフの内容は、こちらにございます。

elearning_4410

去年の金沢大学とはうって変わって、お天気に恵まれた3日間でした。
JSISEスタッフの皆様有難うございました!

8/28半蔵門Oniwa Cafeでの開催がラストのHR LOUNGE TOKYO大盛況でした!

IMG_4316 IMG_4322 IMG_4320 IMG_4319 IMG_4318

8/28半蔵門Oniwa Cafeでの開催がラストのHR LOUNGE TOKYO大盛況でした!
ご来場頂き心より御礼申し上げます!!
次回は新会場で開催します! そのときはまたよろしくお願いします。

 

eラーニングコンテンツ内製化セミナー第二回はアドビシステムズで開催します

elearning_naiseika

eラーニングコンテンツ内製化セミナー第二回はアドビシステムズで開催します

http://wark.jp/nai2/

アイコンテンツロイド 9月デビュー!

iContentsroid

アイコンテンツロイド 9月デビュー予定です!

アイコンテンツロイド

5つの特徴

■HTML5ベースで、あらゆる端末で学習できる!

■タッチデバイスに特化した設計!

■SCORM対応! manifestエディター機能付き!

■専用エディターで誰でも簡単に作れる!

eラーニング以外にも多目的にご利用いただける

さらに、iTestaroid&iContentsroid 2 in 1 パッケージも出ます!

こうご期待!

お披露目は、JSISE

店舗/現場スタッフ教育向けモバイルラーニング(eラーニング)ご来場ありがとうございました!

eラーニングwwe7

店舗/現場スタッフ教育向けモバイルラーニング(eラーニング)ご来場ありがとうございました!心より御礼申し上げます。

当日は、ご来場者から多くの質問を頂きましたが、ほぼパーフェクト(^^)に
回答させていただきました。
また、ぜひ開催したいと思いますので、ぜひいらっしゃってください!

WARKのTOPページが情報まんさいになりました!

elearning_wark0111

WARKのTOPページが変わりました!
http://wark.jp/
今まで、コンパクトにまとまってましたが、下に情報をスクロールして見るレイアウトに変更しました。これからも、どんどん情報を発信していきますので、どうか宜しくお願いします。
もちろん、eラーニング、モバイルラーニングがメインです。

英国政府観光庁、今後の観光戦略にeラーニングプログラム「ブリット・エージェント」

elearning_ffds8

英国政府観光庁、今後の観光戦略にeラーニングプログラム「ブリット・エージェント」

とても興味深い記事です

英国政府観光庁では2020年までに全世界から4000万人の訪問者数を目標としているところ。コエッツィ氏はそのためには旅行業界とのパートナーシップは重要としており、旅行業界向けのトレードショーや、英国からのミッション団の派遣、旅行会社向けトレーニングプログラムなどを引き続き活用していきたいと話した。

トレーニングプログラムについては、過去5年に渡りeラーニングプログラム「ブリット・エージェント」を展開しており、すでに全世界で8165人、日本で150人が修了。7月以降から数ヶ月間に渡って内容の見直しをおこない、来年の春頃から新しいプログラムを展開する計画だ。

また、同氏は日本について「英国政府観光庁がソースマーケットと位置づける22市場のうち、10位から15位に入る重要な市場」と明言。1人あたり7泊と滞在数も多く、過去5年の訪問者も平均23万人と安定していると評価した。2013年の日本からの訪問者数は前年比9%減の22万1000人。2020年までに30万人の誘客をめざすという。

ソース
http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=62398

ICTを活用した教育の推進に関する懇談会が文部科学省に7月3日に開催

elearning_taburetto

ICTを活用した教育の推進に関する懇談会(文部科学省)7月3日に懇談会を開催する。

懇談会では、「学びのイノベーション事業」の成果を踏まえ、ICT教育の推進に向けた有識者による意見交換などを行うとのこと。第6回では論点整理などを行う。

傍聴の受付は、27日18時までメールで受け付けるとのこと

【詳細は】
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/26/06/1348994.htm

eラーニング研修内製化リーダー養成講座 ~ 申し込み締め切り迫る

2011-02-24の記事です。

研修内製化リーダー養成講座

研修内製化リーダー養成講座 ~ 申し込み締め切り迫る

講師は、弊社、eラーニングコンサルタントの石井と
ディレクターの横江です。
ぜひ、いらっしゃってください

■「外注に頼らず研修はできる限り内製化しろ」と言われてしまった教育研修担当者
■教育研修費のコストダウンを命じられてしまった人事担当者
■自社で教育研修を企画するためのノウハウを習得したい方

【概要】

<内製化しても質の落ちない教育プログラムをつくる!!>
外部の研修会社に依頼すると高価な研修でも、自社内で実施すれば大幅なコストダウンを実現できます。また、外注よりも内製化の方が、現実的で役に立つ内容の講義を構成できます。

さらに、社内のメンバーが講師をやることで、講師本人が成長します。その結果、育てる文化が組織内に芽生え、継続的な企業の成長にもつながります。

しかし、一方で、研修の内製化は困難であり、簡単には実現しません。そこで、これまで複数の企業で内製化リーダー育成を支援してきたコンサルタント3名が講師を担当し、本講座を設計しました。

本講座の受講者には、翌日からすぐに使えるコンテンツも複数提供されます。また、自社内でeラーニングをつくるノウハウも伝授します。

貴社の人材開発力の向上とコスト削減を両立できる本講座にご期待ください。

2月25日は店舗・現場がイキイキeラーニングセミナー!

2011-02-17の記事です。

===================================
第6回 現場がイキイキ、効果が見えるeラーニングセミナー開催!(無料)
===================================

※2月25日14:00pm~BIZ新宿 C会議室にて開催

■スマートフォン、モバイル、タブレット新三種の神器で人材教育を変革せよ!
■次世代eラーニングが変える!店舗教育の新常識!
■日本e-Learning大賞/総務大臣賞受賞記念!

総合ICT企業・株式会社WARK(所在地:東京都渋谷区)は2011年2月25日
(金)新宿区産業会館・BIZ新宿にて現場がイキイキ、効果が見える
eラーニングセミナー第6回を行う。

下記の事項でお悩みの人事担当者様、参加必須です。

(1)即戦力スタッフを育成するために、どうeラーニングを利用すれば良いか!
(2)どうeラーニングを運用すればうまくいくか!
(3)モバイルやスマートフォンを使ったeラーニングを知りたい!
(4)アルバイトスタッフのコンプライアンス、大丈夫ですか!
(5)実際にモバイルeラーニングを体験してみたい!

対象は、多店舗展開を行っている企業。フランチャイズ展開を行っている本
部職員。派遣会社を運営されている方。ご協業をお考えのコンサルタントなど。

当日は、店舗・現場スタッフの教育研修に向け開発されたモバイルeラーニング
ASP「ポケットeラーニング」を利用しながらセミナーを行う。参加費は無料。

講師は第4回e-Learning大賞激励賞受賞、店舗のeラーニングの第一人者 元・カ
ー用品最大手のマネージャー石井幸雄(eラーニング・コンサルタント)と
問題づくりのスペシャリスト元・公文の松本宗雄(教育コンサルタント)の
2名を中心に行う。

人材開発担当者殿、まずは話だけでも聴いてみる価値あり!

★ぜひ、モバイル端末をお持ちください。
ポケットeラーニングでクイズを行います。
正解者には景品が当たります。

__________________

日本e-Learning大賞 総務大臣賞 受賞
ポケットeラーニング公式サイト

eラーニング/WARKホームページ

新しいeラーニングが今、始まろうとしている。

モバイルラーニングが

eラーニングコンテンツ内製化研究グループ、会場がリニューアル!

2011-02-16の記事です。

eラーニングコンテンツ内製化研究グループ、会場がリニューアル!とても、素晴らしい環境です。

日時も従来の第三木曜日13:00pm~が変更となって

★第二木曜日16:00pm~17:30pmになります!!!

(もちろん、これは4月からです。)

場所は、竹橋駅ソバ、至便

まずは写真おば

eラーニング内製か1 eラーニング内製か12 eラーニング内製か13 eラーニング内製か14 eラーニング内製か15

1Fには、おしゃれなカフェテラスもあり、夜はバーになります。
二次会もできるし一石二鳥!

後日、正式に告知します。

________________________________________________

ポケットeラーニング

コンテンツ内製化支援サービス説明資料完成!(eラーニング)

2011-02-15の記事です。

eラーニング・コンテンツ内製化支援

eラーニング・コンテンツ内製化支援サービス説明資料完成!しました。

コンテンツの内製化を考えてる企業様
まさに、今、社内ナレッジを蓄積するためのチャンス到来です。
ご用命ください。

eラーニング, コンテンツ制作

eラーニング・ゲーム・エンジンとオープンソースLMSの小テスト互換ツール

2011-02-08の記事です。(現在は販売してません)

===================================
eラーニング・ゲーム・エンジンとオープンソースLMSの小テスト互換ツール
===================================

株式会社WARK(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 長瀬昭彦)は、自社
のツールで、エディターに文字を入力するだけで、誰でもカンタンに学習ゲ
ームがつくれる「eラーニング・ゲーム・エンジン」とオープンソースLM
Sとしては、世界No1シェアの「Moodle」の小テストの互換ツールを発表した。

特にeラーニング・ゲーム・エンジンのコンテンツ作成ツールでカンタンに
Moodleの小テストが作成できるところがポイント。また、その逆にMoodle
の小テストをSCORM形式の学習ゲームに変換することができる。
今回のeラーニング・ゲーム・エンジンとMoodleの小テスト互換ツールは世
界に発信できるものとして確信している。

【サービス名】
eラーニング・ゲーム・エンジンとオープンソースLMS小テスト互換ツール
【価格】お見積もり一式
※本製品はパソコン専用のツールです。

■背景
2008年発売以来、eラーニングコンテンツ作成ツールとしてeラーニングゲー
ム・エンジンは数々のLMSに搭載して多くの企業や学校で使われてきた。ま
た、近年ではオープンソースLMSのmoodleが普及してきたが、コンテンツ
作成機能、テスト作成機能が弱く活用の妨げとなっていた。
Moodleにマッチングしたコンテンツ作成ツールとしてeラーニングゲー
ムエンジンを提供する事でコンテンツ内製化の促進を狙うものである。

■誰でもカンタンの覚えられる問題登録エディター
株式会社WARKの特徴である誰でもカンタンにつくれるエディターは、今回の
ツールにも生かされている。パソコンでMSのソフトを扱えるくらいのテク
ニックがあればOK!

eラーニング・ゲーム・エンジンとは
“誰でもカンタンに学習ゲームがつくれる”をキャッチフレーズに2008年に
リリースされた株式会社WARKのエンジンツール。すでに数多くの企業、学校
で利用されており、オリジナリティ溢れる、数々のコンテンツを生み出して
いる。

内容は10種類のゲーム・テンプレートに文字を入れるだけで、eラーニング
・コンテンツに変身!特にテスティング、クイズなどに
威力を発揮、さらに、1つのゲームでカスタマイズ項目60以上と脅威の表
現力を兼ね備える。作成したゲームはSCORMに対応している為、SCORM対応
LMSへの搭載が可能。

eラーニング・コンテンツ内製化支援サービスの全カリキュラム完成

2011-01-31の記事です。

モバイルeラーニングセミナー

eラーニング・コンテンツ内製化支援サービスの全カリキュラム完成しました。
価格も明記されております!ご覧になりたいかたは、弊社ホームページから
お問い合わせください!、メールでお送りさせて頂きます。

本日よりお申し込み開始、先着順で承っております!

★eラーニング・コンテンツ内製化支援サービスとは

主にeラーニング・コンテンツ制作のプロジェクトマネージメント、シナリオ、
スケジュール立て、絵コンテ、パワーポイントのデザイン・レイアウト法、撮影・
編集、ナレーション収録などコンテンツ作成に必要な項目を訪問インストラクシ
ョン(セミナー形式、実地)にて指導する。なお、サービスは企業単位、部署単位
で行う予定。社内のコンテンツ作成のノウハウを蓄積したいと考えてる人材開発
の担当者は必見。

【サービス名】 eラーニング・コンテンツ内製化支援サービス
【サービス概要】訪問インストラクションが中心
【リリース日】 2011年1月25日
【価格】カリキュラムの内容によってお見積もり

eラーニング・コンテンツ

貴社だけに教えます! eラーニング・コンテンツ内製化支援サービス

2011-01-26の記事です。

eラーニング・コンテンツ

====================================
貴社だけに教えます! eラーニング・コンテンツ内製化支援サービス発表
====================================

株式会社WARK(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 長瀬昭彦)は、eラーニ
ングを広く普及するため、コンテンツの内製化支援サービスを行うことを発表し
た。現況、外部に委託しているコンテンツ制作を社内でノウハウを蓄積して行く
ためにはどのようにしたら良いか?何を外注して何を内製化すれば良いか?など
クライアントのコンテンツ作成における課題に対し、WARK社のスタッフが解決に
向け支援する。

主にeラーニング・コンテンツ制作のプロジェクトマネージメント、シナリオ、
スケジュール立て、絵コンテ、パワーポイントのデザイン・レイアウト法、撮影・
編集、ナレーション収録などコンテンツ作成に必要な項目を訪問インストラクシ
ョン(セミナー形式、実地)にて指導する。なお、サービスは企業単位、部署単位
で行う予定。社内のコンテンツ作成のノウハウを蓄積したいと考えてる人材開発
の担当者は必見。

【サービス名】 eラーニング・コンテンツ内製化支援サービス
【サービス概要】訪問インストラクションが中心
【リリース日】 2011年1月25日
【価格】カリキュラムの内容によってお見積もり

■背景とねらい
会社が、上手く言った理由やノウハウを、どう後身に継承させるか?現況、各企
業が抱える課題点のひとつである。また、会社の根幹に関わる内容のコンテンツ
作成には内製化が必須で、その部分をバックアップするというのがねらいである。
また、内製化を支援することで、コンテンツ作成のノウハウが蓄積され、如いて
は制作経費削減にも寄与すると考えられる。

■内製化のための施策
設計から技術の伝承まで様々なコースを用意。クライアントの要望や予算に合わ
せてカリキュラムを組む。

■ eラーニング・コンテンツの内製化とは
eラーニング・コンテンツを社内で作成すること。ちなみにNPO法人・日本イーラ
ニングコンソシアムにも、コンテンツ内製化研究グループがあり、eラーニング・
カンファレンスでも内製化に関しては大きな注目を集めている。

■株式会社WARK 1997年設立のeラーニングを中心とした総合ICT企業である。カ
ンタンに作れて楽しく学べるeラーニングゲームエンジンの発表ほか、モバイル、
スマートフォンで店舗スタッフ教育を行なう「ポケットeラーニング」で第七回
日本e-Learning大賞 総務大臣賞受賞した。また2010年には、将来有望なベンチャー
企業300選”VentureNow300″に選定されている。
_____________________________

日本e-Learning大賞 総務大臣賞受賞

© 2017 eラーニング導入と定着化のヒント

Up ↑

Copyright 2016 WARK co.ltd.