Digital HR Competition2019 グランプリ決定!おめでとうございます!

競い合う機会によって、オープンになりにくいHR領域におけるデータ活用の好事例を共有し、より高い成果を求めていくことを目的としてスタートした本コンペティション。今年で2回目の開催となりました。2年目にしてHRテクノロジーへの理解と取り組みの大きな広がりを改めて示す機会となりました。
多くの一般観覧者が見守る中、予選審査を通過したHRテクノロジー部門3件、ピープルアナリティクス部門5件のファイナリストの最終プレゼンテーションが2019年10月24日に公開で行われ、同日グランプリ受賞者の発表と表彰が行われました。

<ピープルアナリティクス部門>グランプリ
株式会社村田製作所
センシングプラットフォーム“NAONA”を活用した
採用面接におけるコミュニケーションの可視化
人事部グローバル企画課チームリーダー 中島彰 様

<受賞コメント>
グランプリ受賞に、まさかと驚いています。“NAONA”は新規事業としても取組んでいるシステムなので、これを弾みにして来年はソリューション部門で挑戦できるように、実績を積んでいきたい。
自社テクノロジーをHRで使うことで、自由度が高いということはメリットだった一方で、できることを優先して取組んだというところは課題でもあった。村田は面白テクノロジーをたくさん持っている。もっと経営視点で、人事課題に対してテクノロジーでの対策方法を深掘りしきたい。

<HRテクノロジー部門>グランプリ
株式会社ギブリー「track」
スキルデータで最適な組織をつくる
プログラミング「学習・試験」プラットフォーム
取締役trackプロダクトオーナー 新田章太 様

<受賞コメント>
素晴らしい賞をいただけてありがとうございます。
まだまだこのソリューションも発展途上の部分はたくさんあると思っていますが、データプラットフォームとして、あるいはエンジニアのスキルを可視化するという特殊な領域においてということで評価をいただけたのでないかと思っています。
これからも皆様と共に勉強させていただき、これからを担うエンジニアを目指す人材を伸ばすことに貢献していきたいと思っています。

その他のファイナリスト

<ピープルアナリティクス部門>

■パナソニック株式会社ライフソリューションズ社
人を起点にしたワークプレイスの実現
(HR Tech×ワークプレイス融合へのチャレンジ)
マーケティング本部テクニカルセンター 主事 豊澄幸太郎 様
技術本部イノベーションセンター 主務 北口沙也香 様

■TOYOTA TUSHO NEXTY ELECTRONICS(THAILAND) Co., LTD.
Asian Identity Co., LTD
従業員定着予測と意識の見える化を活用したタイ国における日系企業の現地化への挑戦
TOYOTA TUSHO NEXTY ELECTRONICS(THAILAND) Co., LTD HR&GA Department General Manager 楠本浩史 様
Asian Identity Co., LTD Founder&CEO 中村勝浩 様

■株式会社三菱ケミカルホールディングス/三菱ケミカル株式会社
リテンション分析
~多様な人材がいきいきと働ける会社を目指して~
人事部 グローバルHR担当部長 渋谷正吉 様
ピープルアナリティクス 大村大輔 様

■株式会社TOKAIマネジメントサービス
チームのパフォーマンス向上アプローチ
人事業務部 人事運用課 桝本拓弥 様

<HRテクノロジー部門>

■ソフトバンク株式会社
ワークライフインテグレーションを実現するパルスサーベイ
『Circularity Pulse』
人事本部 人材戦略部 デジタルHR推進課 課長 中村亮一 様

■株式会社トランス
機械学習(AI)が採用候補者の入社後活躍・定着を予測する
「TRANS.HR」
代表取締役 塚本鋭 様

■審査委員長講評■

大湾秀雄先生(審査委員長)
早稲田大学 政治経済学術院 教授

各社の取組にはそれぞれ一長一短があり、審査は非常に難しさを感じた。審査会でも議論が白熱し、結論を出すのが難しかったが、HRテクノロジー部門、ピープルアナリティクス部門それぞれでグランプリを選出することができました。

経産省・能村人材室長!本年度も熱いメッセージを有難うございました。一同奮い立ちました!心より御礼申し上げます。

2019年度もたくさんのご応募ありがとうございました
来年度もやりますので どうぞ宜しくお願いします。

 

Digital HR Competition 2019 「ROAD」11/27(水)開催!

Digital HR Competition 2019 「ROAD」は先に東京大学で開催された「Digital HR Conference2019」にてファイナリストに選ばれた人事、HR関係者が一堂に会しパネルディスカッションを行います。その後は親睦を深めるため交流会も開催します。是非ご参加ください!
——————————————————————————————–
「Digital HR Conference2019」今年もファイナリスト達の“白熱したプレゼンテーション”や“審査員との白熱した質疑応答”によって、多くのドラマが生れました。そんな、ファイナリスト達ですが、「成功事例」ばかりではなく、多くの困難や苦難に挑み続けて今があります。そこから学べることも多くあるはずです。

今回は、「ROAD」というコンセプトのもと、ファイナリスト達のこれまでの歩みやこれからの展望を“リアルに語り合う場”を企画しました。

プレゼンテーション形式ではなく、パネルディスカッション形式にて、会場の皆様との“質疑応答の時間”を重視したいと思っています。また、“ネットワーキングの時間”も大切にしたいと思っています。「Digital HR」の力で労働市場を盛り上げたいという想いを持った皆様同士の繋がりも創出したいと思っています。ぜひお会いできることを楽しみにしています。

——————————————————————————————–
【イベント名】Digital HR Competition 2019 「ROAD」
【日時】2019年11月27日(水)18:30~21:30
【参加費】無料
【会場】JTアートホール アフィニス 東京都港区虎ノ門2-2-1 JTビル2F
https://www.jti.co.jp/knowledge/arthall/access/index.html
【主催】Digital HR Competition2019実行委員会
【お申込フォーム】https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScQuX__LKCypZIV_I5Cr0jCSRusyO67s8rLckzruSxNip3r-w/viewform
——————————————————————————————–
【タイムテーブル】

18:00 OPEN

【1】18:30~
オープニングメッセージ / 大湾秀雄先生(早稲田大学教授)

【2】18:40~19:10
ROAD①:パネルディスカッション
「2019 HRテクノロジーソリューション部門 ファイナリストの歩み」

新田 章太 氏 (株式会社ギブリー 取締役)
塚本 鋭 氏(株式会社トランス)
特別出演:Digital HR Competition2018grand prix
山田 裕一朗 氏(ファインディ株式会社 代表取締役)

【3】19:10~19:50
ROAD②:パネルディスカッション
「2019 ピープルアナリティクス部門 ファイナリストの歩み」

中島 彰 氏(株式会社 村田製作所)
豊澄 幸太郎 氏(パナソニック株式会社 ライフソリューションズ社)
渋谷 正吉 氏(三菱ケミカル株式会社)
舛本 拓弥 氏(株式会社TOKAIマネジメントサービス)

【4】19:50~20:10
「インフォメーションタイム」
USAから最新HR TECH情報 / ワークデイ株式会社
プルームテック / 日本たばこ株式会社

【5】20:10 ~ Digital HR Competition大交流会
——————————————————————————————–
※プログラムは、変更の可能性がございます。ご了承くださいませ。


「HRテック最新動向と未来について語ろう」~どこよりも早いHR Tech Conference 2019報告~ 【HR Millennial Lounge】

今回のHR Millennial Loungeは「HRテック最新動向と未来について語ろう」~どこよりも早いHR Tech Conference 2019報告~ と題して開催します。デジタルネイティブ世代の3人がHR Technology Conference & Expo(米国ラスベガス)を見て感じたHRテックの最新動向について現地の雰囲気も合わせて語ります。カンファレンスのどこよりも早い報告会となる予定です。また、テーマはUSの動向だけにとどまりません。HRテックはどこに進むのか、我々はHRテックとどう向き合うべきか、HRテックを活用して何を実現すべきなのかなど「HRテックの未来」についても皆さんと語り合えるような場としたいと考えています。企業人事、HR関係者の皆様!是非ご参加ください。
——————————————————————————————————————–
イベント名:HR Millennial Lounge #5
テーマ:HRテック最新動向と未来について語ろう~どこよりも早いHR Tech Conference 2019報告~
日時:2019年10月16日(水)19:00~(18:30開場)
会場:ディップ株式会社 東京都港区六本木3-2-1六本木グランドタワー31F
(東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅直結 )
会場までの行き方はこちらをご覧ください
http://wark.chu.jp/new/blog2/?p=534
主催:HR LOUNGE 事務局
※参加登録が無い場合は当日、いかなる理由があろうとも参加をお断りいたします
※また申し込んだだけでは参加となりません、事務局からご招待メールが届いた方のみ参加可能となります
※当日、クレジットカードの利用は出来ません
——————————————————————————————————————–
【詳細&お申込】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScIK2aL2hYxco0Au8a8Z5Ue1QvKqQ1cjgsn2_wwEyJN8i6ZjA/viewform
——————————————————————————————————————–
◆タイムスケジュール
18:30~Open
19:00~19:05 司会より開会のご挨拶 司会:五十嵐 未来
19:05~19:15 本イベントの趣旨説明 ナビゲーター:土橋 隼人
■19:15~19:30 話題提供1「HR Tech Conference 2019報告(仮)」
森 謙吾 氏 ハイマネージャー株式会社. 代表取締役
■19:30~20:45 話題提供2「世界のHRテック最新動向(仮)
石原 史章 氏 株式会社BtoA 代表取締役社長
■19:45~20:00 話題提供3「 調整中」
20:00~20:10 休憩
20:10~20:50 パネルディスカッション「HRテック最新動向と未来について語ろう」 Q&A
ナビゲーター:土橋 隼人 パネリスト:森 謙吾 氏、石原 史章 氏
20:50~21:00 HR Lounge 事務局よりお知らせ
21:00~懇親会
——————————————————————————————————————–
登壇者プロフィール
◆森 謙吾(ハイマネージャー株式会社 代表取締役)
PwCコンサルティング合同会社に入社後、人事コンサルティング領域に従事。大手企業に対する人材マネジメント戦略策定および人事制度構築、役員報酬設計、残業削減・退職率低下、などのプロジェクトに参画。現在はハイマネージャー株式会社を創業。従業員のエンゲージメントとパフォーマンスを高めるパフォーマンス・マネジメントサービス「HiManager」を提供している。

◆石原史章(株式会社BtoA 代表取締役)
従業員体験の向上に特化したクラウドサービス「BetterEngage」を開発・運営。カスタマーサクセスの一環で、お客様の「戦略的人事」の実現をサポートする。国内外のHRTechサービスやピープルアナリティクス事例に精通。

◆幹事メンバー:長瀬 昭彦(WARK)土橋 隼人、五十嵐 未来(ハイマネージャー)
◆ボードメンバー:石原 史章(BtoA )丸吉 香織(YAHOO!)

——————————————————————————————————————–
前回のHR LOUNGE の様子


人事・HR業界最大級のトークイベント!【人事の未来#9】スペシャルトークセッション !

人事・HR業界最大級のトークイベント!【人事の未来#9】スペシャルトークセッション !

★★「人材争奪戦!スーパースター人財の採り方・創り方」★★

今回の人事の未来はスーパースター人財の採り方、創り方という2つのテーマ(採用・育成)に分かれてパネルディスカッションを行います。

「採り方セッション」では、ヘッドハンティング業界のパイオニアである東京エグゼクティブ・サーチの代表取締役 福留拓人氏と経営者JPの代表取締役 井上和幸氏、そしてミレニアルを代表する元ヘッドハンターの沖玲奈氏(現アクセンチュア人事)にスペシャリストの視点から見た活躍人財の見分け方や採り方についてお話し頂きます。

「創り方セッション」では新進気鋭の実務家教員である3名の教授陣、小杉俊哉氏(慶應義塾大学)、松永エリック匡史氏(青山学院大学)、小宮山利恵子氏(東京学芸大学)の3名に、未来に必要な人財像とは?そしてその育成法とは?を実例と共にお話しいただきます。

ナビゲーターは京大卒:経済産業省:現人事責任者でありながら実務を知るためにメルカリに出向した経験もある八木春香氏と、キャリアカウンセラーの土屋美乃氏(エスキャリア代表取締役)が登壇します!

この機会をお見逃しなく!

◆採り方セッション ~登壇者~
井上和幸氏(経営者JP)福留拓人氏(東京エグゼクティブ・サーチ)沖玲奈氏(アクセンチュア)八木春香氏(経済産業省)

◆創り方セッション ~登壇者~
小杉俊哉氏(慶應義塾大学)松永エリック匡史氏(青山学院大学)小宮山利恵子氏(東京学芸大学)土屋美乃氏(エスキャリア)

————————————————————————————–
参加ボタンを押した後、必ず本申込をお願いいたします!
【お申込は下記のフォームにご登録ください】https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScuCp61_EosaEA0Y1lm1uXNm_Ww9U379BaTMSOTuZlVlZlrEQ/viewform
————————————————————————————–

【イベント名】人事の未来#9 スペシャルトークセッション !
【日時】2019年9月24日(火)19:00~ (18:30開場)
19:00~スペシャルトークショー1(人財の採り方)
20:00~スペシャルトークショー2(人財の創り方)
21:00~名刺交換会
【会場】 株式会社 FiNC Technologies
【住所】東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル5階
【交通】有楽町駅徒歩1分、日比谷駅徒歩2分
【費用】2000円 ※事前登録必須 ※当日は3000円
【定員】100名(定員次第締切ります)
【キャンセルポリシー】イベント3日前まで受付ます。
それ以降は参加費全額を無条件で頂きます。

【企画】人事の未来 イベント事務局
【主催】ゼスト株式会社、株式会社WARK
【協賛】株式会社エージェント
【運営】樫村周磨・長瀬昭彦

【緊急連絡先】ゼスト㈱info@zest-agent.c0.jp
————————————————————————————–

【大阪開催】キャリアテックワーキンググループセミナー 立命館大学 佐藤先生登壇

テーマ:人生100年時代におけるキャリアの多様化と社会変化

キャリアの多様性のありようを可視化する理論的背景を踏まえた上で、
タレントマネジメントシステムを実際運用されている企業の成果と課題を
共有いただくことを通じて、データに基づくDHCM(データ駆動型人的資本管理)
の展開可能性について参加者の方々とディスカッションを行います。

※登壇者
日本総合研究所 宮下太陽 氏
立命館大学 人間科学研究科 サトウ タツヤ教授
日本総合研究所 方山大地 氏(協会研究員)
大日本住友製薬株式会社 人事部 金田 敏範 氏、増田 修一 氏

——————————————————————————————————————————
【日 時】2019年7月19日(金) 18:30~(18時00分開場)
【会 場】住友クラブ3F
【住 所】〒550-0002大阪市西区江戸堀1丁目13番10号(成泉ビルディング)
(地下鉄四ツ橋線肥後橋駅下車10号出口よりすぐ)TEL.06-6443-1986
【参加費】無料
【主 催】(一社)ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
——————————————————————————————————————————
【詳細&お申込】
https://peopleanalytics.or.jp/2019/06/25/careertech-2/
——————————————————————————————————————————

MIT公式ピープルアナリティクス講座が日本で開催されます【修了証も授与】

MIT公式講座 PEOPLE ANALYTICS: TRANSFORMING MANAGEMENT WITH BEHAVIORAL DATA

このプログラムは、マサチューセッツ工科大学プロフェショナルエデュケーションとピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会が協力し、開催されることになりました。

MITメディアラボから生まれた、ピープルアナリティクスは、行動データを使用して組織を理解し管理することで、企業の経営手法を根本的に変えました。このコースでは、実際のデータや最新ツールを使用したディスカッションと実践的な演習を通じて、参加者にピープルアナリティクスの実践に不可欠な知識を提供します。

日程 :7月29日-30日
時間 :9:00−17:00(両日)
場所 :慶應大学またはPwCカンファレンスルームを予定
受講料:USD$2500.00
※主催者の都合上、日程など開催に関する予定が変更される場合があることをご了承ください。

【詳細はPA協会HPへ】
https://peopleanalytics.or.jp/2019/06/14/mit/

【大阪開催】経営課題に応える「仕掛学」+「ワークプレイス」+「コミュニケーション」【Digital HR Conference#2】

【大阪開催】経営課題に応える「仕掛学」+「ワークプレイス」+「コミュニケーション」【Digital HR Conference#2】「仕掛学」大阪大学 松村先生ご登壇!

この度、Digital HR Competition 2019実行委員会主催によるセミナーを大阪にて開催することになりました。

今回のテーマは、「仕掛学」。イノベーションが求められる時代、既存の延長線上で思考していてもアウトプットに差は出ません。日常をどのように切り取り、どのように成果創出をしていくのか?そこでご紹介するのが、スタンフォード大学の講義でも用いられている、日本発のフレームワーク、仕掛学【Shikakeology】。「した方がいい」とわかっていてもできないことを、「ついしたくなる」ようにする。押してダメなら引いてみな。一言で言うとこれが仕掛けの極意…戦略的に人を動かすために必要なものをお伝えいただく、大阪大学 松村 真宏先生とのトークセッション。是非、ご参加ください。

——————————————————————————
【詳細&お申込】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSePdLwumH48y6AnkYgYiqXMftlc58ZYr1GN3CQYgmjZnoxQLw/viewform
——————————————————————————

イベント名:Digital HR Conference#2
テーマ:経営課題に応える「仕掛学」+「ワークプレイス」+「コミュニケーション」

日時:2019年7月19日(金)18:30~(18:00開場)
会場:住友クラブ 大阪市西区江戸堀1丁目13番10号
(地下鉄四ツ橋線肥後橋駅下車10号出口よりすぐ)TEL.06-6443-1986
HP:http://www.sumitomoclub.com/access.html

参加費:一般¥2,000 /
ピープルアナリティクス協会会員、招待者¥1,000

主催: Digital HR Competition実行委員会
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
協力:一般社団法人MATCH UP

※参加登録が無い場合は当日、いかなる理由があろうとも参加をお断りいたします。※申し込んだだけでは参加となりません事務局から招待メールが届いた方のみ参加可能となります。 ※申し込んだだけでは参加となりません事務局から招待メールが届いた方のみ参加可能となります。 ※懇親会の参加は別途費用がかかります

——————————————————————————
◆タイムスケジュール
18:30~集合
18:45~19:00 オープニング 林 幸弘(Digital HR Competition実行委員長)
■Program.1
19:00~19:45 基調講演&質疑応答セッション
「ビジネスを加速する仕掛学」大阪大学大学院経済学研究科 教授 松村真宏先生
■Communication Time
19:45~20:00
■Program.1
20:00~20:10 事例共有:パナソニックライフソリューションズ社 豊澄幸太郎氏
20:10~20:20 事例共有:コクヨ(株)RDIセンター長 植田 隆氏
■Program.2
20:20~20:50 パネルディスカッション
テーマ「経営課題に応えるワークプレイスとコミュニケーションを『科学』する」
モデレーター:白石 紘一氏
20:50~21:00 Digital HR Competition 2019の説明

——————————————————————————

【終了しました】攻めの人事女子流!HR戦略推進の極意 【HR Millennial Lounge#3】

攻めの人事女子流!HR戦略推進の極意
【HR Millennial Lounge#3】

今回のHR Millennial Loungeは女性人事のための学びと交流の場を提供するコミュニティ「攻めの人事女子会」を運営する野澤 麿友子 氏(Interspace)とのコラボレーション企画です!テーマは会社のHR戦略や施策を立てる上で心がけている判断方法、推進方法について(社員の巻き込み方、経営者の説得方法などHRテクノロジーの活用や最新事例とともに)パネル形式でディスカッションを行います。女性の人事担当者には是非、ご参加頂きたい企画です。もちろん男性も参加可能です。大いに語り合いましょう!

——————————————————————————
【お申込&詳細】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfpArjbLWJsDCySUyUjP8-hsmeLip4BFbCnlenSz_BKPEorQA/viewform
——————————————————————————

会場:CO-PIT(JR品川駅 港南口 徒歩1分)

イベント名:HR Millennial Lounge #3
テーマ:攻めの人事女子流!HR戦略推進の極意
日時:2019年6月27日(木)19:00~(18:30開場)
会場:CO-PIT 東京都港区港南2-14-14 品川インターシティフロント 6階
(JR品川駅 港南口を出て、2階通路から品川インターシティフロントビルへ入り、エレベーターで6階へ)
HP:https://www.knowledgewing.com/kw/copit/
主催:HR LOUNGE 事務局  協力:一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
※参加登録が無い場合は当日、いかなる理由があろうとも参加をお断りいたします
※また申し込んだだけでは参加となりません、事務局からご招待メールが届いた方のみ参加可能となります
——————————————————————————
◆タイムスケジュール
18:30~Open 
19:00~19:10 本イベントの趣旨説明 ナビゲーター:土橋 隼人 
司会:森 謙吾(ピアリー) 
19:10~19:50自己紹介 / 各社のHR施策等取り組みの紹介
◆野澤 麿友子 氏 インタースペース 人事、
◆小谷野有泉 氏 DMM.com 人事、
◆冨士松 瑶美 氏 ガイアックス 人事、
◆竹治 恵理香 氏 カオナビ 人事
19:50~20:00 休憩(セット変更) 
20:00~20:50 パネルディスカッション「攻めの人事女子流!HR戦略推進の極意」 Q&A 
20:50~21:00 HR Lounge 事務局よりお知らせ 
21:00~22:30 懇親会
——————————————————————————

前回のセミナーの模様


登壇者プロフィール
◆野澤 麿友子 氏 株式会社インタースペース 人事部 (モデレーター)
慶應義塾大学法学部卒業後、新卒で化学メーカーに入社(社長室配属)。経営企画に携わる中でHRに興味を持ち、株式会社インタースペースに人事未経験で参画。人事企画として常に並行して10以上のプロジェクトを推進し、入社1年半で会社史上初となる2期連続全社表彰を受賞。各種人事制度設計、HRtechを活用した組織改善を行う。
◆小谷野有泉 氏 DMM.com/ 人事部 データアナリティクスグループ グループリーダー(パネリスト)
大学卒業後、2008年にエンジニアとしてSIerに入社。3年ほどサーバーやネットワークの設計・構築~運用を経験後、人事へキャリアチェンジ。2016年、DMM.comに入社し2018年、データアナリティクスグループを立ち上げる。現在はデータドリブンな人事を目指し、データの集約・整備や分析、BIを使った可視化などの業務に従事している。
◆冨士松 瑶美 氏 株式会社ガイアックス キャリア採用マネージャー
(パネリスト)
キャリア採用・ES調査・社内研修の企画・人事戦略の立案などの人事業務に従事。また、パラレルワーカーとして、DGE株式会社の管理本部の立ち上げや、グループ外企業でプロダクトマネージャーの業務にも従事。
◆竹治 恵理香 氏 株式会社カオナビ 人事・総務グループ (パネリスト)
給与アウトソーシング会社、コンサルティングファームにて複数の人事システム導入プロジェクトに携わったのち現職。人事部門にて労務および制度企画を担当。アウトソーシングやHRテクノロジー活用により日常人事業務を効率化し、生み出した時間で人事制度の整備に力を注いでいる。
◆幹事メンバー:長瀬 昭彦(WARK)土橋 隼人 森 謙吾(ピアリー) 
◆ボードメンバー:石原 史章(BtoA )丸吉 香織(YAHOO!)小守林 駿
(BtoA )

【大阪】第⑬回マイクロラーニング座談会+ワークショップ7/18(木)

大阪, マイクロラーニング, microlearning, workshop

2019年7月18日(木)14:00~大阪大学中之島センターにて世界の人材教育に旋風を巻き起こした教育×モバイルの新潮流「マイクロラーニング」を知るための座談会とマイクロ・コンテンツの制作法を学ぶワークショップを開催致します。

今後、製品・サービス知識の習得やパフォーマンスサポート等ではマイクロラーニングの活用が必須と思われます。保険、金融、証券、多店舗展開型サービス業ほか様々な業界からマイクロラーニングへの問い合わせが急増しています。マイクロラーニングには、「モバイルファースト」「ナゲットコンテンツ」「マルチデバイス」「インフォメーショングラフィックス」「Just in time」など様々なキーワードがありますが、実際にどのようなものなのか?どのように行えば良い良いのか?を解説させて頂きます。

また、マイクロラーニング用のコンテンツはどのように作れば良いのかをお教えするワークショップも開催します。お時間がございましたら是非ご参加ください。

※参加者多数の場合は会場を変更させて頂く場合もございます。


【詳細&お申込み】https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf1GkDP0k24jCnm-CdAVJe5BXYiNI0ktMDJ5535GR1QV196RA/viewform


イベント名:第13回マイクロラーニング座談会+ワークショップ
【日時】2019年7月18日(木)14:00~(13:30開場)~17:00
【場所】大阪大学中之島センター / 大阪市北区中之島4-3-53 TEL 06-6444-2100
http://www.onc.osaka-u.ac.jp/others/map/img/map_jn.pdf
【交通】京阪中之島線 中之島駅より 徒歩約5分
【参加資格】企業の人事責任者・担当者、HR関係の方、学校関係者
【参加人数】20名まで 【参加費】無料 【主催】株式会社WARK
*同業の方はご参加できません。開場)~16:00

osaka, microlearning

【タイムスケジュール】
13:30~開場
◆第1部 14:00~14:30
海外でのマイクロラーニング活用最新事例 /
eラーニング / マイクロラーニングに関するアンケート結果公表
スピーカー / WARK長瀬昭彦
14:30~15:00
マイクロラーニング座談会
参加者様とマイクロラーニング活用についての意見交換
◆15:00~15:10
休憩
◆第2部 15:10~16:30
『マイクロラーニング用コンテンツ制作ワークショップ』
ショートムービー、クイズ、ロールプレーイング、シミュレーション他
講師:株式会社WARK取締役・横江 功司
◆16:30~質疑応答タイム

前回の研修風景

第⑫回マイクロラーニング座談会+ワークショップ 7/12(金)

microlearning, 座談会, workshop, 12th

株式会社WARK(東京都渋谷区・代表取締役 長瀬昭彦)は2019年7月12日(金)13:00~東京・代々木のWARKセミナールームにて世界の人材教育に旋風を巻き起こした教育×モバイルの新潮流「マイクロラーニング」を知るための座談会とマイクロ・コンテンツの制作法を学ぶワークショップを開催致します。

今後、製品・サービス知識の習得やパフォーマンスサポート等ではマイクロラーニングの活用が必須と思われます。保険、金融、証券、多店舗展開型サービス業ほか様々な業界からマイクロラーニングへの問い合わせが急増しています。マイクロラーニングには、「モバイルファースト」「ナゲットコンテンツ」「マルチデバイス」「インフォメーショングラフィックス」「Just in time」など様々なキーワードがありますが、実際にどのようなものなのか?どのように行えば良い良いのか?を解説させて頂きます。

また、マイクロラーニング用のコンテンツはどのように作れば良いのかをお教えするワークショップも開催します。お時間がございましたら是非ご参加ください。

※参加者多数の場合は会場を変更させて頂く場合もございます。


【詳細&お申込み】https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScfIhhc_Mmt4aICAYNvIXnUXmiARIntcAcDDhS2J_M-gEACug/viewform


イベント名:第⑫回マイクロラーニング座談会+ワークショップ
【日時】2019年7月12日(金)13:00~(12:30開場)~16:00
【場所】東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F 株式会社WARK
http://wark.jp/wp_new/wp-content/uploads/2016/06/wark_seminor.pdf
【交通】JR山手線、総武線、 代々木駅 東口 徒歩2分
【参加資格】企業の人事責任者・担当者、HR関係の方、学校関係者
【参加人数】5名まで 【参加費】無料 【主催】株式会社WARK
*同業の方はご参加できません。

12th, microlearning

【タイムスケジュール】
12:30~開場
◆第1部 13:00~13:30
海外でのマイクロラーニング活用最新事例 /
eラーニング / マイクロラーニングに関するアンケート結果公表
スピーカー / WARK長瀬昭彦
13:30~14:00
マイクロラーニング座談会
参加者様とマイクロラーニング活用についての意見交換
◆14:00~14:10
休憩
◆第2部 14:10~15:30
『マイクロラーニング用コンテンツ制作ワークショップ』
ショートムービー、クイズ、ロールプレーイング、シミュレーション他
講師:株式会社WARK取締役・横江 功司
◆15:30~質疑応答タイム


授業風景

第⑪回マイクロラーニング座談会+ワークショップ7/3(水)

マイクロラーニング, コンテンツ制作, ワークショップ, 11th

2019年7月3日(水)13:00~東京・代々木のWARKセミナールームにて世界の人材教育に旋風を巻き起こした教育×モバイルの新潮流「マイクロラーニング」を知るための座談会とマイクロ・コンテンツの制作法を学ぶワークショップを開催致します。

今後、製品・サービス知識の習得やパフォーマンスサポート等ではマイクロラーニングの活用が必須と思われます。保険、金融、証券、多店舗展開型サービス業ほか様々な業界からマイクロラーニングへの問い合わせが急増しています。マイクロラーニングには、「モバイルファースト」「ナゲットコンテンツ」「マルチデバイス」「インフォメーショングラフィックス」「Just in time」など様々なキーワードがありますが、実際にどのようなものなのか?どのように行えば良い良いのか?を解説させて頂きます。

また、マイクロラーニング用のコンテンツはどのように作れば良いのかをお教えするワークショップも開催します。お時間がございましたら是非ご参加ください。

※参加者多数の場合は会場を変更させて頂く場合もございます。


【詳細&お申込み】https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScep3aUr5iC7t8Mti14IPZ-gV-MWpQFWRYbh12TgwXQWTLbkw/viewform


イベント名:第⑪回マイクロラーニング座談会+ワークショップ
【日時】2019年7月3日(水)13:00~(12:30開場)~16:00
【場所】東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F 株式会社WARK
http://wark.jp/wp_new/wp-content/uploads/2016/06/wark_seminor.pdf
【交通】JR山手線、総武線、 代々木駅 東口 徒歩2分
【参加資格】企業の人事責任者・担当者、HR関係の方、学校関係者
【参加人数】5名まで 【参加費】無料 【主催】株式会社WARK
*同業の方はご参加できません。


第十一回マイクロラーニング, ワークショップ

【タイムスケジュール】
12:30~開場
◆第1部 13:00~13:30
海外でのマイクロラーニング活用最新事例 /
eラーニング / マイクロラーニングに関するアンケート結果公表
スピーカー / WARK長瀬昭彦
13:30~14:00
マイクロラーニング座談会
参加者様とマイクロラーニング活用についての意見交換
◆14:00~14:10
休憩
◆第2部 14:10~15:30
『マイクロラーニング用コンテンツ制作ワークショップ』
ショートムービー、クイズ、ロールプレーイング、シミュレーション他
講師:株式会社WARK取締役・横江 功司
◆15:30~質疑応答タイム


【終了しました】第⑩回マイクロラーニング座談会+ワークショップ

マイクロラーニング座談会+ワークショップ

2019年6月27日(木)13:00~東京・代々木のWARKセミナールームにて世界の人材教育に旋風を巻き起こした教育×モバイルの新潮流「マイクロラーニング」を知るための座談会とマイクロ・コンテンツの制作法を学ぶワークショップを開催致します。今回はマイクロラーニングに対する知識を深めて頂くのはもちろん、先に東京国際フォーラムで開催されたマイクロラーニングIMPACT(WARKブースで開催)で来場者に記していただいたeラーニング / マイクロラーニングに関するアンケート(回答200名)の結果を公表します。各企業様がどのようなことに悩まれているかよく分かると思います。無料ですので お時間がありましたら是非ご参加ください。

◆マイクロラーニングとは?マイクロラーニング(Microlearning)とは?学習の効率性を重視した上で、個々の学習目標を 明確化し、業務の隙間に短時間で学びを得ることです。もちろん、スマートフォンで短いコンテンツを学習するという見解でも間違ってません。その短いコンテンツというのは人間の集中力の持続が5分程度という説に起因しています。現況、海外では多くの企業でマイクロラーニングが活用されています。
※参加者多数の場合は抽選とさせて頂きます

——————————————————————————
【詳細&お申込】
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeh-pSloLU21B3Ruwig-KDYKmpfna7IK7BUxJTC0-lr7n8DkQ/viewform
——————————————————————————

イベント名:第⑩回マイクロラーニング座談会+ワークショップ

【日時】2019年6月27日(木)13:00~(12:30開場)~16:00

【場所】東京都渋谷区代々木1-58-11 中沢ビル4F (株)WARK
http://wark.jp/wp_new/wp-content/uploads/2016/06/wark_seminor.pdf
【交通】JR山手線、総武線、 代々木駅 東口 徒歩2分
【参加資格】企業の人事責任者・担当者、HR関係の方、学校関係者
【参加人数】10名まで 
【参加費】無料 
【主催】株式会社WARK

———————————————————————————————————–
【タイムスケジュール】
12:30~開場
◆第1部 13:00~13:30海外でのマイクロラーニング活用最新事例 / eラーニング / マイクロラーニングに関するアンケート結果公表スピーカー / WARK長瀬昭彦13:30~14:00マイクロラーニング座談会参加者様とマイクロラーニング活用についての意見交換
◆14:00~14:10休憩
◆第2部 14:10~15:30『マイクロラーニング用コンテンツ制作ワークショップ』ショートムービー、クイズ、ロールプレーイング、シミュレーション他
講師:株式会社WARK取締役・横江 功司
◆15:30~質疑応答タイム

———————————————————————————————————-

授業風景

【終了しました】People Analytics & HR technology CONFERENCE 2019【申込受付中】5/13(月)

CONFERENCE2019_ver3
kaijyo02

People Analytics & HR technology CONFERENCE 2019(2019年5月度ピープルアナリティクスラボ)を本年度も開催します。当日は本協会理事の山本 龍彦先生(慶應義塾大学法科大学院教授)による基調講演と、同じく理事の大湾 秀雄先生(早稲田大学 政治経済学術院 教授)、協会上席研究員の向坂 真弓氏(株式会社サイバーエージェント 人材科学センター アナリスト)、山崎 涼子氏(パーソルホールディングス株式会社 グループ人事本部 人事企画部 タレントマネジメント室 室長)によるパネルディスカッションを行います。モデレーターは同じく上席研究員の古川 琢郎氏(三菱UFJコンサルティング)が務めます。人事データの活用における法的な問題点を知ることや企業でのピープルアナリティクスの活用事例などを中心にお話しします。

モデレーター:古川 琢郎氏|三菱UFJコンサルhチング(株)

==================================================================
People Analytics & HR technology CONFERENCE 2019 概要
==================================================================

日 時 :2019年5月13日(月)19:00~21:30
開 場 :受付開始18:30(19:30以降の遅刻入場不可)
場 所 :リクルートアカデミーホール(地図)

住 所 :東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー41F
最寄駅 :JR 「東京」駅 八重洲南口より徒歩2分
東京メトロ銀座線 「京橋」駅 7番出口より徒歩4分
東京メトロ銀座線・東西線 「日本橋」駅 A3出口より徒歩10分

対象  :協会会員、企業の人事従事者、経営者、学校関係者
参加費 :法人会員:1口につき2名まで無料
法人会員以外の企業人事従事者:1社につき1名まで無料

持ち物 :お名刺1枚、受講票(前日までに送付予定のメールに記載予定)
定 員 :200名 ※先行申込期日後に申し込まれた方は抽選にて受付いたします。

———————————————————————————————————–

20180523_0015

==================================================================
19:00 基調講演
「人事におけるデータ利用の可能性と限界」~限界を知りつつ可能性を最大化する~
講師:山本 龍彦氏|慶應義塾大学法科大学院教授 /協会理事

19:50 サービス紹介
「(仮)従業員のエンゲージメントとHRテクノロジー ~リクナビHR Techのご紹介~」
南雲 亮氏|株式会社リクルートキャリア(会場ご提供/協会法人正会員)

20:20 パネルディスカッション
「日本の人事を科学する~より良いピープルアナリティクスに向けて~」
大湾秀雄氏|早稲田大学 政治経済学術院 教授/協会理事
向坂 真弓氏|(株)サイバーエージェント 人材科学センター アナリスト/協会上席研究員
山崎 涼子氏|パーソルホールディングス(株) グループ人事本部 人事企画部 タレントマネジメント室 室長/協会上席研究員
古川 琢郎氏|三菱UFJコンサルhチング(株)/協会上席研究員

21:10 ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会の活動について
21:20 Digital HR Competition 2019ご紹介

21:30 散会
==================================================================※法人正会員を優先します。会員以外の方に関しては、満席の場合参加をご遠慮頂く場合もあることをご了承ください。※企業人事従事者はユーザー側の人事を指します。申込期日:2019年5月7日(火)18:00

注意事項:参加申し込み後のキャンセルは、必ず事務局までご連絡ください。
ご連絡なき場合、今後の協会主催イベントへのご参加をお断りする場合がございます。懇親会の開催はございません。

【終了しました】Digital HR Conference #1 【5/21(火)19:00~六本木】

semi001

Digital HR Conference#1

Digital HRを活用した取り組みやイノベーティブなアイデアを人事 /HRキーマンにシェアし、皆で熱く語らうニューイベント「Digital HR Conference#1」を2019年5月21日(火)19:00~六本木の「アサドール・エル・シエロ」にて開催します。本イベントはセミナーを聴講するだけに留まらず、参加者同士のコミュニケーションからイノベーティブ発想が次々に生まれ来ることを期待しております。その空間を私たちDigital HR Competition 2019実行委員会メンバーが演出致します。第一弾のテーマは「”経営課題に応えるワークプレイスとコミュニケーションを「科学」する” 」ピープルアナリティクスに裏付けされた最高のオフィス環境を考える!まさにDigital HRへの第一歩!5/21は大いに語らいましょう!

semi03

【Digital HR Conference #1】

テーマ:経営課題に応えるワークプレイスとコミュニケーションを「科学」する
日時:2019/5/21(火)19:00~(18:30 Open)
場所:アサドール・エル・シエロ 03-6447-4552
東京都港区六本木4-8-5 和幸ビル B1F 地下鉄 六本木駅近く
定員: 70名 ドリンク&ビュッフェ(招待制)一般の方はご入場できません。
主催:Digital HR Competition実行委員会
一般社団法人ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
協力:一般社団法人MATCH UP
※申し込んだだけでは参加と認められません。こちららから後程レセプションメールを送ります
※定員をオーバーした場合は企業の人事担当者とご招待者を優先します

———————————————————————————————————–

semi05

【タイムスケジュール】

19:00~19:10 全体概要説明 林 幸弘(Digital HR Competition実行委員長)
19:10~19:20 ワークプレイスイノベーションについて / 中村 公洋 氏(日建設計)

◆各企業の取り組み事例
19:20~19:30 各社の取り組みCBRE(株)シニアディレクター・金子 千夏 氏
19:30~19:40 各社の取り組み2 パナソニック(株)豊澄 幸太郎氏
19:40~19:50 各社の取り組み3 森ビル (株)稲原 攝雄氏

◆パネルディスカッション
19:50~20:20
パネリスト
金子 千夏 氏(シービーアールイー)
豊澄 幸太郎 氏(パナソニック)
稲原 攝雄 氏(森ビル)
モデレーター:白石 紘一氏(弁護士/東京八丁堀法律事務所/経済産業省 )
司会:林 幸弘 氏(Digital HR Competition 2019実行委員長)
20:20~20:30 Digital HR Competition 2019の説明
20:30~22:30 交流会

——————————————————————————————————————–
「Digital HR Competition 2019」とは?今秋 東京大学で開催!TECHを縦横無尽に操るイノベーティブな人事パーソンと先進的なHR TECHスタートアップたちが、ピープルアナリティクス部門、HRテクノロジー部門に分かれて競い合います。
【WEB SITE】https://digital-hr.jp/

【終了しました】第三回人事サービスに対する「目利き力」向上グループセミナー:より良い『組織診断』を選び、改善に繋げる方法

mekiki2

人事サービスに対する「目利き力」向上グループ(リーダー:株式会社ビジネスリサーチラボ 代表取締役 伊達洋駆)は、2019年5月22日(水)に第3回セミナーを開催します。

会社の風土や社員の行動・意識等を定量的に可視化する「組織診断」(サーベイ)。多くのHR事業者が組織診断サービスをリリースしています。人事担当者としては、「どのサービスを選べば良いか」「診断の結果をどのように活かせば良いか」悩むことも少なくないでしょう。そこで、本セミナーにおいては、3つの観点から組織診断の「選択」と「活用」をより有益なものにするための考え方を学びます。

1.組織診断を選び始める前に、自社で仮説を立てる必要があります。良質な仮説を立てるためのヒントや、仮説を踏まえて診断を選ぶための方法を学びます。
2.組織診断の開発プロセスを詳細に紹介します。それにより、高品質なサービスを見極めるための視点を獲得します。
3.組織診断の結果を妥当な対策に繋げ、対策を実行していくための方法を理解します。

本セミナーでは、組織診断の設計・実施の事例をふんだんに取り上げながら、組織診断の選択と活用に関する知識を深めます。組織診断を既に導入している企業様、乗り換えを検討している企業様、新たに組織診断の利用を考えている企業様におすすめの内容です。

==============================================================
テーマ:より良い『組織診断』を選び、改善に繋げる方法
日時:2019年5月22日(水)18:00-19:30 ※開場:17:45
場所:SMBCコンサルティング東京本社セミナールーム(9階Cホール)
東京都中央区八重洲1-3-4 三井住友銀行呉服橋ビル
定員:30名 ※今回は企業人事の方々を対象にしたセミナーです。
参加費:無料
主催:ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
==============================================================

【終了しました】激論!新時代の人材マネジメントとHR Technology ~ミレニアル世代からの提言

dehe222
kaijyo

今後の労働人口の多数を占めるミレニアル世代。競争力強化を目指す企業にとっては、ミレニアル世代に適した人材マネジメントが必要不可欠になってきています。一方でテクノロジートレンドに目を向けると、デジタルトランスフォーメーションの推進の中、データ・ドリブンな人事意思決定が求められてきています。本セッションでは、ミレニアル世代を中心とする新しい人材マネジメント、それを遂行するためのデータに基づく人事戦略について、その最前線に立つミレニアル世代の登壇者が国内外の最新事例を基に議論を繰り広げます。

【登壇者】
BtoA  代表取締役  石原 史章 氏(パネリスト)
ヤフー   コーポレート統括本部  People Analytics Lab.  丸吉 香織 氏(パネリスト)
ピアリー  代表取締役  森 謙吾 氏(パネリスト)
PwCコンサルティング   マネージャー  土橋 隼人 氏 (ナビゲーター)

==============================================================
テーマ:実践! 激論!新時代の人材マネジメントとHR Technology
~ミレニアル世代からの提言~
日時:2019年5月30日 16:30~17:30
場所:東京国際フォーラム(東京・有楽町)セミナー会場B
※日経ヒューマンキャピタル 2019内のセミナーです
主催:日本経済新聞社 日経BP社
協賛:ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
==============================================================

【終了しました】実践! HRテクノロジー学 ~大手企業の「リアル」と「モデル」~

HR-TEC-gaku

社員の情報をデータで見える化して活用するピープルアナリティクスは、次世代の人材マネジメントに必須ですが、日本では試行錯誤が始まったばかりです。本パネルでは、デジタルHRの力を競った「Digital HR Competition 2018」のファイナリスト3社から、人事データ分析に基づく人材マネジメントの事例を伺いつつ、そのスキームや発想を、新たな経営課題や異なる人事課題の解決に応用するために必要な視点などを議論します。

【登壇者】
フジクラ  CHO補佐  浅野 健一郎 氏(パネリスト)
三菱電機  静岡製作所 総務部 人事課  山崎 潤平 氏(パネリスト)
ファインディ  代表取締役  山田 裕一朗 氏(パネリスト)
Digital HR Competition 実行委員長  林 幸弘 氏(モデレーター )

==================================================================
テーマ:実践! HRテクノロジー学 ~大手企業の「リアル」と「モデル」~
日時:2019年5月29日 16:40~17:30
場所:東京国際フォーラム(東京・有楽町)セミナー会場B
※日経ヒューマンキャピタル 2019内のセミナーです
主催:日本経済新聞社 日経BP社
協賛:ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会
==============================================================
参考サイト「Digital HR Competition 2018」https://digital-hr.jp/

【終了しました】人事の未来2019 スペシャルトークショー&大交流会 5/30(木)

◆人事の未来 第一部 スペシャルトークセッション

jinnmira

本年度も恒例の人事の未来2019スペシャルトークショー&大交流会を開催します。第一部は5/30(木)15:50~17:10 日経BPヒューマンキャピタル内のセミナー会場Aで開催します。テーマは「0⇒1を生み出すイノベーター人材の採用と育成」登壇者はワンキャリアの北野 唯我 氏、法政大学の田中 研之輔 教授、経済産業省 産業人材政策室の能村 幸輝 氏、morich代表の森本 千賀子 氏、そしてモデレーターは経済産業省の白石 紘一 氏、多彩なゲストが出演!熱く激しく議論します!是非ご参加ください。

———————————————————————————————————–

◆人事の未来 第二部 大交流会

sekai3

そして第二部は人事・HR関係者が200名集う大交流会を行います。19:00~世界食堂 Transit Table d’Or (銀座線 京橋駅 2番出口 直結)もちろん登壇者も参加します!昨年度も200名以上の方が参加しました。今年も是非ご参加ください!
———————————————————————————————————–
【人事の未来2019「交流会」】
【日時】2019年5月30日(木)19:00~(18:30開場)
【場所】世界食堂 Transit Table d’Or トランジットターブルドール
【交通】地下鉄銀座線 京橋駅 2番出口 直結
【定員】200名
【主催】ゼスト株式会社 / 株式会社WARK 【協力】ヒューマンキャピタル2019
———————————————————————————————————–