eラーニング導入と定着化のヒント

eラーニング(モバイルラーニング)の上手な活用法をお教えします

Tag: iPad

図書館 授業で活用できるiPad研修/9月大阪で開催/研修会には近畿大附属高の乾武司先生登壇

elearning_aha14

図書館 授業で活用できるiPad研修/9月大阪で開催/研修会には、近畿大学附属高等学校・中学校の乾武司先生登壇!

大阪府高等学校図書館研究会は、”図書館 授業で活用できるiPad研修”をテーマにした研修会を、9月16日に大阪市の内田洋行ユビキタス協創広場 CANVASで開催するそうである。
これは、eラーニングネタではないが、中々面白そうな研修である。

研修会には近畿大学附属高等学校・中学校の乾武司ICT教育推進室室長が講師として登壇します。図書館や授業で活用できるiPad研修について、実際の事例や今後のビジョンなどを語るそうである。大変、興味深い

ICTを活用した教育の一環として児童生徒がiPadでアップル社ティム・クックCEOへビデオレターを制作。同CEOから非常に高い評価を受けた

elearningmede500

教育現場にタブレット端末を導入するモバイル導入施策はすでに多くの自治体で始まっているが、否定的な意見を持つ人もまだまだ多いようだ。平成25年度に行われた内閣府の世論調査では、回答者のうち7割以上が「子どもにスマートフォンを持たせることに不安を感じている」という結果が見られた。不安を感じているのは男性より女性が多いとのこと。

なるほど、学業以外に活用されるからだろう。

そんな中、ICTを活用した教育の一環として児童生徒がiPadでアップル社ティム・クックCEOへビデオレターを制作。同CEOから非常に高い評価を受けたそうだ!これは心温まる素敵なニュース!

以下記事参照
http://www.newsweekjapan.jp/headlines:/business/2015/07/153956.php

オランダで10校ほど開校してる「スティーブジョブズスクール」はその後どうしたのだろうか?

elearning_tgfae23

2013年からオランダで10校ほど開校してる「スティーブジョブズスクール」はその後どうしたのだろうか?、最新のICT技術を取り入れて、21世紀型の教育モデルを追求しようという実験的な小学校のふれこみだったが。。。

基本的には、ほぼすべての学習が、iPadを活用したワークショップと 自学自習で行われていますそうです。1日の授業のうち3分の1程度が自習だそう。教材は「sCool Project」というアムステルダム大学が、 スティーブ・ジョブズ・スクールのために開発したプログラムを使用しているとのこと。

4歳から12歳の子どもが学ばなければならない内容を網羅しているとのことです。

その後、どのような成果が上がったのか聞いてみたいと思います。
モバイルを利用したeラーニングモデルの学校は、世界標準となるかどうか

http://stevejobsschool.nl/

WARKはHTML5のテスト・ クイズが簡単に作れるコンテンツ作成ツール「アイテスタロイド」の販売促進キャンペーンを行います

eラーニング イーラーニングdfcs4

株式会社WARKはHTML5のテスト・ クイズが簡単に作れるコンテンツ作成ツール「アイテスタロイド」の販売促進キャンペーンを行います。

Windows10から搭載される新ブラウザー「Edge」から「HTML5」がWeb標準技術になることを考えると、ブラウザベースのeラーニングコンテンツもフラ ッシュからHTML5に移行されるのは容易に想像がつきます。そのような状況下で、HTML5のSCORM対応コンテンツがボタン一押しで自動生成できるツール「アイテスタロイド」はとても便利で、今後 最も期待されている開発ソフトと言えます。(SCORM1,2、2004両準拠)

(特徴1)HTML5なのにアプリのような動き
アイテスタロイドで作成したコンテンツは「ブラウザベースを感じさせない
アプリのような動き」に拘りました!

(特徴2)CSVから数千問のコンテンツを取り込むことが出来ます。
エディターでコンテンツを制作する以外に、CSVによる教材の取り込みも
可能です!制作の手間を大きく削減することが出来ます。

(特徴3)外国語や数式にも対応
アイテスタロイドは、外国語のコンテンツや数式にも対応しているので
グローバル企業や学校での利活用もOKです。

【アイテスタロイド詳細】
http://wark.jp/mobile/i-test.html

=============================

◆HTML5のテスト・クイズが簡単に作れる
「アイテスタロイド」販促キャンペーン

=============================

※キャンペーン期間
2015年8月6日のセミナー終了後の8月7日~8月31日まで

※キャンペーン内容
期間内に、アイテスタロイド・ビジネス版をご購入の方に
教育業界で最も売れている著作権フリーサウンド素材集
「サウンド忍者」をプレゼントします。

※アイテスタロイド・ビジネス版・価格
オープンプライス

◆お問い合わせはこちら
elge@wark.jp  もしくは下記フォームよりお願いします。
http://wark.jp/form/

【アイテスタロイド詳細】
http://wark.jp/mobile/i-test.html

【WARK公式サイト】
http://wark.jp/

この機会をお見逃し無く

=============================

Teacher’s CLIPをライブでお届け!近大附属 × 袖高が初共演!興味深い!

elearning_sodekou

Teacher’s CLIPをライブでお届け!近大附属 × 袖高が初共演!興味深いです!

千葉県立袖ヶ浦高校の永野直先生と近大附属高校の乾武司先生が、2014年度の実践例をご紹介。またトークセッションでは、教育現場でのiPad活用に関する疑問や質問に本音でお答えていただけるそうです! ぜひお伺いしたいですね!

イベント名: Teacher’s Night:iPadのある教室からの最新事例
日 時: 3月28日(土) 13:30-15:00 (13:00開場)
場 所: アップルストア銀座 (東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館)
参加費: 無 料
定 員: 80名 (※先着順着席で予約制ではありません。)
対 象: 教員、学生、その他「教育ICT」に関心のある方であればどなたでもOK

当日満席の場合は入場できない可能性がございますのでご了承ください。登録制ではありませんが、参加予定者は、このイベントページにて“参加する”表明をして頂けると助かります。

<プログラム> ※変更になる可能性があります。
Opening : オープニングトーク
・小池 幸司 氏(教育ICTコンサルタント)
・神谷 加代 氏(フリーランスライター)

Session 01:プレゼンテーションⅠ
テーマ:「2014年度の総決算 iPad教育活用実践レポート」

・千葉県立袖ヶ浦高等学校 永野 直 先生
「iPadで生徒とともに授業を作る 〜袖ヶ浦高校のアクティブラーニング実践例〜」

・近畿大学附属高等学校 乾 武司 先生
「iPadのある学校 2014ー2015 近大附属×iPad」

Session 02:プレゼンテーションⅡ
テーマ:「おすすめiPadアプリ紹介」

・教育ICTコンサルタント 小池 幸司 氏
「教育現場で使えるiPadアプリとは!?」

Session 03:トークセッション
テーマ:「近大附属 × 袖高に聞く!教育ICT ここだけの話」

永野 直 先生(袖ヶ浦高校)× 乾 武司 先生(近大附属高校)

 

【3/20】モバイルでeラーニング!教材制作から運用ノウハウ提供セミナー

elearning=q (70)

===================================
【3/20】モバイルでeラーニング!教材制作から運用ノウハウ提供セミナー
===================================
数多くのeラーニングコンテンツ制作案件に携わってきた株式会社WARK
(所在地・東京都渋谷区/代表取締役・長瀬 昭彦)は3月20日(金)
15:30pm~WARKセミナールームにて「モバイルでeラーニング!
教材制作から運用ノウハウ提供セミナー」を開催します。

本セミナーでは、モバイルラーニング用コンテンツ「アイテスタロイド」
を活用した教材作成からシステムにUPして学習履歴を取得するまでの一連
の流れをご説明します。

eラーニングをモバイルを利用して カンタンに!お手軽に!試してみたい方
にはお得なセミナーです。特にiPhoneでeラーニングをやりたい場合は
「アイテスタロイド」が最も親和性の高い制作ツールであることは
間違えありません。

【アイテスタロイド詳細】
http://wark.jp/mobile/i-test.html

【アイテスタロイド紹介ムービー】
https://www.youtube.com/watch?v=TXpZUPnfgDk

———————————————————————-

【モバイルでeラーニング!教材制作から運用ノウハウ提供セミナー】

日時:2015年3月20日(金)15:30~17:00まで
講師:横江 功司(株式会社WARK取締役eラーニング推進室長)
費用:無料
場所:WARKセミナールーム /  東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F
地図:http://wark.jp/company/img/up_img/wark_seminor.pdf

◇お申込みは下記URLまで:
https://docs.google.com/forms/d/13ltd7wYIe2u4Ozsg-D7Ik0hDl59StD37WDU6w7xHW_Q/viewform
タイムスケジュール:15:30~16:30 セミナー / 16:30~17:00 質疑応答

==================================

株式会社WARK・プロフィール
http://wark.jp/
所在地:東京都渋谷区代々木2-26-4-4F

創業18年の老舗。教育ITおよびeラーニングを中心に事業を展開しています。
第七回日本e-Learning大賞総務大臣賞受賞。
主に最先端のeラーニングやモバイルラーニングの開発・運用を得意とし
1500社以上の企業、学校の教育IT化に寄与して参りました。
現在、日本e-Learningコンソシアム、モバイルラーニングコンソシアム
そして新たに発足されたJmoocの法人正会員です。
代表の長瀬 昭彦が日本e-Learningコンソシアムの理事、
モバイルラーニングコンソシアムの副代表理事をつとめています。

==================================

【 WARKホームページ】
http://wark.jp/

【 eラーニング | モバイルラーニング最前線!】
http://wark.chu.jp/new/blog/

以上

リクルート「勉強サプリ」月額980円で学べる小中学生向け教育サービス

dwdwdwdwd

リクルート「勉強サプリ」月額980円で学べる小中学生向け教育サービス

勉強サプリの対象は、小学校4~6年生および中学校1~3年生。小学生向けは国語/算数/理科/社会、中学生向けは国語/数学/理科/社会/英語の5教科に対応する。大手進学校などで教壇に立つ有名教師による授業動画を用意。まずは430時間分をそろえ、2015年末までに1500時間に増やす。さらに、知識を定着させるためのドリル教材も提供するとのこと

問題解決力やIT活用力などの、いわゆる「21世紀型スキル」を育成するためのコンテンツも用意する。義務教育初の民間校長を務めた、東京都杉並区立和田中学校の元校長である藤原和博氏による「よのなか科」や、IT教育を手掛けるライフイズテックによるプログラミングなどである。これは本当に凄い!塾も脅威である!

貴社(貴校)も一度、アイテスタロイドを試してみませんか?いつでもどこでも説明に伺います!

elearning=q (58)

貴社(貴校)も一度、アイテスタロイドを試してみませんか?いつでもどこでも伺います!
ぜひぜひ、ご用命下さい!どうぞ宜しくお願いします。
http://wark.jp/mobile/i-test.html

#####################&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&#######################

elearning=q (56)

■アイテスタロイド(エディター)のインストール手順
●試用版 iTestaroid_ver1_01.exeをダブルクリックすると、「アプリケーションのインストール画面」が 表示されます。各諸設定を見て問題なければ、左下の続行ボタンを押してください。 インストールが開始されます。その後、「確認」画面が表示されますので「CANCEL」ボタンを 押していただくとエディターが起動します。試用版は、インストール後、30日間お使いになれます。
●製品版 iTestaroid_ver1_01.exeをダブルクリックすると、「アプリケーションのインストール画面」が 表示されます。各諸設定を見て問題なければ、左下の続行ボタンを押してください。 インストールが開始されます。その後、「確認」画面が表示されますのでライセンス購入証書に 記載されたシリアルナンバーを入力し「OK」ボタンを押していただくとエディターが起動します。

#####################&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&#######################

elearning-ret3

■アイテスタロイド(エディター)のインストール手順
●試用版 iTestaroid_ver1_01.exeをダブルクリックすると、「アプリケーションのインストール画面」が 表示されます。各諸設定を見て問題なければ、左下の続行ボタンを押してください。 インストールが開始されます。その後、「確認」画面が表示されますので「CANCEL」ボタンを 押していただくとエディターが起動します。試用版は、インストール後、30日間お使いになれます。
●製品版 iTestaroid_ver1_01.exeをダブルクリックすると、「アプリケーションのインストール画面」が 表示されます。各諸設定を見て問題なければ、左下の続行ボタンを押してください。 インストールが開始されます。その後、「確認」画面が表示されますのでライセンス購入証書に 記載されたシリアルナンバーを入力し「OK」ボタンを押していただくとエディターが起動します。

#####################&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&#######################

elearning=q (54)

■株式会社WARKからの初期納品物

(1)プログラムが入ったDVD(トールケースにディスクが入っており、キャラメル包装されてます)  *もし、キャラメル包装されてない場合はご一報ください!海賊版、もしくは盗品の恐れがあります。
(2)ご利用規約 (PDF)ディスクに格納されています。必ずお読みください。
(3)ご利用マニュアル (PDF)もディスクに格納されています。
(4)ライセンス購入証書(ペーパー)

#####################&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&#######################

elearning_c42e06_s

■管理者側のハードウェア推奨スペック CPU Intel/AMD 500 MHz (以上高速なCPU推奨)、メモリ  512 MB (以上の容量のメモリ推奨)

■管理者側のソフトウェア推奨環境 OS   Microsoft(R) Windows(R) 7以降、プラグイン AdobeAir2.5以降

■学習者側のハードウェア推奨スペック  ・モバイル環境 Android 4.0以降 iOS 5.x 以降 ・PC環境 Internet Explorer 9 以降  Safari 5 以降  Firefox 12 以降  (Chrome 18 以降 ※Internet Explorer9は一部見え方が違います。)

elearning_farf2

 

iPhone用のeラーニングコンテンツ制作はアイテスタロイドで作るのが一番です

itestafaf

iPhone用のeラーニングコンテンツ制作はアイテスタロイドで作るのが一番です。
なぜかといいますと、Adobeさんのツール中心のPPT変換ツールは、iPhone、アンドロイドの携帯モバイル版対応をしないことになりました。
ということは、PCとタブレットのみです。 現況、iPhone用のeラーニングコンテンツ制作はアイテスタロイドで作るのが一番です。試用版もありますので、ぜひお試し下さい!

◆アイテスタロイド詳細
http://wark.jp/mobile/i-test.html

某社のホームページより抜粋
PowerPointプレゼンテーションを魅力的なeラーニングコンテンツに変換できます。クイズ、シナリオ、すぐに利用できるアセットを追加して、デス クトップおよびモバイルブラウザーを使用したアクセス用にHTML5としてパブリッシュできます。インパクトのあるトレーニングビデオを作成できます。主 要LMSを使用して学習者のパフォーマンスを追跡できます。

HTML5としてパブリッシュできます>とだけ記してありますが、モバイルに対応しますとは書いてありません。あくまでもHTML5パブリッシュです。

——————————————————————————————————————–

■ご購入に際して 1)アイテスタロイド(ビジネス版) アイテスタロイドのコンテンツ制作エディター(ツール)のパッケージ販売(ビジネス版)となります

こちらは、すでに学習管理システム(LMS)をご導入されている企業(学校)向けで

アイテスタロイドがSCORMファイルを生成しますので、そちらをお手持ちのLMS登録してください 学習履歴が取得できます。(SCORM以外の仕様のLMSには登録できません) 対応LMS:Mobile LMS、Aomai、WebClass、moodle、eLearning Manager Z、ナレッジデリバー他 (お気軽にお問い合わせください!)03-3378-5567 elge@wark.jp

——————————————————————————————————————–

eラーニングgfed18

——————-/////////////////////////////———————%%%%%%%%%%%%%%%%%%

eラーニングは、UFで一元的にサポートされているコース管理システムです。 eラーニングは、堺、高度なWebベースのコラボレーション環境によって供給されています。堺は、高等教育機関のコンソーシアムによって作成されたオープンソースのシステムです。
eラーニングは、学生の提出や評価、投稿グレードとコンテンツ、およびクラス参加者間の通信のための安全なオンラインシステムを提供しています。 eラーニングもコラボレーション、ドキュメント管理、および通信のためにプロジェクトのサイトを作成することができ、研究者、職員、学生をサポートしています。 GatorLinkアカウントは、eラーニングにアクセスするために必要です。 。

第二回モバイルラーニング事例セミナー【東京】大盛況でした!どうもありがとうございました!

elearning_mlcmlc

モバイルラーニング(eラーニング)事例セミナー【東京】大盛況でした!ご来場された皆様どうもありがとうございました!心より御礼申し上げます!会場は、今回 JR大崎駅直結のサムライズさんのセミナールームをお借りしました。

semina06

PART1 現場での実践促進に成功!モバイルラーニング事例とツールのご紹介
店舗スタッフや営業現場の事例を中心に、教育をITでサポートするためのポイントをご紹介。 クラウド、スマートフォン、タブレットなど新技術を 利用した実践力UP術など、モバイルラーニングだからこそ実現できることをお伝えさせていただきました。

担当:WARK 取締役eラーニング推進室長 横江功司

semina04

PART2 研修効果を数倍にする全く新しい方法!オンライングループトレーニングとは?
研修を企画実施した成果を、せっかくならもっと高めたいと思われませんか?しかも手間・負担も少なく! 現場に戻ってから学んだことを実践し、定着化させることが本当にできるなら?成果を見える化して振り返りをできるなら? 全く新しいタイプのオンライングループトレーニング手法を用いた事例をご紹介。 どんな研修や学習にも組み合わせれる実践強化フォローサービス「habi+Do!プラクティス」をご紹介させていただきました。

担当:Be&Do 代表取締役 石見一女/執行役員 橋本豊輝/プランナー 舞田美和

semina07

最後に皆様にアンケートを記載して頂きました!ご協力どうもありがとうございます。

semina8

懇親会の方も半数以上の方々に、ご出席頂きました。
本当にありがとうございます。次回は、10/10(金)大阪で開催します!
お時間ございましたら、ぜひご出席ください!どうぞよろしく願いします。

詳細はコチラ
http://info.habi-do.com/mobile-learning-seminar

eラーニングwwe7

本日開催のモバイルラーニング事例セミナー!満員御礼となりました!どうも有難うございます

elearning=q (90)

本日開催のモバイルラーニング事例セミナー!おかげさまで満員御礼となりました!
どうも有難うございます!お申込み頂き感謝します!

elearning=q (58)

elearning=q (56)

アイテスタロイドは、モバイル版のeラーニングコンテンツ制作ツールとして導入が100社を超えました

elearningfrf9

アイテスタロイドは、モバイル版のeラーニングコンテンツ制作ツールとして導入が100社を超えました。 多くの企業、学校の方々に使って頂いております。もちろん、お試し版もございます。ぜひご相談ください!

アイテスタロイド
http://wark.jp/mobile/i-test.html

お問い合わせ
http://wark.jp/form/

第二回モバイルラーニング事例セミナーのリリースが「CNET JAPAN」に掲載

elearning_cnet

第二回モバイルラーニング(eラーニング)事例セミナーのリリースが「CNET JAPAN」に掲載されました。

10/7東京 10/10大阪 2か所でセミナーを行います。iPhone、アンドロイドを利用したeラーニングをお考えの方、是非いらっしゃってください!

CNETリリース
http://japan.cnet.com/release/30080824/

第39回教育システム情報学会全国大会ふりかえり

elearning_4411

◆第39回教育システム情報学会全国大会ふりかえり
今会場の和歌山大学は大阪から1時間程度の距離でとても便が良いところでした。
正門から会場まで、スタッフのアテンドがあり、本当に助かりました。

elearning_4433

本年度の弊社のブースです。大学向けに「映像コンテンツ制作」や「アイテスタロイド」を
展示させていただきました。ちなみに、これは、まだ準備大会のものです。

elearning_4432

和歌山は非常に気候が良く 過ごしやすかったです。さらに学内は石畳が多く歩きやすい上に
とても綺麗に清掃されてました。 学食もおいしかったです。

elearning_4425

ポスタープレゼンテーションにも多くの方々が集まっていました

elearning_4415

私たちが参加させて頂いた、企業プレゼンテーションには、本当に多くの方々に来ていただきました。これだけでも出展して良かったと思います。 委員の皆様のご配慮感謝します。

elearning_4417

この写真の後方にも多くのお客さんがいます!大盛況! 大盛況!

elearning_4407

緑あふれる校内。 長閑な景色です。

elearning_4453

大学のeラーニング担当者も多く訪ねてきて頂き、「映像コンテンツ制作」も「アイテスタロイド」も大好評!ありがとうございます。「eラーニングの百貨店」というパンフレットも最終日にはほとんどなくなりました! また、多くの先生方に「WARKのホームページは見やすいね」というお言葉を賜りました。 とてもうれしかったです!心より御礼申し上げます。

ちなみに、「eラーニングの百貨店」というパンフの内容は、こちらにございます。

elearning_4410

去年の金沢大学とはうって変わって、お天気に恵まれた3日間でした。
JSISEスタッフの皆様有難うございました!

iPadの学校導入事例の一部をご紹介します!

elearning=q (13)

iPadの学校導入事例の一部をご紹介します!
これからも、iPadを利用して、eラーニングを行う学校が益々増えてくると思います。
ぜひ、みなさんがんばってください。

すでにパソコン用に作られたeラーニング教材を、スマホやタブレットで見れるようにできないの?

elearning=q (8)

すでにパソコン用に作られたeラーニング教材を、スマホやタブレットで
見れるようにできないの?

——————————————————————————————————————-

はいできます!特にタブレット系は、いろいろな変換ツールが出てますが、スマホに関しては
「アイテスタロイド」で作れば、すべて問題ございません。

もちろん、従来作ったコンテンツを、アイテスタロイドのエディターでカンタンに登録するだけで
すぐに、モバイル版のコンテンツ制作が可能です。

スマホ・タブレットで楽しめるテスト、クイズなどを簡単に作れるツール 「アイテスタロイド」
は、エディターに文字や絵をアップロードするだけの簡単操作です。

できあがったコンテンツはすぐにiPhone、iPad、Android、そしてPCから閲覧可能!

文字ばかりではせっかく作っても見る気が失せてしまいがちな自作テストも   カンタン操作でカラフルなイラスト入りの楽しいテストに早がわりします!

プログラムの知識は一切不要   問題を作ってサーバーに送るだけで完成!
スマホやタブレットでの使用をメインに考えて、アプリ風の動きにこだわりました!

各モバイル端末での動作検証は常に行っていますので、いつでも安心してお使いになれます。モバイルeラーニングの決定版、アイテスタロイドが効率の良い学習をサポートします!

ご参考
http://wark.jp/mobile/i-test.html

8月6日/第2回「モバイルラーニング実践研究会」セミナー開催

mlc_elc

モバイルラーニングコンソシアム(mLC)と日本イーラーニングコンソシアム(eLC)は、下記
日程で「第2回モバイルラーニング実践研究会セミナー」を開催いたします。

——————————————————————————————————————-

本セミナーは、企業や学校においてモバイルラーニングの導入をお考えの方を対象に、モバイルラーニングの導入に必要なノウハウやシステム、コンテンツ開発、運用など、様々な角度からわかりやすく解説するシリーズです。
参加費は無料ですので、是非ご参加ください。皆様のご参加をお待ちいたしております。

【日時】2014年8月6日(水) 13:30-17:10 (受付開始13:10より)

【会場】明治大学国際総合研究所    千代田区神田小川町3-26-2野村神田小川町ビル2F    案内図 :http://www.kisc.meiji.ac.jp/~pfd/contact/

【参加費】無料

【定員】30名(先着順)

【主催】モバイルラーニングコンソシアム 【共催】日本eラーニングコンソシアム

【プログラム】

13:30-14:10 「モバイルラーニングの学習者特性と学習支援のポイント」 株式会社 富士通ラーニングメディア ナレッジサービス事業部  戸田博人 氏

14:10-14:50 「大学におけるモバイルを活用した授業の体験報告とモバイルラーニングの可能性」 モバイルラーニングコンソシアム理事/ 東京国際大学商学部 教授 河村一樹 氏

14:50-15:00 休憩

15:40-16:20 「EPUBとEDUPUB ~電子書籍、電子教科書のトレンドとモバイルラーニングにおける活用~」 日本電子出版協会(JEPA)副会長/ イースト株式会社 代表取締役社長 下川和男 氏

電子書籍の規格である「EPUB(イーパブ)」と、  デジタル教科書の国際標準規格「EDUPUB(エデュパブ)」について、  最新のトレンドを解説し、モバイルラーニングにおける活用について考察します。

16:20-16:30 休憩

16:30-17:10 「ASTDに見るアメリカのモバイルラーニング最新事情」(仮題) ASTD GLOBAL NETWORK JAPAN広報委員/ 株式会社IPイノベーションズ ラーニングパフォーマンス事業部 シニアマネージャー 田辺健彦  氏

2014年5月にワシントンDCで開催されたASTD国際会議(ICE)より、  モバイルラーニング関連のセッションの内容をいくつかご紹介します。

————————————————————————————-
【参加申込】下記申込フォームにご記入ください。
http://mail.elc.or.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=mlc_2
————————————————————————————-

店舗/現場スタッフ教育向けモバイルラーニング(eラーニング)実践&活用事例セミナー7/25開催

elearning=q (12)

elearning_semis

===================================
店舗/現場スタッフ教育向けモバイルラーニング(eラーニング)
実践&活用事例セミナー 7/25開催
===================================
モバイルラーニング(eラーニング)の運用やコンテンツの制作に関して
あ・東京都渋谷区/代表取締
役・長瀬昭彦)は2014年7月25日(金)15:00pm~から自社のセミナールーム
にて、現在、店舗スタッフ/現場スタッフ教育に人気の高いモバイルラーニ
ング(モバイルを利用したeラーニング)の実践&活用事例セミナーを
開催します。

セミナー終了後は個別相談会もご用意しております。
ぜひ、お越し頂ければ幸いです。(無料)

===================================

1)店舗スタッフ&アルバイト
2)現場で活躍する営業マン
3)MRなど医療スタッフ
4)現場で働く建設スタッフ
5)介護、ボランティアで働くスタッフ

現在、モバイルを利用した教育手法が知りたいと、毎日のように
問い合わせがあります。そこで、それら現場スタッフ教育にフォーカスを
当てて、どのようにeラーニングを活用すべきか解説させていただきます。

モバイルラーニングは昔のeラーニングとは活用シーンが全然違います。
同じようにやってもうまく行きません!

また、コンテンツの制作もデバイスが多く複雑です!iPhoneで学習する
ためのコンテンツを安く・カンタンに作る方法は無いだろうか?

アプリがいいのか?HTML5がいいのか?
様々なお悩みに回答します!

また、イメージがつきやすいように、実際の企業活用事例なども
お話しします。 ご期待ください!

===================================

【セミナー対象者】

(1)iPad、iPhone、Android等を企業内研修に導入を検討している方

(2)モバイルラーニングの最新情報を知りたい方

(3)店舗でのモバイル・eラーニング研修を行って見たい方

(4)eラーニングからモバイルラーニングへ、切り替えを考えている方

(5)コンテンツの手間無くカンタンな作り方を知りたい方

===================================

◆店舗/現場スタッフ教育向けモバイルラーニング
(eラーニング)実践&活用事例セミナー

【タイムスケジュール】

15:00pm~16:30pm 【14:30開場】

講師:WARK取締役eラーニング推進室長:横江功司

16:30pm~
個別相談会

●日時:2014年7月25日(金)15:00pm~

●場所:WARKセミナールーム 東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F

●地図: http://wark.jp/company/img/up_img/wark_seminor.pdf
※山野美容専門学校の正面のビル4Fです。

●参加費:無料

●お申し込みは下記URLからお願いします。
http://wark.jp/form7/

※同業者の方はお断りさせて頂く場合もございます。ご了承ください

思えば、いろいろなeラーニングコンテンツ制作ツールを作ってきました!

elearning_tope07

思えば、いろいろなeラーニングコンテンツ制作ツールを作ってきました!
特に2008年、開発・販売のeラーニングゲームエンジンは思い出深いものがあります。
今までのeラーニングにおけるテストをゲーム風に置き換えるという楽しい試みでした。
eラーニングを楽しくする”が弊社のモットーであり、その際たる試作でした。

NTTさんの大規模な研修で使って頂き、不具合が一切無かったというお言葉もいただき
改めて、このツールの精度の高さを証明できました。さらに、一昨年に発売した「アイテスタロイド」は、その進化系であります。自分で言うのもなんですが、本当に良くできてます。
現代のビジネスシーンにちょうどいいコンテンツが、どんどん作れます!
ご興味がありましたら ぜひ、お試しください!

最新教育ニュース!広がる「タブレットで授業」 アップル、MS売り込み激化

elearning_tgfae23

最新教育ニュース!広がる「タブレットで授業」 アップル、MS売り込み激化

学校の授業で生徒にタブレット端末を配布し、活用する動きが広がってきた。生徒同士で学び合えるほか、個々のレベルに応じた学習ができる利点があり、その効果が期待されている。国も平成32年までにすべての学校でタブレット端末を1人1台配布しようとしており、米アップルや日本マイクロソフト(MS)が教育委員会などへの売り込みに力を入れている。

以下、ソース
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140615/its14061510110001-n1.htm

大盛況でした!【大阪】最新モバイル&ソーシャルラーニング事例セミナー(6/6)

elearning_osaka05

【大阪】最新モバイル&ソーシャルラーニング事例セミナー(6/6)
ご来場ありがとうございます!心より御礼申し上げます。

当日は、運がよい事が続きました! なんと開催時刻ちょうどに大雨!
ご参加者様の足元にあまり影響が無く助かりました。

elearning_osaka06

当日は、今西土地建物株式会社様の特別なご計らいで、share YODOYABASHI deck
を貸していただきました。本当にありがとうございます! とてもすばらしい会場でした。

elearning_osaka01

今回も、もちろん手作りイベントです。設営はスタッフ全員で。。。

elearning_osaka02

スクリーンは大きすぎるくらい、プロジェクタもバッチリ、準備OK!

elearning_osaka04

会場は満席、欠席者が2名いらっしゃいましたが、飛び入りで2名来ていただきました。
めでたく定員に達しました!(笑)運がいい。 ありがとうございました。

TOPバッターは、関西大学・小野先生の「フォロワーを導くリーダーシップ、リーダーを盛り上げるフォロワーシップ」まさにソーシャルラーニング論!熱気あふれる講義!時折、爆笑!
本当に素晴らしかったです! 感動をありがとうございます。

elearning_osaka09

その後は、Be&doさんのチームワーク溢れるプレゼン、こちらも最高でした!

elearning_osaka08

さらに㈱WARK 取締役の横江がモバイルラーニングについてお話させていただきました。
今回は、モバイルラーニングどのような場面で使われてるか事例中心です。

elearning_osaka07

皆様に真剣に聞いていただきました。

elearning_osaka10

最後はミニ懇親会もあり、とても盛り上がりました!
ご参加された皆様に深く御礼申し上げます。

ぜひ、次回もモバイル&ソーシャルラーニング(eラーニング)事例セミナーを開催したく思います。 その節はどうかよろしくお願いします。

先日は、教育ITエキスポのWARKブースにお越しいただき本当にありがとうございました!

elearning-kyoiku

先日は、教育ITエキスポのWARKブースにお越しいただき本当にありがとうございました!全国から弊社のコンテンツ制作サービスやeラーニングシステムを見に来ていただき心より御礼申し上げます。本当にうれしかったです!これからも皆様のご期待にそえるよう精いっぱいがんばりますので、どうかよろしくお願いします。

おかげさまで、頂いた名刺の総数695枚、大変多くの方にご訪問頂きました。
また、一緒にブースを出して頂いた(株)ラーンズ(ベネッセグループ)さんにも
感謝したいと思います。

佐賀県教育委員会は、今年度の県立高校の新入生から、県教委が指定する学習者用PCを購入させる

elearningbdrh4

佐賀県教育委員会は、今年度の県立高校の新入生から、県教委が指定する学習者用PCを購入させる。これは驚きだ!

指定機器は約8万4,000円で、県の補助が下りるため、負担額は5万円となっています。電子黒板と学習者用PCを連動させた授業のほか、家庭学習にも活用をすすめています。
決して安くはない負担のため、導入に当たっての反対もあり、貸付制度(毎月2,000円で25回払い)も用意されています。へえっ~

厚生労働省は同県の照会に対し、生活保護費で教科書代などと同様に給付できると回答しています。このような状況でも同県が学習者用PCの導入に踏み切ったのは、これから教育の質を向上させ、生徒の学力を向上させるには、ICTの活用が不可欠だと判断したからだそう。家計も大変ですな!

以下ソース
http://benesse.jp/news/kyouiku/trend/20140425170029.html

iPadで じっけんシミュレーション、続々と問い合わせが

2010-10-20の記事です。

eラーニングシミュレーション教材

iPadでじっけんシミュレーション、続々と問い合わせが、来ました。
これは、結構、いけるかもしれない。。。という予感がしてきました。

引き続き、がんばります!

© 2017 eラーニング導入と定着化のヒント

Up ↑

Copyright 2016 WARK co.ltd.